洋服コラム

欲しい服がないときには、こうしよう!服のプロと考える対処法

服を吟味する女性

「服は欲しいけど、着たい服がない」
「お店に行っても、どの服も違うな……っていう気がする」
「どんな服が欲しいのか、わからない!」

欲しい服がない! とお悩みの女性は多いのではないでしょうか。
30代~40代には、自分の好みがわかってきたり、逆にわからなくなったりしますよね。

今までの服が突然似合わなくなる、という経験も、多くの方がしています。

そこで今回は、欲しい服を見つける方法をまとめました!
お得にいろいろなアイテムを試せたり、似合う服を選んでもらえるレンタルサービスもご紹介します。

誰にでも起こりうる「ファッション迷子」の対処法として、参考にしてみてください。

欲しい服がない心理とは?

欲しい服がない! という悩みの裏には、いくつかの心理があります。

欲しい服がない心理
  • 欲しい服が見つからない
  • ⇒ 着たいデザインが見つからない
    ⇒ サイズの合うものが見つからない

  • どんな服が似合うのかわからない
  • ⇒ 体型が変わって、今までの服が
    似合わなくなった
    ⇒ 手持ちの服が子供っぽく感じる
    ⇒ 自分に似合う服がわからない

  • ファッションに興味がわかない
  • ⇒買い物をしたい気持ちにならない
    ⇒そもそも服にお金をかけたくない

服が欲しいと思えないときには、思い切って服を買わない! というのもひとつの手です。

しかし、新しいアイテムで気分を変えたり、冒険がしたいときもありますよね。

そんなときは、購入せずにアイテムを試せるファッションレンタルが便利です。

次に、欲しい服がないと感じたときに役立つ、ファッションレンタルサービスをご紹介していきます!

ファッションレンタルで、いろんな服をお試し!

ファッションレンタルは、日数制または月額制で服がレンタルできるサービスです。
結婚式のドレスだけでなく、仕事着やカジュアルにも広まっています。

こんなときは、レンタルが便利!
  • 忙しくて買い物に行く暇がない
  • いつも同じような服を買ってしまう
  • 新しいアイテムが買いたいが、欲しい服がない
  • クローゼットに余裕がない

様々な服の悩みがある方に、オススメです。

ファッションレンタルには、自分でアイテムを選ぶサービスと、おまかせできるサービスがあります。

ここでは、プロのコーデが届くファッションレンタルをご紹介します!

プロにおまかせ! 「エアークローゼット」

ファッションレンタルには、自分ではアイテムを選ばず、プロに選んでもらうサービスがあります。

いまいちコーデが決まらない…
洋服はたくさんあるのに、何を着ればいいのかわからない!

そんな方におすすめのサービスです。

代表的なサービスに「エアークローゼット」があります。
月額6,800円で3着、9,800円で借り放題のサービスです。

20代~40代向け、ベーシック系、キレイ系、オフィスカジュアル系のアイテムを中心に取り扱っています。

アプリをスマホに入れて、サイズや好みのタイプを登録すると、コーデが届きます。
自分では選ばない色やアイテムが届くこともあり、新しいファッションの引き出しが増えるかもしれません!

PETAL編集部では、実際にエアークローゼットのアイテムをレンタルしてみました!

手持ちのアイテムを登録して、それに合わせたコーデをお願いすることもできます。

こちらの記事では、エアークローゼットの仕組みや体験談を詳しくご紹介しています。
あわせて参考にしてみてください。

エアークローゼットの詳細と体験談はこちら

109系・トレンド系コーデなら「Rcawaii」

エアークローゼットと同じく、スタイリストがアイテムを選んでくれて、そのコーディネートをレンタルできるサービスが「Rcawaii」です。

スタイリストがコーディネートを選んでくれる点は、エアークローゼットと共通しているものの、洋服テイストが異なります。
Rcawaiiはギャル系、トレンド系がメインで、10代~30代におすすめ。

好みのアイテムや、パーソナルカラー、体型を入力することで、あなたにぴったりのアイテムが届きます!

