洋服コラム

【レディース】襟なしシャツが似合う人の特徴。似合わない原因とは?

襟のないシャツは、洗練されていて、おしゃれですよね。

最近はブランドでもプチプラでも、いろいろな襟なしシャツを見かけます。

でも、いざ着てみたら「なんだかしっくりこない……」と感じる人も多いよう。

この記事では、襟なしシャツが似合う人の特徴と、似合わない人の特徴や原因についてまとめました。

自分に似合うシャツを見つけると、おしゃれがもっと楽しくなりますよ。

【レディース】襟なしのシャツが似合う人の特徴

襟なしシャツといっても、種類はさまざま。

襟のあるシャツも、襟の大きさや形でかわるように、襟なしシャツも、首周りの開き方や装飾などで印象が変わります。

そのため、種類やかたちごとに、似合う人の特徴も変わります。

首の詰まった襟なしシャツが似合う人
ノーカラーシャツ
  • 首が細い・長い人
  • 肩幅が狭い人
  • バストが小さい・華奢な人
首周りが開いた襟なしシャツが似合う人
エアークローゼットのトップス
  • 上半身に厚みがある人
  • 肩幅が広い人
  • バストが大きい人

バストの大きさや、肩幅は人によってコンプレックスになるものですよね。

でも、似合う襟元のシャツを選ぶと、スタイルアップして見せたり、魅力的にみせることができます。

自分の上半身の特徴を知ると、似合うアイテムを選べるようになりますよ!

【レディース】襟なしのシャツが、似合わない人の特徴・原因

襟なしのシャツが似合わないのは、体型が理由かもしれません。

似合わない体型の特徴と、原因を見ていきましょう。

痩せている人は、開いたUネック・Vネックが貧相に見えてしまう

白いシャツの女性

痩せ型の人は、UネックやVネックが似合わない傾向に。

デコルテ周りが寂しく見えてしまうので、なんだか着られている印象に見えてしまうのが原因です。

もし、首や顔回りが寂しいと感じる人は、首元があまり開いていないものを選ぶと良いでしょう。

どうしても着たいときは、チョーカーや短めのネックレスをつけると、物足りなさをカバーできますよ!

肩幅が広い人や、胸が大きい人は、ハイネックシャツで着ぶくれして見える

ファッションに悩む女性

首元が詰まった、ハイネックシャツは、上半身をボリューミーに見せてしまいます。

そのため、肩幅が広い人や、胸が大きい人が着ると、太って見えてしまうんです……。

上半身にボリュームがあると、カバーしたくなって、詰まったものを選びたくなりますが、首周りがすっきりしたもののほうが、バランスをとることができますよ。

「なぜ襟なしのシャツが似合わないの…?」 骨格タイプが原因かも。

白いブラウス

「痩せ型ではないはずなのに、襟なしシャツがなんだか似合わない」

それは、自分の骨格診断に似合わない襟なしシャツを選んでいるのが原因かもしれません。

骨格診断とは

骨格診断3タイプのイメージ

骨や筋肉・脂肪の付き方や、肌質などから似合うファッションを判断する考え方。
現在は、ストレート・ウェーブ・ナチュラルの3タイプで分けられるのが主流です。

自分の骨格タイプがわからない人は、こちらの記事を参考にしてみてください。

「骨格診断がわからない…」の解決方法。自己診断で迷ったときのポイント

ここからは、骨格タイプごとに似合うシャツの選び方を紹介していきます。

骨格診断別の、似合うシャツの選び方

上記にもありますが、骨格診断は、3つのタイプでわけられます。

  1. 上半身にボリュームがあり、身体にメリハリのある、骨格ストレート
  2. 上半身が華奢で、下半身にボリュームがあり、丸みを帯びた骨格ウェーブ
  3. 上下に偏りがなく、シャープで骨感の強い、骨格ナチュラル

3タイプはそれぞれ骨格に特徴があるため、似合う服も違います。

骨格タイプは、シャツ以外のアイテムを選ぶときにも使える考え方なので、洋服を探すときの参考にしてみてください。

骨格ストレートに似合うシャツと、似合わせるポイント

骨格ストレート

上半身にボリュームがあり、メリハリのある体型が骨格ストレート。

筋肉がつきやすく、ハリのある肌が特徴です。

そんな骨格ストレートは、胸元がすっきりしている服が似合います。

そのため、開いたVネックやUネックの襟なしシャツは、骨格ストレートさんにぴったりです!

