洋服コラム

「骨格診断がわからない…」の解決方法。自己診断で迷ったときのポイント

「骨格診断がわからない…」
「わたしは一体、どのタイプ?」

おしゃれのヒントとして人気の骨格診断ですが、自分がどのタイプなのかがわからず、悩む方は少なくありません。

そこでこの記事では、骨格診断3タイプの特徴に加え、多くの方が診断がわからないと感じるポイントと、解決方法をまとめました。

「骨格タイプはわかったけど、コーデがわからない」という方におすすめの、ファッションサービスもご紹介します!

毎日のファッションを、もっとワクワク楽しむため、この記事がお役に立てれば幸いです。

骨格診断がわからない…私は何タイプ?

骨格診断は、骨格や体のライン、筋肉の付き方など、ベーシックな身体の特徴から、似合う服のタイプがわかる診断です。

簡単なセルフチェックができる、オンライン自己診断も、たくさんあります。

しかし、「自分では、どのタイプなのかわからない…」という方も、多いんです。

  • そもそも、どこを見ればいいのかわからない…
  • 結果がウェーブタイプと出たけど、本当?
  • ぽっちゃり体型だけど、診断できるの?

そこで、骨格診断タイプの特徴と、見るべきポイントをご紹介していきます!

診断結果に自信が持てない方や、ぽっちゃり・痩せ型の方のヒントも、ご紹介するので、参考にしていただければ幸いです。

骨格診断、3タイプの特徴

基本的な骨格診断は、骨格ストレート骨格ウェーブ骨格ナチュラルの、3タイプで診断します。

骨格診断3タイプのイメージ

それぞれの特徴を、比較しました。

ストレート ウェーブ ナチュラル

  • 首が短め
  • 鎖骨が目立たない
  • バストの位置が高い
  • ヒップの位置が高く、立体的
  • ひざ下より、ひざ上にボリュームがつきやすい
  • 筋肉がつきやすい
  • 肌にハリと弾力がある
  • 厚みのあるボディ
  • 首が長め
  • 鎖骨が小さく、くっきりと目立つ
  • バストのトップ位置が低め
  • ヒップの位置が低く、平面的
  • ひざ上より、ひざ下にボリュームがつきやすい
  • 筋肉がつきにくい
  • 肌はやわらかく、しっとり
  • 下半身に重心がある、曲線的なボディ
  • 首は個人差あり
  • 鎖骨が大きく、はっきり目立つ
  • 体にくらべて手足が長い
  • ヒップが平面的
  • ひざの皿やすねの骨が大きい
  • 筋肉が目立たない
  • 肌はドライで、しっかりしている
  • 骨や関節がはっきりしたボディ
  • こうした特徴が、骨格タイプを自己診断するときの、ヒントになります。

    しかし、自分で特徴をチェックしてみても、「わからない…」と、悩む方も少なくありません。

    どんなポイントで、つまずいてしまうのか、次にまとめてみました。

    骨格診断の自己診断、ここがわからない!

    骨格診断の、自己診断をやってみるとき、迷ってしまいがちなポイントが、こちらです。

    自分では、パーツの形や特徴が判断できない

    骨格診断のポイントとなるのは、身体のパーツの形や全体の特徴です。

    しかし、身体の特徴は、自分ではなかなかわからないですよね。

    「わたしの首は、長いの? 短いの?」

    「ヒップが平面的って、どういうこと?」

    身体の特徴を鏡でチェック

    自己診断が「危険」と言われるのは、このように、素人では判断しにくい要素が、たくさんあるためです。

    もともと、自分の体型にコンプレックスを感じている方は、客観的なチェックが難しいことも、少なくありません。

    例えば、客観的に見ると華奢なのに、本人は「自分は太い、ごつごつしている」と思いこんでいる場合もあるんです。

    自己診断するときは、友達とお互いに見比べたり、チェックしあうと、客観的に見ることができます。

    より正確な診断を出したい方や、自分を客観的にチェックできないと感じる方は、プロによる診断を受けることをおすすめします。

    複数の骨格タイプに、当てはまってしまう

    「骨格ストレートにも、骨格ウェーブにも、当てはまる気がする…」

    考えている女性

    複数の骨格タイプに当てはまる特徴を持つ方は、少なくありません。

    自己診断していると、どう判断すればいいのか、迷いますよね。

    たとえば、下記の対処法が考えられます。

    • いちばん、当てはまる特徴が多いタイプで診断する
    • いちばん、目立った特徴が当てはまるタイプで診断する
    • 複数の特徴をあわせもつ「ミックス」と診断する

