洋服コラム

骨格ストレートに似合うパンツの特徴。サイズ感と縦ラインが、着こなしの鍵?

筋肉質で、上半身にボリュームがあるのが、骨格ストレート。

そんな骨格ストレートは、膝上が太いのも特徴のひとつ。

そのため、「パンツを履いたら足が太く見えてしまった」なんて経験がある人も、多いのではないでしょうか?

この記事では、骨格ストレートに似合うパンツ、似合わないパンツの特徴をまとめました。

また、苦手なタイプのパンツを着こなす方法も紹介しているので、パンツ選びやコーデを決める時に、取り入れてみてくださいね。

骨格ストレートの特徴

自分の骨格タイプが持つ特徴を知ると、体型をカバーすることができます。

まずは、骨格ストレートの特徴を見ていきましょう。

骨格ストレートの特徴
  • 筋肉質でメリハリのある体型。横から見た時に、厚みがある
  • 筋肉がつきやすいぶん、関節や骨は目立ちにくい
  • 首が短く、胸・ウエスト・腰の位置が高めで、上半身に重心がいく
  • 脚は膝上が太く、ふくらはぎが細い
  • ハリのある肌質

骨格ストレートは、筋肉がつきやすく、とくに上半身がしっかりとしています。

体に厚みがあり、痩せていても貧相に見えにくく、健康的な印象を受けます。

その代わり、アイテム選びをミスしてしまうと、着膨れして見えることも……。

そのため、アイテムによって脚が太く見えてしまい、パンツ選びに悩まされている人も多いようです。

ここからは、骨格ストレートに似合うパンツについて紹介していきます。

骨格に合ったパンツを選べば、スタイル良く、おしゃれなコーディネートに仕上がります!

