洋服コラム

ナンパ対策は服装から! あなたがナンパされない4つのポイント

ひとりで歩いている女性
MAMI
MAMI
先輩、最近よくナンパされて困っているんです……
RAN
RAN
もしかしたら、MAMIの服装にも問題があるのかもしれないわね。
MAMI
MAMI
え、本当ですか!? どこがいけないんだろう……

街中などで見知らぬ男性が声をかけてくる、いわゆる「ナンパ」。

断ってもしつこくついて来られたり、夜道で知らない男性に声をかけられて怖い思いをしたり……イヤなものですよね。

もちろん望まないナンパをする男性がいない世の中になるのが一番ですが、残念ながら今すぐには望めそうにないのが現実。

そうなると、女性側がナンパされないような服装や振る舞いをする必要があるのかもしれません。

そこで今回は、

  • ナンパされやすい女性の服装
  • ナンパされにくい女性の服装
  • ナンパをされてしまった際にうまく切り抜ける方法

など、基本の「ナンパ対策」についてご紹介します。

PETAL編集部が20代~30代女性30人を対象に行った「みんなが実際にやってるナンパ対策」アンケート結果も掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

実際に20代・30代女性が行っているナンパ対策とは?

公園のベンチに座っている女性

今回PETAL編集部で、20代・30代女性30人を対象に、「ナンパ」についてのアンケート調査を行いました。

MAMI
MAMI
結果が気になるー!

どこでナンパをされましたか?

まず、実際過去にどんな場所でナンパをされたかきいてみました。

どのような場所がナンパされやすい場所なのでしょうか?

街の横断歩道
どこでナンパされた?
  • 街中・繁華街:14票
  • 駅:11票
  • 帰り道:10票
  • 電車の車内:2票
  • 駐車場:2票
  • イベント:2票
  • 店内:1票

※複数回答可

ナンパのイメージ通りではありますが、街中・繁華街、駅、帰り道が上位を占めました。

RAN
RAN
夜の駐車場も要注意ですね。

ナンパされた時、どう対処してる?

次に「実際にナンパをされてしまった!」時に、どのような対処法をとっているのかきいてみました。

多かった回答はこちら。

スマホを見ている女性
ナンパされた時、どう対処してる?
  • 早歩きする
  • 目を合わせない、視線をそらす
  • 無視する、素通りする
  • イヤホンをつけて気づかないフリ
  • スマホを手に持ち電話するフリ

一度対応してしまうと、さらに断るのが面倒になりますものね……。

基本的に皆さん、ナンパには気づかないフリをして素通りしているようです。

MAMI
MAMI
無視がいちばん!

ナンパ対策の服装は?

人気のないところを通るのも怖いですが、繁華街などをひとりで歩いていても絡まれそうで怖い……そんな時には女性らしさを隠して歩くなど、対策が必要です。

最後に、ナンパ対策でどのような服装を心がけているかきいてみました。

モノトーンファッションの女性
ナンパ対策でどんな服装をしてる?
  • 露出を控えた服装をする
  • 地味めな服を着る、モノトーンの服を着る
  • デニムにTシャツなどカジュアルな服装をする
  • 花柄は着ない
  • 透けない生地のトップスを着る
  • 帽子やメガネで顔を隠す
  • ハイヒールを履かない

このように、ナンパを避けるために女性らしい格好をしないよう心がけている方が多かったです。

いくつか具体的に見てみましょう。

露出を控えた服装をする

膝下スカートをはいている女性

「露出を控えた服装をする」と答えた方は、

軽そうなイメージを持たれないような服装にします。ミニスカートやオフショルダーの服は避けています。(20代・会社員)

この方のように、

ナンパ対策、こんな服は避ける!
  • ミニスカート
  • ショートパンツ
  • 肩出し、オフショルダーのトップス

は避け、肌見せをしないように気をつけているようです。

帽子やメガネで顔を隠す

帽子をかぶっている女性

服装以外の対策としては、

帽子を持っていたら深くかぶる、メガネを着用するなどの対策をしています。(30代・無職)
マスクをつける、イヤホンをする、スマホを持ってうつむいて歩く、髪を下ろして顔をなるべく出さない。(20代・パート・アルバイト)

のように、「顔を隠す(髪の毛、帽子、マスク、メガネ、サングラス等で)」という回答も多数ありました。

ナンパ対策は考えず、自分の好きな服を着る!