Rcawaiiでレンタルしたアイテムの着画像

PETAL編集部でも、実際にRcawaiiを利用してみました!

シンプル、カジュアル系が好きだと伝えたら、派手すぎない、すてきなワンピースを届けてくれました。
HPを見ると若めのデザインが多い印象を受けますが、自分の要望に応えてくれるので、いろんなテイストに挑戦できます。

人気のブランドのアイテムが充実しているので、一度チャレンジしてみるのがおすすめです。

レンタル体験の記事もありますので、あわせてチェックしてみてください!

Rcawaiiの詳細と口コミ、体験談はこちら

ファッションレンタルのメリットは、新しいジャンルを開拓できるところです。

欲しい服がないと感じるときは、新しい服を着るときがきているのかもしれません。

ほとんどのレンタルサービスは洗濯の必要がなく、追加のクリーニング代もかかりません。
時短でファッションが楽しめるのも、レンタルのいいところです!

関連記事
MAMI
MAMI
ファッションレンタルについてもっと知りたい方は、こちらをどうぞ!

ファッションレンタルの詳しい説明はこちら

欲しい服がないなら、スタイリストに頼んでみよう!

スタイリストにお願いする

ファッションレンタルでも、プロがコーデを選んでくれるサービスがあります。
ここでは、プロにコーディネートをまかせてみる、プロの力を頼ってみる方法について、まとめました。

仕事や育児で忙しくて、欲しい服がない30代・40代女性、必見です!

雑誌やテレビ・著名人などのスタイリスト、経験豊富なパーソナルスタイリストが、専属スタイリストになって、コーディーネートしてくれるというのは、大きな魅力ですよ。

パーソナルスタイリング

パーソナルスタイリングとは、個人の顧客向けにファッション・ヘアメイクなどトータル的にアドバイスをすることです。

雑誌やテレビ・著名人などのスタイリスト経験豊富なパーソナルスタイリストが、専属スタイリストとして相談にのってくれます。

具体的には、カウンセリングからお買い物同行、ワードローブチェック(衣装タンスや衣装部屋のこと)、スタイリングシート作成などです。

契約中はメールなどで相談に乗ってくれるところがほとんどなので、コーディネートの確認や合わせ方など気軽に相談できるのは嬉しいところです。

「そもそもどんな服が似合うのか分からない」という方には、クローゼット整理からお買い物同行、スタイリングシート作成まで全てプロにお任せするコースもオススメです。

欲しい服がない時は、プロのスタイリストに買い物同行してもらうことで、いつもとは違う服や色合い・コーディネートを顧客にあったものを提案してもらえます。

新たな発見もあり、非常に頼れる存在ですよね。

また、芸能人などのスタイリング経験があるので、非日常的な特別感が味わえるのも醍醐味です。

欲しい服がないときは、パーソナルスタイリングを利用してみるのがおすすめですよ!

関連記事
MAMI
MAMI
プロの力を借りてみるのも、アリ!

パーソナルスタイリングの詳しい説明はこちら

欲しい服がないとき、役に立つファッションサイト

実店舗でのお買い物で欲しい服が見つからないときには、ネットを利用するのもおすすめです。

見るべき、ファッションサイト

続いては、幅広いアイテムやコーデが見つかるファッションサイトをご紹介します!