    複数の骨格タイプの特徴がある場合、「ミックスタイプ」と診断されることがあります。

    しかし、「ミックスタイプ」の診断なんてありえない、という意見もあり、どうすればいいか、プロの間でも、立場が分かれているんです。

    骨格診断ミックスタイプについて、くわしくは後のチャプターでまとめています。

    気になる方は、途中を飛ばして、先にこちらをご覧ください。

    骨格診断「ミックス」は、ありえない? は、こちら

    骨格診断をしたのに、服が似合わない

    「骨格診断をしたのに、やっぱり服が似合わない……」

    これは、がっかりしてしまいますよね。

    この場合、診断結果がまちがっている可能性もあります。

    特に、自己診断をした方で、診断後もモヤモヤが消えない方は、プロの骨格診断を受けるのも、ひとつの選択肢です。

    一方、コーデを考えるのが苦手で、服を選べない方も、少なくありません。

    骨格診断の結果を、うまく活かして、ぴったりのコーデを選べるようになるには、時間がかかります。

    洋服かけ

    骨格診断の結果をすぐに活かすには、診断といっしょに、似合うアイテムを教えてくれるサービスが、便利です!

    そこでおすすめなのが、骨格タイプにあわせたコーデをおすすめしてくれる、ファッションレンタルサービス

    おすすめのサービスを、ご紹介します!

    スタイリストが似合う服を選んでくれる「エアークローゼット」

    エアークローゼットは、あなたのリクエストにあわせて、スタイリストがコーデを選んでくれる、ファッションレンタルサービスです。

    1回につき、3着のコーデセットが借りられます。

    エアークローゼットで借りた服

    骨格タイプにあわせたコーデをリクエストすれば、プロに選んでもらえます!

    「骨格タイプはわかったけど、コーデが選べない」悩みが、カンタンに解消できちゃうんです。

    お得にたくさんの服が着られるので、自分に本当に似合う服もわかってきます。

    エアークローゼットから届いたアイテムを着てみる

    ファッションの練習をするためにも、おすすめのサービスなんです。

    エアークローゼットでは、ベーシックな骨格診断は提供していませんが、骨格・パーソナルカラーから判断する、独自のファッション診断があります。

    エアークローゼットの診断ページ

    診断結果は、なんと100通り。

    よりあなたに合ったスタイルが見つかります。

    診断は無料・会員登録なしにできます。

    今までの骨格診断に満足していない方は、ぜひ一度、試してみてください。

    結果は100通り。エアークローゼットの骨格・パーソナルカラー診断 はこちら

    診断をもとに、どんな服が借りられるか知りたい方は、こちらからぜひ、チェックしてみてください!

    エアークローゼット
    公式サイトはこちら

    骨格タイプに合ったコーデセットを選べる「エディストクローゼット」

    エディストクローゼットは、4着ずつのコーデセットの中から、自分で着たいセットを選んで借りられる、ファッションレンタルサービスです。

    エディストクローゼットのアイテム

    あらかじめ、コーデ済のセットが借りられるので、組み合わせに悩む心配がありません。

    エディストクローゼットでは、ストレート・ウェーブ・ナチュラルの、3タイプが、カンタンに自己診断できます。

    診断結果にあわせたコーデセットをおすすめしてくれるので、似合うセットがすぐにわかります。

    診断結果が出ると、下記のように、タイプごとのおすすめアイテムが表示されます。

    エディストクローゼット骨格診断の結果

    気になる服をクリックすると、そのアイテムが入ったコーデセットを紹介してくれるんです。

    エディストクローゼットのコーデセット

    ベーシックの骨格診断を利用しているので、わかりやすく、ほかのショップでの買い物にも結果を活用しやすいです。

    骨格タイプと、おすすめアイテムを今すぐ知りたい方は、ぜひこちらから、診断してみてください。

    エディストクローゼットの骨格タイプ診断 はこちら

    どんなコーデセットがあるのか、まずはじっくり見たい方は、こちらからチェックしてみてください!

    エディストクローゼット
    公式サイトはこちら

    自己診断するとき、ぽっちゃり・痩せ型といった特徴が気になり、自分の骨格タイプがよくわからない、という方もいます。

    そこで次に、ぽっちゃり・痩せ型で、骨格診断にお悩みの方が自己診断するときのポイントを、ご紹介していきます!

    ぽっちゃり・痩せ型で、骨格診断がわからない!

    ぽっちゃり体型・痩せ型体型で、骨格診断ができない、難しいと思ってしまう方は、多いのではないでしょうか。

    ぽっちゃりめの女性

    実際、体型だけで自己診断した結果、違う骨格タイプだと思い込んでしまい、「やっぱり服が似合わない…」と、さらに深い悩みにハマってしまう方も。

    そこで、ぽっちゃり体型・痩せ型体型の方がまちがえやすい骨格タイプと、見るべきポイントをご紹介します。

    「太ってて骨格診断がわからない…」方の、チェックポイント

    ぽっちゃり体型の方は、「太ってる」「身体に厚みがある」と、自分のボディを診断しがち。

    そのため、身体に厚みがある「骨格ストレート」だと、自己診断する方が多いです。

    しかし、骨格ストレートの「厚み」は、「ぽっちゃり」とは、別ものなんです。

    パーツごとの特徴や、全身の印象を、しっかりチェックして診断することが大切です!