ミニスカートで闊歩する女性

また、意外かもしれませんが、反対にこのような意見もありました。

服装は特に気をつけてません。自分のために自分が着たい服を着ています。(20代・専業主婦)
服装を決めるのに、ナンパされないことを基準に考えない。(30代・専業主婦)
ナンパをする人は、服装をそこまで気にしていないんじゃないかと思います。私自身、トレーナーにジーパンでもナンパされることがあるので…。(30代・無職)

このように「ナンパは困るけど、自分の着たい服を着る」という女性も多かったです。

「ナンパ対策のために、自分のファッションを変えるなんてイヤ!」……正論かもしれません。

自分の好きなファッションをしていても望まないナンパにあわない、そんな世の中になってほしいものですね。


では、ナンパされやすい服装・ナンパされにくい服装とはどのようなものなのでしょうか。

ナンパにあいやすい服装・ナンパされにくい服装とは?

公園を歩く女性

ナンパされやすい服装になるか、ナンパされにくい服装になるかのポイントはこの4点です。

ナンパ服装のポイント
  • 髪の毛
  • 肌の露出度
  • 身体のライン

この4つのポイントを頭に置きながら、詳しく見ていきましょう。

ナンパされやすい女性の服装とは

ナンパ男性が声をかけたくなる女性の服装・ファッションの代表的なものはこのようなものが挙げられます。

華やかな、女性らしいファッション

シフォン素材のミニスカートをはく女性
ナンパされやすい服装
  • ロングヘア
  • 露出度の高い服
  • 華やかな色味の服
  • 花柄など、女性らしい柄ものの服
  • シフォンなどひらひらした素材感の服
  • 身体のラインを強調する服
  • ハイヒール、先のとがったパンプス

花柄のワンピースを着たスタイルの良いロングヘアの女性についていって声をかけたところ、振り向いたら高齢の女性だった…そんなナンパ男性を見かけたことはありませんか?

一般的なナンパ男性は、蝶が花に引き寄せられるように、このようなファッションの女性に近づいていく傾向があります。

地味なファッション

ただし! では地味なファッションにしていれば声をかけられないかといえば、そうでもないのが難しいところ。

地味な服の女性をターゲットにしているナンパ男性も多いそうなんです。

ナンパ男性の目的にもよりますが、

地味なファッションの女性
ナンパされやすい女性の特徴
  • 地味な服を着ている
  • 自信がなさそう
  • ちょっとだらしがない

を狙っている男性も多いのだそう。

このような女性は「気が弱そうだから、強くいけば断り切れないだろう」「ガードが弱そう」「流されやすそう」と判断されているんですね。

男性はプライドの生き物。

自分よりも強い女性に、少なくとも下心を持って近づくようなことはしないものです。

ナンパ男性を近寄らせないためには、

ナンパ男性を近寄らせないために…
  • ある程度きちんとした身なり
  • 背筋を伸ばし、堂々と歩く
  • 意志の強さや毅然な態度を示す
  • ナンパ男性がつけいる隙を見せない

といった身なりや行動も重要なポイントになります。

ナンパされにくい女性の服装とは?

では、ナンパ男性が声をかけにくい女性の服装・ファッションはどうでしょうか?

