洋服コラム

骨格ウェーブが似合うスーツの特徴・選び方。きれいに着こなすコツとは?

骨格ウェーブさんが、スーツ選びを間違えると、なんだかジャケットに着られて見えたり、脚が太く見えたり……。

なんだか理想通りに着こなせなくて、スーツが苦手と感じている、骨格ウェーブの人って多いんです。

冠婚葬祭、ビジネスなどでスーツを着るときは、似合うものを選んで、素敵に着こなしたいものですよね。

そこで、この記事では、骨格ウェーブに似合うスーツの選び方についてまとめました。

フォーマルシーンで、素敵にスーツを着こなして、周りに褒められちゃいましょう!

骨格ウェーブの特徴

骨格ウェーブは、下半身にボリュームがあり、上半身が薄いのが特徴です。

脂肪がつきやすい反面、筋肉がつきにくく、丸みがありやわらかさがある骨格タイプです。

骨格ウェーブ

他にも、骨格ウェーブにはこんな特徴があります。

骨格ウェーブの特徴
  • 肌がやわらかい
  • 首が長く、細い。鎖骨は細く出ている
  • バストやヒップの位置が低い
  • 腰まわりに脂肪がつきやすく、太ると洋ナシ体型になりやすい

ウェーブタイプは、骨格診断タイプのなかでも、女性らしい体型といわれることが多く、華奢に見えやすいです。

芸能人だと、こんな人が骨格ウェーブです。

骨格ウェーブの芸能人

佐々木希さん、桐谷美玲さん、新垣結衣さん、田中みな実さん、戸田恵梨香さん、松田聖子さん、杉本彩さんなど

骨格ウェーブは、下半身にボリュームがつきやすく、アイテムやコーデによっては脚が太く見えてしまいます。

また、バスト周りが細いので、貧相に見えてしまうこともあるんです。

日常使いのアイテムであれば、組み合わせ次第で、似合うものに変えられるかもしれませんが、スーツはたまにしか着ないからこそ、アイテム選びを失敗したくないもの。

骨格ウェーブの特徴と似合うスーツの選び方を知って、素敵な着こなしをしましょう。

ここからは、骨格ウェーブに似合うスーツの特徴を紹介します。

骨格ウェーブに似合うスーツの特徴

スーツを着た女性

骨格ウェーブは、細身のスーツを選ぶのがおすすめ。

全身で見たときに下半身にボリュームが行きがちなタイプなので、重心が上にくるようにすると上下のバランスがよくなります。

そのため、下半身はできるだけ軽やかになるよう、短めのものを選ぶのがポイントです。

  • サイズはタイトなものを選ぶ
  • 着丈短めのものを選ぶ
  • ネックラインは丸いものを選ぶ

この3つのポイントを踏まえたうえで、ジャケット、インナー、ボトムの選ぶコツも、おさえておきましょう。

骨格ウェーブに似合うスーツ選びのポイント①ジャケット

スマホを触る女性

ジャケットは、細身のノーカラーのものを選ぶと間違いありません。

デコルテラインをカバーし、上半身にボリュームを出すことができるので、下半身とのバランスがとりやすくなります。

もし、襟のあるジャケットを選ぶなら、丸みがあるものを選ぶと良いでしょう。

最近、見かけるようになった丸襟のジャケットもおすすめです。

骨格ウェーブに似合うスーツ選びのポイント②インナー

Uネックのインナーを着た女性

インナーは、その時々で変えやすいので、スーツのコーディネートのなかでも、似合うものを取り入れやすいですよね。

骨格ウェーブに似合うのは、つぎのようなインナーです。

骨格ウェーブにおすすめのインナー
  • Uネック
  • 胸リボンやフリルのついたもの
  • やわらかいシフォンや薄手のシルク素材
  • 細かいドット、チェック、ストライプなどの柄物

骨格ウェーブのソフトな肌質に合った、やわらかい素材や薄手の素材がおすすめです。

丸い襟や、首元にボリュームのあるデザインを選ぶと良いでしょう。

骨格ウェーブに似合うスーツ選びのポイント③ボトム

スカートスーツの女性

骨格ウェーブは、全身で見ると脚が太く見えがち。

そのため、脚を隠したくなりますが、脚を出すほうが、下半身が軽く、すっきりとして見えるんです。

そのため、スーツのボトムは、パンツよりスカートがおすすめです。

スカートはAラインやフレアーなど、裾に広がるものが似合います。

パンツを履きたいときは、くるぶしの見える九部丈のもの、タック入りのものを選ぶのがコツです。

着こなすポイント
  • できるだけ軽く見える、脚が見えるものを選ぶ
  • ベルトでウエストマークをする

ボトムそのものの選び方以外にも、パンプスで足首をみせたり、ベルトでウエストの位置を上げてみせるのも、ぜひ取り入れてみてほしい方法です。

これは、スーツだけではなく、普段着から使えるテクニックなので、骨格ウェーブの人は意識してくださいね!

