ドレスレンタル

スーツレンタル(レディース)のおすすめ!結婚式や入学式に活躍

レンタルしたスーツを着た女性

レディーススーツの人気レンタルサイト徹底比較

セレモニーや結婚式用のレディーススーツは「セミフォーマル」であることが決まりです。

そこで、TPOに合った、品質的の良いレディーススーツが借りられるレンタルサイトを4つ厳選! それぞれに特徴がありますので、自分のニーズに合ったものを見つけてレンタルましょう。

おしゃれコンシャスは流行のレンタルスーツが充実

おしゃれコンシャスは、有名ブランドを多数取り扱い、トレンド性や新鮮味のあるレディーススーツが勢揃い。

質感にもこだわりがあり、おしゃれなものを着たいならおすすめです。

それぞれのアイテムにレビューがあり、着用写真が360°で詳しく見れるため、着たときのイメージがしやすくなっています。サイズが合わなかったり、思っていた商品と違うときは、代わりの商品を即日発送してくれますよ。

期間 2泊3日~6泊7日 同一料金
予算 ¥8900~
ブランドの有無 あり
サイズ XS~4L
返却 ヤマト運輸(着払い伝票で返却期日の14時までに発送。持ち込み、電話集荷、コンビニで受付)
送料 ¥8000以上で送料無料(北海道・沖縄を除く)。往復¥980
クリーニング代 不要

関連記事
おしゃれコンシャスの体験レビューはこちら

cariruは高品質なブランドがレンタル可能

cariruは、セレモニー別で探せたり、コーディネートのポイントも書かれているので、より自分好みのレディーススーツがレンタルできます。

GRACE CONTINENTALやYLANG YLANGなど人気ブランドも取り揃え、トータルコーディネートも可能。メンテナンスが行き届いているので、レンタル品の状態に不安のある人も安心。予約後の商品変更もできます。

会員登録はしなくても申し込めますが、登録無料で特典があるので、レンタルする機会が多い方は入っておくと便利。

期間 2泊3日~最大90日
予算 ¥7980~
ブランドの有無 あり 200ブランド
サイズ SS~3L(S~Lが多め)
返却 ヤマト運輸(最終日の15時までに発送。持ち込み、自宅集荷、コンビニで受付)
送料 ¥5000以上で往復無料(地域や会員ステータスによる)¥5000未満は往復¥1480~1840(非会員またはスタンダード会員)。
クリーニング代 不要

関連記事
cariruの体験レビューはこちら

RENCAはアイテム豊富で安くレンタルできる

RENCAは国内最大級の60,000点を揃えており、マタニティスーツや授乳OKなレディーススーツもあるので、幅広いニーズに対応。

入学式や卒業式用のセレモニースーツはもちろん、ビジネススーツや着物、子ども用の七五三やお宮参りの衣装もレンタル出来るので、幅広い世代の冠婚葬祭に必要なアイテムが一通り揃います。

ロープライスでたくさんの種類からレディーススーツを選びたい人に最適です。

期間 3泊4日
予算 ¥4,800~
ブランドの有無 ノーブランド
サイズ 5号~23号
返却 ヤマト運輸、ゆうパック、佐川急便(着払い伝票で利用日~翌日17時頃までに発送。持ち込み、電話集荷、コンビニで受付)
送料 往復無料(北海道・沖縄・一部離島を除く)
クリーニング代 不要

RENCAの公式サイトはこちら

PATYDREは幅広いサイズと高級感のあるスーツが揃う

経験豊かなバイヤーが集めた、素材、着心地、パーツの高級感にまでこだわったものを取り扱っているPATYDRE。品質の良いレディーススーツを手頃な価格でレンタルしたいときにピッタリ。

サイズ展開が豊富で、着用モデルの体型も表示されているので着たときの想像がしやすいのも特徴。アクセサリーや小物もレンタルでき、常にクリーニングしたての清潔なものをお届けします。

こちらも会員登録はしなくても申し込めますが、特典があるので機会が多い方は入っておくと便利。

期間 2泊3日~3泊4日
予算 ¥4900~
ブランドの有無 あり
サイズ 7号~23号
返却 ヤマト運輸またはゆうパック(着払い伝票で利用日~翌日に発送。電話集荷かコンビニで受付)
送料 ¥5000以上で往復無料(北海道・沖縄を除く)¥5000未満は地域により¥1000~¥2000。
クリーニング代 不要

PATYDREの公式サイトはこちら

どれをレンタルする?レディーススーツの種類

レディーススーツの種類

一口にレディーススーツと言っても、いくつか種類があります。

ここでは一般的に分類されるレディーススーツの種類をご紹介します。シーンや自分の好みを知れば、スムーズにレンタルすることができますよ。

ワンピースタイプ→ワンピースとジャケットで構成

 

この投稿をInstagramで見る

 

ドレスブランドGIRLさん(@dressbrandgirl.official)がシェアした投稿


ワンピースタイプは、ジャケットなしでも着用でき、1枚でコーディネートが完成するレディーススーツ。組み合わせに悩まなくて良いのが特徴です。

ジャケットの着脱で雰囲気を変えられ、フォーマル感も調節できるので、結婚式などにもよく使われます。お腹周りがカバーしやすく、妊娠中でも着こなしやすいです。

セパレートタイプ→スカートとジャケットで構成

 