白レースブラウス

骨格ストレートさんが、胸元が開いていないシャツを着たいときには、できるだけ、装飾の少ないシンプルなものを選ぶのが大切。

ストライプ柄など、縦のラインを強調するデザインもおすすめです。

「骨格ウェーブタイプ」似合わない服・似合う服はこれ!着こなしのコツはこちら

「骨格ストレート」似合う服・似合わない服。ぽっちゃり見せないためにははこちら

骨格ウェーブに似合うシャツ、似合わせるポイント

ウェーブの特徴

骨格ウェーブは、上半身が華奢で曲線的なボディーラインが特徴です。

やわらかく、フェミニンな印象を持つ骨格タイプです。

そのため、骨格ウェーブさんは、フリルやレースのついたシャツが似合います。

デコルテまわりが華奢なので、縦に首周りが広く開いているシャツは似合いにくいです。

白のブラウス

ボリュームのある袖のものを選ぶのも、上半身が寂しく見えないので、華奢な骨格ウェーブさんにおすすめです!

リボンタイや、大きなボタンを使ったものも、ぴったりです。また、華やかなシャツに、足首やふくらはぎの見えるボトムを組み合わせるスタイルがよく似合いますよ。

「骨格ウェーブタイプ」似合わない服・似合う服はこれ!着こなしのコツはこちら

骨格ナチュラルに似合うシャツ、似合わせるポイント

ナチュラルの特徴

上半身・下半身の重心に偏りがなく、骨感の強い体型が特徴の骨格ナチュラル。

鎖骨や関節が目立つため、ボリューム感のあるアイテムが得意です。

そんな骨格ナチュラルは、装飾の多いアイテムが似合う骨格タイプ。

ハイネックなど、襟が詰まったデザインのシャツがおすすめです。

エアークローゼットから届いたトップス

首周りに、ギャザーやフリルなどがついているものもよく似合いますよ。

サイズ感がやや大きめのものを選ぶのも、骨格ナチュラルに似合わせるコツ。

また、柄が大きなものや、厚みのある素材を使ったシャツもおすすめです!

「骨格診断ナチュラル」似合わない服・似合う服の特徴。こう着ればOK!はこちら

ファッションレンタルで、似合う襟なしシャツを見つける!

自分の骨格や、体型の特徴を知っても、なかなか気に入るシャツを見つけられないときや、自分で洋服を選ぶことに苦手意識が抜けない人はいると思います。

そんな人は、スタイリストが自分に似合うアイテムを選んでくれる、月額制のファッションレンタル「エアークローゼット」がおすすめ!

エアークローゼットは、着たい系統やシーン、自分の体型・骨格・パーソナルカラーをもとに、スタイリストがあなたにぴったりなコーデを選んでくれます。

それをコーディネート一式、レンタルすることができるんです。

ファッションレンタルで届いた洋服

しかも、クリーニング代もかかりません。新しく購入しなくてもいいので、クローゼットがパンパンになることもないんですね!

「骨格ナチュラルに似合うシャツが借りたい」など、事前に伝えておくことで、あなたに似合うものを選んで、郵送してくれます。

レンタルなので、返却すれば、また新しいアイテムを借りることができますよ。

とくに、こんな人は、一度エアークローゼットを使ってみるのがおすすめです!

こんな人に、エアークローゼットの利用がおすすめ!
  • 洋服を選ぶのが苦手な人
  • 似合うシャツがなかなか見つからない人
  • 着たことのないアイテムに挑戦したい人、冒険したい人

似合うアイテムを見つけると、おしゃれの幅はぐんと広がります!

PETAL編集部でも、実際に体験し、記事にまとめているので、ぜひ読んでみてください。

エアークローゼットブログ。届いた服を一挙に公開! はこちら

まとめ

「襟なしシャツを着てみたけれど、似合わない」という人は、体型や骨格にあったものを選んでいないのが原因かもしれません。

襟がないといっても、首周りが開いているもの、詰まっているもので大きく印象が変わります。

また、袖やサイズ感によっても、似合う似合わないは変わってきます。

「自分で似合うものを見つけるのは難しい……」という人は、骨格診断を指標にするのがおすすめです。

おしゃれな襟なしシャツを着こなして、おしゃれの幅を広げましょう!

ライター紹介

PETAL編集部

PETAL編集部

働く女性や、子育てで時間がないママの強い味方「ファッションレンタル」。結婚式やパーティーの気分を盛り上げる「ドレスレンタル」。PETAL(ペタル)編集部では、さまざまな洋服レンタルの紹介と、洋服の悩みを解決するTIPSをお届けします!

洋服選びにお悩みの方へ
トレンド服も
シーズン服も
かしこくレンタル!

洋服選びにお悩みの方へ
トレンド服も
シーズン服も
かしこくレンタル

洋服選びにお悩みの方へ
トライしたい服が
ここにある!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です