    でも、「太っているから、そもそも鎖骨が見えにくい」など、パーツの特徴がわかりにくく感じる方も、いるかもしれません。

    そんなときは、重心の位置と、全身のバランスを見てみてください。

    • 重心が高い
    • 上半身にボリュームがあり、ひざ下はスラリ
    •   ……骨格ストレートタイプ

    • 重心が低い
    • 下半身にボリュームがあり、上半身はスラリ
    •   ……骨格ウェーブタイプ

    • 重心・ボリュームのつき方に偏りがない
    •   ……骨格ナチュラルタイプ

    重心や、ボリュームのつき方のバランスは、太ったり、やせたりしても、変わらないので、骨格タイプを見分けるポイントになります。

    肌のやわらかさも、ヒントです。

    「痩せ型で、骨格診断がわからない…」方の、チェックポイント

    痩せ型の方は、体脂肪が少なく、肉感を感じにくいです。

    そのため、上半身が華奢な「ウェーブタイプ」や、骨や関節のしっかりした、「ナチュラルタイプ」だと自己診断しがちです。

    この場合にも、先ほどご紹介した、重心と肉付きのバランスが、見分けるヒントになります。

    また、痩せ型の方は、パーツごとのかたちをしっかりチェックすることもおすすめです。

    痩せ型の女性

    痩せ型の骨格ストレートタイプは、「肉がない…」と思っていても、意外とヒップはしっかり丸く、立体的な特徴が出てきます。

    痩せ型の方は首すじがくっきりしているので、鎖骨の大きさも、わかりやすい特徴です。

    骨格ウェーブタイプは、骨格ナチュラルタイプと比べて鎖骨が小さく、水がたまるようにくぼんでいるのがポイントです。

    鏡で鎖骨をチェックする女性

    骨格診断のポイントは、「人と比べてどうか」ではなく、あくまでも、持って生まれた自分の特徴を知ること。

    「みんなより太っている…」「痩せている…」といった、コンプレックスに引っぱられず、客観的に診断してみてください。

    もっと自由で、あなたらしいファッションが楽しめます!

    楽しそうな女性

    骨格診断「ミックス」は、ありえない?

    すべての人が、骨格診断3タイプの特徴に、きれいに当てはまるわけではありません。

    そこで、新しく「骨格ミックス」というタイプが登場してきました。

    ミックスタイプは、「上半身はウェーブ、下半身はストレート」「全体的にはナチュラルだけど、肌質はウェーブっぽい」のように、いくつかの骨格タイプの特徴が混ざっている、と診断されるタイプです。

    実際、「典型的な骨格ストレート」のように、ビシッと当てはまる方よりも、ミックスに当たる方のほうが、圧倒的に多いとも言われています。

    しかし、「骨格ミックスなんて、ありえない!」と、猛反発する方もいます。

    その理由は、「骨格ミックスタイプ」と診断されても、着る服がわからない悩みから、抜け出せないことが多いためです。

    服に悩む女性

    「上半身がウェーブ、下半身にストレートの特徴があります」と言われても、「じゃあ何を着ればいいの!?」と悩んでしまいますよね。

    この悩みにこたえるため、ミックスタイプをより細かく、7・9タイプ、12分類の骨格診断で診断するサロンも出てきています。

    これらの診断は、ウエストのくびれ、足のはり具合など、より細かい部分を含めて診断するため、プロの目が必要になってきます。

    そこで、7・9タイプの診断、12分類の診断については、大まかな骨格タイプの分け方と、診断が受けられるサロンをご紹介します。

    7・9タイプ、12分類の骨格診断のファッションタイプ

    7タイプ・9タイプ診断、12分類の骨格診断も、そもそもも考え方は、3タイプの基本の診断をもとにしています。

    もっとも、診断結果がたくさんのタイプに分かれるので、今までの骨格診断では「ミックス」に分類されていた方も、自分に当てはまるファッションタイプを見つけやすいです。

    それぞれの骨格タイプの分け方を、ご紹介します。

    7タイプの骨格診断

    7タイプの骨格診断は、基本の3タイプをもとに、これまでになかったタイプも加えて、似合うファッションテイストを診断するものです。

    特にウェーブタイプが、細かくなっています。

    以前の
    ストレートタイプ
    以前の
    ウェーブタイプ
    そのほかの
    タイプ

  • カジュアル
  • クラシック
  • ロマンティック
  • ソフトクラシック
  • ラブリー
  • ハイファッション
  • ドラマティック
  • この表で「そのほかのタイプ」には、以前の骨格ナチュラルタイプを入れる立場、以前はどこにも当てはまらなかったタイプを入れる立場など、イメージコンサルタントによって、判断がわかれています。