この投稿をInstagramで見る

 

パーティードレス通販emile(エミール)本店さん(@emile.official)がシェアした投稿


セレモニーで着るレディーススーツといえば、このセパレートタイプを思い浮かべる方が多いでしょう。

上下の組み合わせや中のブラウスなど、自分好みのアレンジができるところがメリット。スカートの形でも印象が変わるので、シーンに合わせて選ぶと◎。授乳中なら前開きのブラウスを選ぶとやりやすいです。

パンツタイプ→パンツとジャケットで構成

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジョイフル恵利パーティパーティ柏さん(@joyfuleli.ppkashiwa)がシェアした投稿


セパレートの中でも、ボトムがパンツであるレディーススーツがこちら。

カッコいい雰囲気、洗練されたものが好きな方や、動きやすさを重視したい方におすすめ。

ただし、お受験の面接などにはパンツよりスカートが一般的なので、もしパンツスタイルを選ぶ場合には、シーンを考えて選ぶようにしましょう。

レンタル可能なシーン別のレディーススーツは?

セレモニーにも、結婚式、入学式、卒業式など様々なシーンがあります。

場所や空気感に合ったものを選べば、おしゃれなだけでなくよりTPOを考えたレディーススーツをレンタルできるので、参考にしてみてください。

結婚式は女性らしく華やかなレンタルスーツが最適


結婚式はどちらかというとドレススタイルが多いですが、スーツスタイルも適しています。

おめでたい場なので、地味になりすぎないように光沢感のある素材を選んだり、アクセサリーを添えると良いでしょう。

主役はあくまで新郎新婦ですので、レディーススーツ自体は派手すぎない色で小物で華やぎをプラス。フレアやレースなどの女性らしい素材感や、ワンピースタイプを選ぶのも良いですね。

入学式、入園式は上品で親しみやすいものをレンタル

 

この投稿をInstagramで見る

 

miyabi/美容ブロガーさん(@myu0098)がシェアした投稿


入学式や入園式といった、新しいスタートのお祝いに似合うのは、春らしく晴れやかな装い。

様々なレディーススーツがある中でも、悪目立ちしないよう派手なものは避け、品のある親しみやすい雰囲気のものをレンタルするように心がけましょう。

明るい色味でまとめるのも良いですし、暗い色で締めるときも顔周りに明るい色やアクセサリーをもってくるなど、爽やかなコーディネートがおすすめ。

色はベージュやライトブルー、パステルピンクなど。

卒業式、卒園式はシックなレディーススーツに小物で遊びを

 

この投稿をInstagramで見る

 

чü◡̈♥︎…ғᴀsʜɪᴏɴ/ᴄᴏᴏᴅɪɴᴀᴛᴇさん(@yunyu_tiare)がシェアした投稿


お祝いする場でもあり、同時に旅立ちやお別れの場でもある、卒業式や卒園式。

厳かなシーンなので、シックなレディーススーツが合うでしょう。ただ、あまりに暗いと沈んだムードに見えてしまうので、小物で遊びをきかせた明るさも感じるスタイリングが適しています。

色味はネイビーやグレー、ブラックなど。

七五三、子供行事は控えめな中に輝きを添えて

 

この投稿をInstagramで見る

 

高橋絵美 emi takahashiさん(@emiii6155)がシェアした投稿


子供の大切な節目である七五三や子供行事。母としての装いは、控えめで女性らしさも漂うスタイルが適しています。

スーツは派手すぎないカラーや短すぎないスカートを選びましょう。ここではパンツスタイルも、カッコ良く聡明な雰囲気が出せるのでおすすめ。

揺れ感のある素材やきらめき、ツヤのあるアクセサリーで良い一日を華やかに演出するレディーススーツを選びましょう。

色味はグレー、ネイビー、ホワイト、ベージュなど。

コレはNG!レディーススーツのマナー

レディーススーツを着る際には、守るべきマナーがあります。

分からないで着てしまうと、周りから浮いたり場に合わないものになってしまうので、心得ておきましょう。

  • リクルートスーツは意味合いが違ってくるので避けたほうが無難
  • スカートやワンピースのときは、素足でなくヌードカラーのストッキングをはく
  • セミフォーマルを意識して、デニムやサンダルなどのカジュアルスタイルは避ける
  • 主役を引き立てるよう、華美になりすぎないようにする

場に合ったレンタルスーツで思い出深いものに

せっかくの行事やセレモニーですから、シーンや気分に合ったレディーススーツを着たいですよね。

レンタルなら買うよりも安く、節目のたびに違ったデザインが選べます。様々なカラーやスタイルが揃うのはもちろん、セットものも多いのでコーディネートが簡単。いつも新鮮な気持ちで挑むことができます。

写真にも残る思い出ですから、手軽にいいものが借りられるレンタルを利用してお気に入りのレディーススーツを見つけてくださいね。

ライター紹介

PETAL編集部

ペタル編集部

働く女性や、子育てで時間がないママの強い味方「ファッションレンタル」。結婚式やパーティーの気分を盛り上げる「ドレスレンタル」。PETAL(ペタル)編集部では、さまざまな洋服レンタルの紹介と、洋服の悩みを解決するTIPSをお届けします!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です