骨格ウェーブに似合うリクルートスーツの選び方

スーツを着た女性

すっきりスマートに着たい、リクルートスーツ。

シンプルだからこそ、着こなすのが難しいアイテムですよね。

骨格ウェーブさんが、リクルートスーツを選ぶときは、指定がないならばスカートがおすすめです。

ジャケットは2つボタンのものを選ぶと良いでしょう。

骨格ウェーブに似合わないスーツの特徴

ここからは、骨格ウェーブに似合いにくいスーツの特徴を見ていきましょう。

基本的に、似合うスーツの逆の要素を持ったもの、と考えると、覚えやすいです。

苦手なスーツの特徴
  • ゆったり・大きめサイズのスーツ
  • テーラードジャケット
  • シャツやジャケットの開きが、縦に長いもの
  • Vネックのインナー
  • 膝下丈スカート

骨格ウェーブはゆったりしたサイズ感、着丈が長いもの、胸元が縦に強調されたデザインが苦手です。

デコルテを隠せるよう、インナーはVネックよりも、Uネックやフリル付きの襟ものを選ぶと良いでしょう。

スカートやパンツは、長め丈のものは重たく見えて失敗しやすいので、おすすめしません。

このように、骨格ウェーブは、タイトなサイズ感のものを選ぶのがおすすめ。

デコルテを隠し、ボトムは軽めのものを選ぶと失敗しにくいです。

この他にも、スーツの着こなしで使えるテクニックを、見ていきましょう。

骨格ウェーブはアクセサリーで、トップスを華やかに見せるのがポイント

セレモニースーツの女性

骨格ウェーブは、バスト周りにボリュームを持たせるのが、コーディネートのポイントです。

そのため、ネックレスで胸元に華やかさを加えるのも、おすすめです。

また、セレモニースーツでは、コザージュをつけるのも、ボリュームアップの方法のひとつ。

また、インナーにレースがついたものや、ドレープ、タックなどで加工されたブラウスをあわせても良いでしょう。

レンタルで骨格ウェーブに似合うスーツを借りる!

「たまにしか着ないから、スーツの選び方がわからない……」

コロナ禍で、リモートワークが主流になり、スーツを日常的に着る機会も減りましたよね。

そんななか、スーツを着なくてはいけない場所へ行くとなると、どういった着こなしをしていいのか、どんなものを購入するべきか、悩んでしまいます。

なにより、骨格ウェーブは、タイトで細身のスーツが似合うため、サイズ選びが重要。

そのときに、ぴったり合うサイズのスーツを着たいですよね。

そこで、スーツは新しい物を購入するのではなく、レンタルをするのがおすすめです。

そのほうが、サイズの失敗がなく、色味やデザインもその時代に合ったものを着ることができますよ。

そこで、PETAL編集部おすすめのスーツレンタルサービスを紹介します。

「着たい」に出会える、Cariru(カリル)のスーツレンタル

Cariru(カリル)は、結婚式用のフォーマルドレスをメインに、冠婚葬祭に使える洋服や小物をレンタルできるサービスです。

ドレスだけではなく、セレモニースーツも充実していて、色、形、デザイン、サイズ展開も豊富。

安いアイテムなら1万円以下、ブランドのセレモニースーツは1万円台でレンタルできます。

クリーニングも不要なので、店舗で購入するよりもお得に、おしゃれなスーツを楽しめますよ。

PETALには、Cariruのレンタル体験をまとめた記事もありますので、ぜひ併せてチェックしてみてください。

まとめ

骨格ウェーブのスーツ選びは、サイズ感と丈感が、重要です。

スーツコーデの失敗を避けるなら、つぎのようなものを選びましょう。

骨格ウェーブのスーツで失敗しないポイント
  • ノーカラーのジャケット
  • デコルテ周りが隠せるインナー
  • 軽やかで着丈短めのボトム

今の自分に似合うスーツを着るなら、購入するよりもレンタルを利用する方がお得です。

たまにしか着ないスーツで、悩むことがなくなりますよ。

また、PETALには、骨格ウェーブに似合うアイテムの選び方を知れる記事がたくさんあります。

スーツに限らず、自分の骨格に合ったものを選ぶことで、スタイルをよく見せることができます。

ぜひ、日々のコーディネートの参考にしてみてください。

ライター紹介

PETAL編集部

PETAL編集部

働く女性や、子育てで時間がないママの強い味方「ファッションレンタル」。結婚式やパーティーの気分を盛り上げる「ドレスレンタル」。PETAL(ペタル)編集部では、さまざまな洋服レンタルの紹介と、洋服の悩みを解決するTIPSをお届けします!

洋服選びにお悩みの方へ
洋服選びに
お悩みの方へ

洋服選びにお悩みの方へ
トレンド服も
シーズン服も
かしこくレンタル

洋服選びにお悩みの方へ
洋服選びに
お悩みの方へ

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です