WEARを活用する

みんながどんなコーデをしているのか知りたい!
WEARはそんなときに便利なサイトです。

プチプラからハイブランドまで、いろいろなコーデが一気に見られます。

ハッシュタグを使うと、好きなブランドのコーデを検索することができます。

逆に、気になったアイテムがどこのものなのか、知りたいときはブランド表記ですぐにわかります。
「いいな」と思ったものを、すぐに探せるのがいいところです。

「この服持ってるけど着こなし方が分からない」という時にも便利です。

WEAR公式サイト:https://wear.jp/

ZOZOTOWNを有効に使う

大手ファッション通販サイト、ZOZOTOWNは、検索機能が充実しています。

アイテム別やブランドやコーディネート、ランキングなど、いろいろな用途でアイテムを探すことができます。

同じ色や、似たシルエットのアイテムを見比べて、自分が本当に着たいものを探せます。

着用画像があるところがほとんどなので、着た感じの雰囲気も分かりやすいのも魅力です。
モデル身長や着用サイズの表記もあるので、しっかりチェックしておきましょう。

取り扱いブランドも数多く、好きなブランドから探すのもよし、予算内で金額設定するのもよし。

様々なニーズに合わせた具体的な探し方ができるので、お気に入りの服がきっと見つかるはずです。

ZOZOTOWN公式サイト:https://zozo.jp/

ハンドメイドサイトを利用する

クリーマやミンネといったハンドメイドサイトの利点は、他の人と被らないオリジナルの服が見つかるということです。

ハンドメイドとはいえ、実際はかなりクオリティが高くデザイン性もあり、個性的なものから実用的なものまで種類もたくさんあります。

お値段はアイテムによってピン切りですが、きっと自分の好きな服を見つけられるはずです。

受注生産をしている方も多いので、待つ時間だけ楽しみも増えますね。

また、手作りという温かみのある服は、大事に着ようと思えるのできっとお気に入りの服の1つになるでしょう。

ファッションアイテムも小物からアウターまで様々ありますので、見ているだけでもワクワクして楽しいですよ。

他の人と被りたくない、普通のショップでは欲しい服がない、という方にはぜひオススメしたいサイトです。

欲しい服がないときに、身の回りでできること

身の回りで、できること

ここでは、欲しい服がないとき、身のまわりでできることについて、まとめています。

ちょっとした努力で、大きな変貌を遂げられるかもしれません。

店員に相談する

欲しい服がない時は、ショップ店員に相談するのが、一番手っ取り早くてオススメです。

まずは、自分が好きなショップへ出向き、

  • 自分にはどんな服が似合うか
  • この商品にはどう合わせたらいいか
  • いつもと違うコーディネートをしてみたい

など店員に具体的に相談してみましょう。

「欲しい服がない」では伝わりにくいので、「どんなものが欲しい」と相談するようにしましょう。

そうすると、手持ちのアイテムで合わせられる服や、似合う商品・コーディネートを提案してくれます。

実際に服を見て、話しながら相談することで、イメージが湧きやすく、なぜこの服が似合うのか理由も聞けるので、とても分かりやすいです。

店員に相談する際は、初めて行くショップより何回か行ったことのあるショップの方が良いでしょう。

顔見知りの方が、普段どんな服を着てどんなコーディネートをしているのか、実はしっかりとチェックしているので、店員もアドバイスしやすいのです。

ぜひ気軽に相談してみてくださいね。きっと親身になって相談に乗ってくれます。

関連記事
MAMI
MAMI
プロのスタイリストと相談しながらおしゃれを楽しめる、ファッションレンタルもあるんです!

スタイリストに相談できるファッションレンタル

いろんなジャンルの雑誌を読む

普段、雑誌を読まれる方もたくさんいらっしゃると思いますが、大半の方は自分の好きなジャンルの雑誌を読まれるかと思います。

雑誌を読むだけで、何が流行っていてどんな着こなしをしているのか、おおまかに把握できますよね。

ですが、好きなジャンルばかりだけでなくたまには違ったジャンルの雑誌を読むことで、「こんな服もあるんだ」「この服は持っていないけど可愛い」といった具合に新たな自分のイメージができます。

イメージすることで、今までとは違った服にチャレンジしたくなり、欲しい服もおのずと増えてきます。

雑誌はコーディネートも参考になるだけでなく、「こんな風になりたい」となりたい自分を意識することで、ファッションからヘアメイクまで、トータル的に美意識もアップします!