基本的には先ほどの「ナンパされやすい女性の服装」の逆をすればいいということになりますが、このようなものが挙げられます。

デニムにコンバースを履いている女性
ナンパされにくい服装
  • ショートカット、地味に結んだロングヘア
  • 露出の少ない服
  • 地味な色味の服
  • 華やかな柄のないシンプルな服
  • ひらひらしていない素材
  • ゆったり、ダボっとしたシルエットの服
  • スニーカー、ローヒール、ぺたんこ靴

なびく長髪は結わえよう

長い髪の女性

ナンパ男性はやはり、ショートカットの女性より、ロングヘアの女性に近寄っていく傾向があります。

長い髪の毛は性的魅力の看板のようなもの。

デートや合コンなどでは、揺れる長髪をアピールしたとしても、帰りにひとりになるときには髪を結わえたり、帽子をかぶって隠すと安心です。

肌の露出は最低限に

ウエッジソールサンダルを履いた女性の生足

肌の露出が多いと、どうしても男性の視線を刺激します。

また「肌の露出が多い=軽い」と思われてしまうのか、ナンパ男性のターゲットになってしまう確率が高まります。

羽織物などを持ち歩き、ひとりで歩く際などは、露出を控えています。(20代・専業主婦)

この方のように、昼間肌見せファッションをする際は、羽織物を持って出かけるといいですね!

身体のラインを強調しない服装を

ニット素材の服を着た女性

女性らしい身体のラインを拾う服もどうしても男性の視線を刺激します。

特に男性が持っていない、

強調しないほうがいい身体のライン
  • バストライン
  • ウエストライン
  • 脚のライン
  • ヒップライン

は強調しない服装にしたほうが無難です。

ハイヒールよりぺたんこ靴、スニーカーを

黒いハイヒールを履いた女性の足

ハイヒールは女性から見ても色っぽいステキなものですよね。

また、ハイヒールを履いたことで生まれる身体のカーブが、男性にとってセクシーに映るという説もあります。

それに比べてローヒール、ぺたんこ靴、スニーカー、ムートンブーツなどのカジュアルな靴はセクシーさが劣ります。

もし自分がナンパするとしたら、やっぱりムートンブーツの女性より、ハイヒールの女性に声をかけませんか?

「オフィスではハイヒールを履かないといけない……!」という方は、通勤時はぺたんこ靴やスニーカーに履き替えるのがおすすめです。

ナンパ対策の服装に迷ったら、プロに頼むのも手!?

ナンパされない服が着たいけど、どんな服を買ったらいいかわからない…
スニーカーやぺたんこ靴に合うオフィスカジュアルを知りたい!

そんな方は、プロのスタイリストさんの力を借りるのもおすすめ!

ここではPETALがおすすめするプロのコーディネートサービスについてご紹介します。

月額制ファッションレンタルサービスを利用する

まずおすすめなのが、月額制(サブスク)のファッションレンタルサービス。

エアークローゼットのアプリ紹介画面

中でもおすすめなのが、“働く女性が推奨するファッションレンタルサービスNo.1”の「エアークローゼット」です。

「エアークローゼット」はプロのスタイリストさんがあなたのリクエストに応じて選んだ服を選んで送ってくれるサービス。

ナンパされにくい服が着たいです。
ナンパ対策に、スニーカーやぺたんこ靴に合うオフィスカジュアルを送ってください!

とリクエストすれば、プロが選んだ服が簡単に着れちゃうんです!

今の時期、店舗へ買い物に行きたくない、でもネット通販でも失敗ばかり……という方にもおすすめのサービス。

エアークローゼットについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね!

パーソナルスタイリング、コーディネート代行を利用する

スタイリストさんに直接買い物に同行して選んでほしい、という方は、

  • パーソナルスタイリング
  • コーディネート代行

といったサービスを利用してみるのがおすすめ。

詳しくはこちらの記事にまとめていますので、ぜひあわせて読んでみてください!

