洋服コラム

パフスリーブが似合わない。骨格ストレートさんが着こなすためのテクニック

丸くふくらんだ、ボリュームのある袖がかわいい、パフスリーブ。

春夏は、ショップの店頭に、かわいいパフスリーブのアイテムが増えますよね。

でも、かわいいと思って着てみると、「なんだか肩回りがごつくて、似合わない……」と、がっかりしたことってありませんか?

とくに、パフスリーブが似合わないと感じる人は、骨格ストレートさんに多いんです。

そこで、この記事では骨格ストレートさんがパフスリーブを着こなすためのテクニックを紹介します。

この記事を参考に、今年こそ憧れのパフスリーブに挑戦してみませんか?

骨格ストレートが、パフスリーブが似合わない理由

まず、骨格ストレートの特徴を理解すると、似合わないと感じる理由がわかりやすくなります。

骨格ストレートは、骨格診断の中でも上半身にボリュームがあり、他の骨格に比べて筋肉質なタイプです。

骨格ストレート
骨格ストレートの特徴
  • 上半身に厚みがあり、下半身が細い
  • バストやウエスト、ヒップの位置が高い
  • 脂肪がつきにくく、筋肉がつきやすい
  • 骨や関節は、あまり目立たない
  • 肌にハリがある

骨格ストレートさんは、身体にメリハリがあり、グラマラスで魅力的な体型です。

でも、腕や肩に厚みがあるため、ふんわりしたパフスリーブは、肩回りがさらに大きく見えたり、腕が太く見えたりする原因になるんですね。

パフスリーブを着ると上半身がボリューミーになりすぎて、下半身とのバランスが悪くなることも。

だからといって、パフスリーブすべてがNGというわけではありません。

ここからは、骨格ストレートさんが似合いやすいパフスリーブの選び方について、解説していきます。

「似合わない」から脱出。骨格ストレートがパフスリーブを着たいときの選び方

骨格ストレートさんがパフスリーブを着るなら、肩回りや腕回りのかたちが重要です。

また、パフスリーブになっているぶん、骨格ストレートに似合う着丈や襟を選ぶことで、バランスがとれますよ。

ここでは、骨格ストレートさんの似合う、パフスリーブの選び方を紹介します。

肘近くまで袖があるパフスリーブを選ぶ

パフスリーブの袖丈は、一般的によく見かける二の腕程度の長さよりも、肘くらいの袖丈がおすすめです。

小花柄のブラウス

このように、肩のあたりで膨らんでいると、ごつくみえてしまう原因になります。

骨格ストレートさんはできるだけ、袖丈の短いパフスリーブは避けましょう。

黒のパフスリーブ

パフスリーブの袖丈は、このような長さがベストです。

甘くなりすぎず、大人っぽいパフスリーブのコーディネートになるので、持っていると便利ですよ。

下に広がるパフスリーブを選ぶ

黒いドレスの女性

肩からふんわり丸くなったパフスリーブではなく、下にかけてふんわりした形のものなら、骨格ストレートでも、肩がごつく見えにくいです。

そのため、パフスリーブでも、肩の位置が少し低くなっているデザインを選びましょう。

袖の落ちたパフスリーブは、カジュアルなスタイルにも合わせやすいので、パンツを組み合わせたコーディネートもおすすめです。

着丈・サイズ感ともにジャストなものを選ぶ

トップスとスカートのコーデ

骨格によって、似合うサイズ感が違います。

骨格ストレートは、ぴったりしすぎず、ゆったりしすぎない、ジャストサイズのトップスが似合います。

パフスリーブがあまり得意ではないぶん、似合うサイズ感のものを選んでバランスをとりましょう。

首周りが開いているものを選ぶ

Vネックのパフスリーブ

骨格ストレートは、Vネックなど、襟まわりが開いているデザインのトップスが似合います。

ボリュームのある上半身を、スッキリ見せられますよ。

パフスリーブは袖にボリュームがあるので、襟まわりをシンプルなものにすることで、骨格ストレートでも似合いやすくなります。

より似合わせる、パフスリーブに合わせるボトムや小物のコーディネート術

ここまでは、骨格ストレートが似合うパフスリーブの選び方を紹介しました。

パフスリーブに合わせるボトムや、アクセサリーにこだわると、さらにおしゃれに見せることができますよ。