今までパンツに対して、苦手意識を持っていた人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

美脚に見せるなら、これ! 骨格ストレートに似合うパンツの特徴

肌にハリがあり、太ももが太くふくらはぎが細いというのが、骨格ストレートの特徴にあります。

これを踏まえて、パンツのデザインや生地を選ぶと、コンプレックスをカバーしやすいです。

似合うパンツを選ぶときは、つぎのようなパンツを選ぶのがおすすめです。

骨格ストレートに似合うパンツの特徴

素材 レザー、ジャガード、ウール、シルク
シルエット Iライン
丈感 アンクル丈~ロング丈
柄・デザイン ストライプ・センタープレス

このほかにも、ウエスト位置は高くもなく低すぎないものを選ぶと良いです。

また、サイズ感も骨格ストレートは大事なポイントで、フィットしすぎず、ゆるすぎないジャストサイズを選ぶことが大切。

ぴったりしすぎていると、太ももが目立ちすぎる原因になり、ゆったりしているものは、全体が着ぶくれして見える原因になります。

つぎは、実際に骨格ストレートが似合うパンツについて、見ていきましょう。

骨格ストレートにおすすめのパンツ①チノパン

チノパン

骨格ストレートに似合うパンツの代表格が、チノパンです。

ぴったりしすぎず、ゆるすぎないので、骨格ストレートにぴったり。

太ももをカバーし、脚をきれいに見せてくれますよ。

「チノパンは、カジュアルになりすぎるのが不安」という人は、トップスをきれいめにしてバランスをとるのがおすすめです。

骨格ストレートにおすすめのパンツ②ストライプ柄のパンツ

ストライプのパンツ

骨格ストレートの人は、縦のラインを強調すると、スタイルアップにつながります。

そのため、ストライプはおすすめの柄。

ストライプ柄はシンプルなので、さまざまなトップスに似合いやすく、骨格ストレートの人は、ひとつ持っていると便利ですよ。

つぎは、骨格ストレートの人が履くと、しっくりこなかったり、着ぶくれして見えやすいパンツを見ていきましょう。

骨格ストレートが苦手なパンツの特徴

ハリのある生地のパンツスーツ

骨格ストレートが苦手なパンツは、つぎのようなものがあります。

骨格ストレートが苦手なパンツ

  • ショートパンツ
  • スキニーパンツ
  • ワイドパンツ
  • ボーイフレンドデニム

骨格ストレートは、太もものラインが見えるパンツや、ゆったりとしたパンツは苦手。

太ももを出すショートパンツや、ぴったりとしたラインのスキニーパンツは、太ももを強調してしまいます。

また、ゆったりとしたワイドパンツやボーイフレンドデニムも避けたいです。

ただ、これを守りすぎると、履けるパンツのバリエーションが減って困ってしまいますよね。

そこで、つぎは骨格ストレートが苦手なパンツを、味方につける方法を見ていきましょう。

骨格ストレートが、スキニーを履きたい時の対策

骨格ストレートにとって、スキニーはできるだけ避けたいアイテムです。

スキニーは脚のラインがわかりやすいため、太ももをカバーできません。

どうしてもスキニーを履きたい時は、裾幅が少し広いものを選ぶのがポイントです。

また、ハリのあるチュニックをトップスにし、ベルトでウエストマークするのも方法です。

ただし、すとんとウエストにメリハリのないチュニックは苦手なので、チュニックはゆったりしたシルエットではなく、ウエストマークをするのが大切です。

骨格ストレートが、ショートパンツを履きたい時の対策

ショートパンツも、スキニーと同様で、太もものサイズがわかりやすいため、似合わないとされています。

そのため、ショートといっても、太ももが見えない丈のものを選ぶと良いでしょう。

また、太ももが見えるパンツを選ぶ場合は、ハリのある素材にすると、肌になじみやすいので、事故になりにくいです。

似合わないパンツを履くときは、似合う要素も入れることで、カバーできますよ。

骨格ストレートが、ワイドパンツを履きたい時の対策

今っぽいコーデを作りやすいのが、ワイドパンツ。

玉村麻衣子さんがセレクトした「YECCA VECCA」のワイドパンツ

ゆったりしているので、履き心地も楽なので、挑戦してみたい骨ストさんも多いのではないでしょうか?

でも、ワイドパンツもできるだけ避けたいアイテムのひとつ。

ワイドパンツを履きたい時は、つぎのポイントに気を付けて選びましょう。

ワイドパンツを選ぶポイント
  • 縦のラインが入ったセンタープレスの入ったものを選ぶ
  • 厚みのある生地、ハリのある生地を使ったものを選ぶ
  • ベルトをウエストマークしたり、トップスをウエストインする

縦のラインをしっかり見せること、肌馴染みの良いハリのある生地を選ぶこと、ウエストマークをすることで、ワイドパンツを似合わせられますよ。

骨格ストレートに似合うデニムパンツの選び方

デニムパンツの女性

骨格ストレートに似合うデニムは、きれいめで、フィットしすぎないサイズ感のもの。

スキニーのようにぴったりした生地や、ボーイフレンドデニムのように、ゆったりしたパンツは避けましょう。

デニムのなかでも、やわらかいデニムより、ハリのあるデニムを選ぶのがおすすめです。

「骨格ストレート」似合う服・似合わない服。ぽっちゃり見せないためには

ユニクロやGUで、骨格ストレートに似合うパンツを選ぶには?

パンツの種類が多いため、プチプラでパンツを買うなら、ユニクロやGUを利用するのはおすすめです。

似合うものの基本的な選び方は、これまでと同じです。

GUのおすすめアイテム
  • セミワイドジーンズ
  • センタープレス入りストレートパンツ
ユニクロのおすすめアイテム
  • ノンウォッシュ加工のジーンズ
  • フレアハイライズジーンズ

プチプラなら、今まで挑戦したことのないアイテムも試しやすいはず。

安く似合うアイテムを探し出せるのは、ユニクロやGUの魅力ですよね。

パンツ選びに悩んだら、ファッションレンタル

骨格ストレートに似合うパンツのポイントは、理解できたけれど、

「人と被らない、自分に似合う服を見つけたい!」

「自分で探すのが苦手だから、洋服を誰かに選んでほしい」

そう思っている人もいませんか?

そんな人におすすめなのが、ファッションレンタル。

ファッションレンタルは、洋服を月額で借りられるサービスです。

そのなかでもおすすめはエアークローゼットというサービス。

エアークローゼットでレンタルした服

エアークローゼットでは、スタイリストがあなたのためにコーディネートを選んでくれるんです!

登録情報に、骨格ストレートと入れておけば、骨格に合わせたアイテムを届けてくれます。

エアークローゼットから届いたDAMA collectionのコーデ

自分で洋服を選ぶのが苦手な人、似合う服を開拓したい人は、ファッションレンタルを、活用してみてくださいね。

エアークローゼットから届いたものを、まとめた記事がありますので、こちらもぜひ読んでみてください。

エアークローゼットブログ。届いた服を一挙に公開! はこちら

まとめ

骨格ストレートに似合うパンツは、つぎのようなもの。

骨格ストレートに似合うパンツの特徴
  • ハリのある生地
  • 長めの丈で、太ももを出さない
  • 縦のラインをみせるタックやストライプ柄
  • ゆったりしすぎず、ぴったりしすぎないサイズ感

このポイントをおさえたパンツを選ぶと、コンプレックスをカバーし、スタイル良く見せることができます。

また、パンツ選びに悩んだら、ファッションレンタルを利用してみるのもおすすめです。

パンツ以外にも、自分の骨格に合うアイテムをもっと知りたいという方は、つぎの記事も参考にしてみてください。

ライター紹介

PETAL編集部

PETAL編集部

働く女性や、子育てで時間がないママの強い味方「ファッションレンタル」。結婚式やパーティーの気分を盛り上げる「ドレスレンタル」。PETAL(ペタル)編集部では、さまざまな洋服レンタルの紹介と、洋服の悩みを解決するTIPSをお届けします!

洋服選びにお悩みの方へ
トレンド服も
シーズン服も
かしこくレンタル!

洋服選びにお悩みの方へ
トレンド服も
シーズン服も
かしこくレンタル

洋服選びにお悩みの方へ
トライしたい服が
ここにある!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です