    7タイプの骨格診断が受けられるサロン「パーソナルスタイリストDressingcafe」【東京】

    ファッション雑誌「oggi」で骨格タイプ診断を監修、骨格診断の書籍も多数手がけるスタイリスト、荒川美保さんのサロンです。

    dressingcafeトップ

    7タイプの骨格診断で、あなたの骨格タイプをチェックしたあと、似合う服や着こなし、お店をアドバイスしてもらえます。

    パーソナルスタイリストDressingcafe 公式サイト はこちら

    9タイプの骨格診断

    9タイプの診断は、サロンによって、独自のメソッドで診断するところが多いです。

    一例として、基本の3タイプを、下記のように細かく分ける診断方法があります。

    以前の
    ストレートタイプ
    以前の
    ウェーブタイプ
    以前の
    ナチュラルタイプ

  • ストレート
  • ソフトストレート
  • ボリューミーストレート
  • ウェーブ
  • シンプルウェーブ
  • ボリューミーウェーブ
  • ナチュラル
  • シンプルナチュラル
  • ソフトナチュラル
  • たとえば骨格ストレートタイプのうち、ウェーブの特徴を兼ねている方は「ソフトストレート」、ナチュラルの特徴を兼ねている方は「ボリューミーストレート」となります。

    9タイプの骨格診断が受けられるサロン「ジュエルカラー仙台」【仙台・オンラインあり】

    骨格スタイル協会で、骨格スタイルアドバイザー1級を持つイメージコンサルタント、石川ひろみさんのサロンです。

    ジュエルカラー仙台トップ

    店舗としてのサロンは仙台にありますが、全国どこからでも、zoomを使ったオンラインレッスンを受けることができます。

    ジュエルカラー仙台 公式サイト はこちら

    12分類の骨格診断

    12分類の骨格診断は、基本の3タイプをもとに、全身のラインや、似合う質感から、ファッションタイプを診断します。

    診断結果は、次の12分類となります。

    以前の
    ストレートタイプ
    以前の
    ウェーブタイプ
    以前の
    ナチュラルタイプ

  • ザ・ストレート
  • スレンダーストレート
  • ソフトストレート
  • ラフストレート
  • ザ・ウェーブ
  • メリハリウェーブ
  • ラフウェーブ
  • リッチウェーブ
  • ザ・ナチュラル
  • メリハリナチュラル
  • ソフトナチュラル
  • リッチナチュラル
  • 基本の3タイプに対し、身体のラインによって「メリハリ」や「スレンダー」、似合う素材感によって「ラフ」「ソフト」「リッチ」のタイプ分けが加わります。

    12分類の骨格診断が受けられるサロン「COLOR&STYLE1116」【東京】

    独自メソッドとして12分類の骨格診断をうちたてたイメージコンサルタント、山崎真理子さんが代表を務めるサロン。

    カラーアンドスタイルのトップ

    3,000人以上の診断実績があり、ショッピング同行や手持ちのアイテム診断も含めた、充実したメニューが用意されています。

    COLOR&STYLE1116 公式サイト はこちら

    気になる診断が見つかった方は、サロンで、とことん骨格診断してみてください!

    まとめ

    骨格診断は、自分に似合う服を、悩まず選べるようになるヒントになります。

    しかし、正しい診断ができなかったり、ミックスタイプの体型のために、悩んでしまうことはあります。

    「骨格診断がわからない!」と思ったとき、この記事が、悩みをひもとくお手伝いになれば幸いです。

    もっとも、一番大切なのは、厳密な診断をすることではなく、似合う服を選べるようになること。

    診断にこだわらず、「とにかく着たい服をたくさん着る」のも、アリです!

    いろんな服をがんがん着るには、リーズナブルなファッションレンタルを、ぜひ試してみてください。

    そして、あなたにいちばん似合う服、毎日を楽しく過ごせる服に、出会ってくださいね!

    ライター紹介

    PETAL編集部

    PETAL編集部

    働く女性や、子育てで時間がないママの強い味方「ファッションレンタル」。結婚式やパーティーの気分を盛り上げる「ドレスレンタル」。PETAL(ペタル)編集部では、さまざまな洋服レンタルの紹介と、洋服の悩みを解決するTIPSをお届けします!

    洋服選びにお悩みの方へ
    自分に合った
    ファッションレンタルを
    見つけよう!

    洋服選びにお悩みの方へ
    自分に合った
    ファッションレンタル
    を見つけよう!

    洋服選びにお悩みの方へ
    自分に合った
    ファッションレンタルを
    見つけよう!

    RELATED POST

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です