Amazon・楽天のファッションページを見る

Amazon・楽天はいろんなショップが出店しており、中でもファッション関連のショップは着こなし方なども画像で詳しく見ることができます。

そこで最もオススメなのが、Amazon・楽天のファッションランキングを見ることです。

ランキングは最も売れている商品が一目で見れますし、こういったネットショップは何より価格もお手頃なものばかり。

何気なく見ていると、「安いし買ってしまおう」「流行りものだしチャレンジしてみよう」と手頃な価格帯で気軽に購入することができます。

欲しい服がない時こそ、いろんな服が見れるAmazon・楽天で着たことのない服にチャレンジしてみるのも手です。

思い切って断捨離する

たくさん服がありすぎると、「いつか着るかも」「着ないけど高かったし」などといった理由でなかなか捨てられませんよね。

思い入れのある服というのは、誰しもあるものです。

ですが、タンスやクローゼットの中身がごちゃごちゃしていては、何を持っていてるのかも把握できなくなってしまい、必要な服・欲しい服がきちんと把握できません。

ここは思い切って断捨離!

1~2年着ていない服であれば思い切って捨ててみましょう!

断捨離すれば、クローゼットもすっきりし、欲しい服がない打開策も見えてくるでしょう。

すっきり整理すると心も軽くなり、「どんな服を着てみようかな」「お洒落してどこに出かけようかな」とフットワークも軽くなりますよ。

欲しい服がないときこそ、本当に欲しい服が見えてくる

欲しい服がないときは、今家にある服たちを振り返って、自分のワードローブをチェックするチャンス。

そこで、欲しい服がないときに是非チェックして欲しいことを伝授します。

不用品を見つめ直す

  • 着すぎて傷んできたもの
  • 毛玉だらけになったニット
  • 衿がヨレヨレになったTシャツ

欲しい物があるときは、見つめ直す余裕もないクローゼット。

よく見ると、上記のような着るに着られないアイテムが出てくる可能性があります。

劣化してしまった服のぶんのスペースができれば、必要なものもおのずと分かってくるはず。

お金を使わずに欲しい服を見つける

クローゼットを片付けると、このようなことが起こりえます。

  • 買ったのに1回も着ないで眠っていた
  • ないと思っていたものが実はあった
  • 似たようなものが何着もある

自分の好きな服を改めて見られるだけでなく、ごちゃごちゃしていた所に欲しいものが眠っていたりすることがあるのです。
お金をかけずに欲しい服が見つかるなんて、嬉しいですね。

今あるワードローブで着回ししてみる

クローゼットを整理したら、残した手持ちのアイテムで着回しコーディネートを考えてみます。

そうすると、何が足りないのかがはっきりとわかるはずです。

合わせ方が分からない!という人は、持っている服の中でもメインとなる色を何色か決めて、それに加える色を考えると整理しやすいですよ。

トレンドカラーなどもふまえると、「この色が足りない!」という気付きにもなります。

まとめ

この記事では、欲しい服がないときの対処法について、まとめてきました。

ネットのファッション通販サイトを活用してみたり、プロの力を頼ってみるといった対処法を紹介しました。

ご自分にあう対処法を、見つけられましたか?

特に、仕事や育児で忙しく、ファッションに手が回らない30代・40代女性には、手軽に利用できるファッションレンタルサービスが、おすすめです。

経験豊富なプロのスタイリストが、あなただけにコーディネートを提案してくれる喜びを、体感してみてはいかがですか?

MAMI
MAMI
なるほど!
「なんで欲しい服がないのか」を知ることが大切なんですね。
RAN
RAN
欲しい服がないからと、嘆く必要はないわ。
でも、欲しい服があるから仕事を頑張れる、っていうこともあるんじゃないかしら。
女は服を変えるだけで生まれ変われる生き物なのよ。

ライター紹介

yu-pee

30代後半の社会人。
5年以上、メンズ・レディースのセレクトショップ(ナチュラル、トラッド系)に勤めている。

現代は、それぞれが好きなファッションをして、お洒落を楽しめる時代。お洒落に答えはありません。
流行ものから流行関係なく、ずっと着れる洋服もたくさんあります。
そんな中で、自分に合ったスタイルを見出せると、更にお洒落が楽しくなり、人生も豊かに。
多くの方が、素敵なファッションと共に、毎日を楽しく過ごせたなら嬉しいです。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です