ここからは、骨格ストレートがパフスリーブに合わせる、おすすめのボトムや小物を紹介します。

タイトスカートを合わせる

タイトスカート

骨格ストレートさんは、縦に長く見せる、Iラインシルエットのコーディネートが得意。

そのため、タイトスカートは1枚持っておきたいマストアイテムです。

パフスリーブにタイトスカートを組み合わせると、かわいらしさの中にもきれいさのある着こなしを楽しめます。

Vネックジャンパースカートを合わせる

Vネックジャンパースカートとは、最近よく見る、フロントがV字になったジャンパースカート。

ジャンパースカート

従来のジャンパースカートより、大人っぽい着こなしができます。

縦のラインを強く見せられるので、骨格ストレートさんにとくに似合います。

パフスリーブとVネックジャンパースカートの組み合わせは、フェミニンな印象もありつつ、甘すぎない着こなしに。

トレンド感のある、大人かわいいコーディネートになりますよ。

センタープレスパンツを合わせる

センタープレスパンツ

パンツ部分に、一本のタックが入ったセンタープレスパンツと、パフスリーブの組み合わせもおすすめ。

センタープレスは縦長効果があり、足を長く見せてくれるため、骨格ストレートさんは1枚持っていると便利です。

パフスリーブと合わせると、大人っぽさとかわいさがミックスされた着こなしに。

長めのネックレスをつける

エアークローゼットのアクセサリーオプションで届いたネックレス

長めのネックレスも、Vネックと同様に、縦長に見せてくれる効果があります。

そのため、骨格ストレートさんのスタイルアップにおすすめのアイテムなんです。

ごつく見えがちな肩周りをすっきり見せてくれるので、トップスにパフスリーブを着たいときの強い味方になってくれますよ。

ファッションレンタルで、着たいパフスリーブを探す

「パフスリーブの選び方はわかったけれど、やっぱり着るのに勇気がいる」

「似合うものをじっくり選びたい……!」

そう思っている人も多いのではないでしょうか。

いざ購入するとなると、失敗したくなくて、いつまでも何を買うか決められず迷ってしまいますよね。

そこで、似合うものを見つけたい、失敗したくない人はファッションレンタルを利用するのをおすすめします。

この、ファッションレンタルとは、月額で洋服をレンタルできるサービス。

ファッションレンタルは複数サービスがありますが、おすすめは「メチャカリ」。

玉村さんがメチャカリで借りた3アイテム

メチャカリは、アプリで借りたい洋服や小物を選び、それをレンタルできるサービスです。

洋服の系統が幅広く、きれいめのものから、ガーリー、フェミニンなアイテムも扱っています。

トップスはもちろん、ボトムやワンピースも扱っているので、パフスリーブに合わせるアイテムも一緒に借りることができて、とても便利です!

メチャカリについて詳しくまとめた記事がありますので、ぜひ併せて読んでみてください。

まとめ

「パフスリーブが似合わない」と悩んでいた骨格ストレートさんも、アイテムの選び方やコーディネート次第で、似合わせることができます。

  • 袖が長めで、肩ではなく肘側にボリュームがあるパフスリーブを選ぶ
  • サイズや着丈はジャストサイズのものを選ぶ
  • 襟周りは開いているものを選ぶ

今まで、パフスリーブに苦手意識があった人は、このポイントをおさえて選んでみましょう。

さらに、縦長効果のある、タイトスカートやセンタープレスパンツを合わせると、骨格ストレートさんに似合うコーデになります。

もし、「挑戦してみたいけれど、購入するのは不安」という人は、ファッションレンタルを使うのがおすすめ。

似合うかどうか実際に着たり、家にある服と合わせてみたりできますよ。

ファッションレンタルについて、もっと詳しく知りたい人はおすすめファッションレンタル2022!5つのサービスを比較もぜひチェックしてみてください。

洋服選びにお悩みの方へ
洋服選びに
お悩みの方へ

洋服選びにお悩みの方へ
トレンド服も
シーズン服も
かしこくレンタル

洋服選びにお悩みの方へ
洋服選びに
お悩みの方へ

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です