ナンパ対策に「色のマジック」を知っておこう

色にはそれぞれ持っている意味があります。

ここではナンパ対策として知っておきたい「赤」と「黒」の効果についてご紹介します。

服装に「赤」を入れない

赤いワンピースの女性

「赤」は性シグナルとして効果があることが、「ロマンチックレッド」という論文で明らかになっています。

研究者が行った実験では、実際に赤を身に付けている場合のほうが、そうでないときと比べて、

赤を身に付けていると…
  • 男性から声をかけられる頻度が高くなる
  • 馴れ馴れしく距離を縮めてくる

などの顕著な違いが見られたそうです。

メンタリストのDaiGoさんも、著書の中でこの「ロマンチックレッド」の効果について、

男性は「赤い服の女性」に、性的な興味をもち、「近づきたい」と感じるのです。

「男は赤を身につけた女性をセクシーだと感じる」ということです。

引用元:「ロマンチックレッド」を使いこなす|ゼロから幸せをつかむ オトナの恋愛処方箋

と書かれています。

あからさまに赤を主張するようなファッションで歩いていると、男性から注目されやすくなるそう。

ナンパ対策を考えるなら、なるべく赤は避けた方が無難だと言えます。

権威を持つ「黒」を身にまとう

ナンパ対策は、服装に権威を持つこと

「黒」には権威の効果があります。

総理大臣や裁判官、教授や社長など権威ある立場の人のフォーマルスーツにも共通する色です。

ビジネスや交渉の場面でも、相手を掌握するために役立つカラーでもあります。

それだけ黒には、威厳や存在感を示す効果があります。

ナンパ男性を近寄らせないために、黒い服を着ることは効果的。

ナンパ対策にモノトーンの服が選ばれるのは、服装を地味にするためだけではないんですね。

ナンパ男性に声をかけられた時の対処法

ミニスカートの女性

ナンパ男性にしつこく声をかけられた場合、断りたいけど、できれば事を荒立てずに済ませたいですよね。

どのように対処するべきなのでしょうか?

ナンパ対策1 石になる

無言、無表情、無反応……文字どおり「石になる」。

何を言われても完全スルーするのが一番です。

断りの言葉だったとしても、できる限り口を開かないようにしましょう。

少しでも会話してしまうと、「強く押せばいける!」と思われてしまいます。

ナンパ対策2 眉をひそめる

ナンパ男性とは目も合わせないようにするのが基本ですが、うっかり目があってしまった時には眉をひそめて無視しましょう。

眉をひそめるのは、相手に不快感や不信感を表す手っ取り早いサイン。

声をかけられたときにとっさにこの表情をするだけで、相手の士気を下げることができます。

女性の外見的な美しさを程よく失わせてくれるところもポイントです!

ナンパ対策3 笑顔で怒りのメッセージを

それでも引き下がらない場合には、笑顔で怒りのメッセージを伝えましょう。

相反する感情と言葉は、相手に倍以上の恐怖感を与えることがわかっています。

これは怒ることが苦手な人なら特に身に付けたいテクニックです。

ナンパしてきた相手を怒鳴ったり、汚い言葉で罵るより、丁寧な言葉遣いのほうがより怖いかもしれません。

声のトーンを下げて伝えるとより効果的です。

ナンパ対策4 近くの交番へ駈け込もう

最寄りの駅などで、ナンパ男性がずっとついて来る、このままだと家を知られてしまう……そんな場合には、近くの交番に駆け込むようにしましょう。

念のため、最寄り駅や会社の近く、よく行く街の交番の場所は事前に把握しておくことをおすすめします。

ナンパ対策と服装 まとめ

以上、服装を中心としたナンパ対策についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

ナンパ対策を考えて服装を変える人、変えない人、どちらも正しいと思います。

この記事を参考に、あなたがナンパのストレスから解放されるよう願っています!

MAMI
MAMI
これでナンパ男性に声を掛けられることが減りそうです!
あわせて読みたい
RAN
RAN
ファッションレンタルについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事もどうぞ!

ライター紹介

馬場先亮太、PETAL編集部

馬場先 亮太(ばばさき りょうた)
国立東京海洋大学卒業後、同大学院修士課程修了。現在は公共機関で海の生態系を守るために、魚をつくり育てる栽培漁業の仕事をする傍ら、ライターとしても活動中。

洋服選びにお悩みの方へ
ナンパ対策の服装も万全!

洋服選びにお悩みの方へ
ナンパ対策の服装も万全!

洋服選びにお悩みの方へ
ナンパ対策の服装も万全!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です