洋服コラム

大人が古着を着ても大丈夫!? レディース古着の注意点と選び方

ブランドコートとバッグ時計

「古着は若い子が着るもの? 大人は古着を着ちゃいけないの?」
「30代、40代の女性が古着を着ているなんて恥ずかしい!?」

古着ファッションが好きな方は、そんな悩みを持つこともあるかもしれません。
周囲の人にそう言われて、検索している人もいるかもしれませんね。

しかし、そもそも古着は年代を問わずおしゃれを楽しめるアイテム。
でも大人が古着を着るなら、注意したほうがいい点があることも事実です。

そこでこの記事では、

  • 30代・40代の大人女性が古着を着る際の注意点
  • 選び方のポイント
  • レディースものを扱うおすすめの古着ショップ

をご紹介します。

この記事を参考に、あなたらしい大人の古着スタイルを楽しんでくださいね!

30代・40代の大人女性に古着をおすすめする理由

イヴサンローランのバッグを持つ女性

古着は若い子たちが着るもの……そう思っていませんか?

大人の女性が着る場合にも、古着のメリットはたくさんあるんです!

大人女性に古着をすすめる理由

  • ハイブランドのアイテムが安く手に入る
  • 日本では手に入らないアイテムも見つかる
  • 1点ものが多く、他の人とかぶりにくい

いいものを安く手に入れることができるのは、古着の最大のメリットです。
しかも古着のアイテムは、いちど売り切れてしまったり、海外だけで流通していたりと、手に入りにくいものも少なくありません。

掘り出し物を見つける、宝探しのような楽しさも、古着ならではのものですね。

一方、大人の女性が着る場合、古着のデメリットとしては以下の点が気になります。

大人が気になる古着のデメリット

  • 子供っぽい印象を与える
  • 使用感がある
  • ぴったりのサイズが見つけにくい

古着を着るとき、一番気になるのは、やはり使用感ではないでしょうか。
古着の持つしわやほつれ、くたびれ感は、大人が着ると疲れた印象を与えてしまいます。

大人女性が古着コーデを楽しむには、状態のよい商品、自分に合った商品を選び抜くことが不可欠です。
しかしポイントをおさえれば、他にない魅力的なコーディネートができます!

こちらは、セーターとジャケットの古着コーデです。

では、具体的には、どんなことに気をつけて古着を選べばよいのでしょうか?
順にご説明していきます。

ここに注目! 大人女性の古着選び

大人女性の古着の選び方
大人女性が古着を選ぶ時には、いくつかポイントを押さえておくことが大切です。

基本的に押さえておきたいポイントを、4つにまとめました。

古着のコンディション

気に入ったデザインでも、コンディションが悪いときれいに着ることができません。
あくまでも古着のため、多少の使用感は仕方がありませんが、気になるシワやシミ、汚れがないか、確認しておきましょう。

店舗で実物を選ぶときはもちろん、オンラインで購入するときにも、しっかり画像をチェックすることが大切です。

シルエットや生地がくたびれていないかどうか、またボタンやチャックなど、付属品の状態も見ておくと安心です。

くたびれ感が気になるという方は、レザーなど光沢のあるアイテムを選ぶのがおすすめです。

持っている服との組み合わせ

古着ファッションが好きでも、30代・40代の大人女性で全身を古着でそろえる人は少数派です。

自分が持っているレディース服と合うのか、購入前に考えてみましょう。お店に行くなら、普段のファッションで出かけて、古着を合わせてみることもおすすめです。

服の素材

30代・40代の大人女性が着るなら、素材や品質も重視して選びたいところです。

特におすすめなのは、シルクやカシミヤ、ウールなどの天然素材です。
品質表示をチェックしてみてください。

質の良い天然素材は、新品で購入すると高価ですから、特に古着のメリットが大きいといえます。
もっとも化学繊維が悪いわけではないので、自分に合う素材選びを心がけましょう。

商品のタグには、ブランド名など、品質のほかにも確認しておきたい事項が記載されています。古着ですからタグが取れていたり、かすれて見えなくなっていることもあります。その場合は質感をしっかり確かめておきましょう。

サイズ感

大人女性のコーディネートには、サイズ感がとても重要です。
着た時のシルエットや雰囲気、サイズの合うものを選びましょう。

オーバーサイズの古着をラフに着こなすには、相当のテクニックが必要です。ダボッとしたものより、コンパクトなシルエットのものの方がコーディネートをまとめやすくなります。

反対に、サイズのきつい洋服では、着られる場面が限定されてしまいます。
店舗で購入する場合には、試着してサイズを確かめておきましょう。

オンライン購入の場合には、サイズ表記のほか、メーカーの通常のサイズ感を確認しておくことをおすすめします。

次に、古着コーデで避けておきたいNGポイントをご説明します。

大人女性の古着コーデのNGポイント

古着のデザインや着こなしによっては、やんちゃな印象になる、子供っぽく見えると心配される方もいるのではないでしょうか。

大人女性が古着をコーディネートに取り入れるとき、気をつけたいNGポイントをまとめてみました。

大人古着のNGポイント

派手な柄物・キャラクター物は避ける

10代・20代なら、キャラクターが大きくプリントされたシャツや、奇抜な柄物など、ジャンクなアイテムを着ていてもおしゃれに見えることがあります。

しかし、こうしたアイテムは、大人女性のコーディネートには向きません。
着崩すよりも、整える感覚で、無地やシックな柄を選ぶと取り入れやすいでしょう。

キャラクター柄を着たい場合には、使用感のないパリッとした生地のものを選びましょう。
例えばくたびれ感のあるTシャツに大判のキャラクター柄では、着古した印象が強く出てしまいます。

アメカジ古着のようなはっきりしたキャラクター柄が着たい場合には、上着などでバランスをとるのもひとつの手です。

取り入れにくいレディースアイテムは選ばない

古着だからといって、あまりに個性的なアイテムを選んでしまうと、手持ちの服と合わせにくくなります。
古着に慣れていない方は特に、シンプルなシャツを取り入れるのもおすすめです。

意外に、ぴったりのシルエットを持つシャツには、新品では出会いにくいものです。
また、シャツは新品でも使用感が出やすく、古着を着ていても気づかれにくいため、気になる方におすすめです。

昔流行したレディースアイテムは避ける

若いうちは昔流行したレディースアイテムを使っていても、同年代には分からないためそれほど野暮ったさはありません。

しかし大人女性が一昔前のファッションをしていると、流行遅れのイメージを与えてしまうことがあります。懐かしさで昔流行したデザインのものを選ぶより、流行にとらわれないデザインを選ぶ方がおすすめです。

全身古着ファッションは避ける

古着は個性の強いレディースアイテムが多く、全身を古着でコーディネートすると印象が強くなってしまいます。

また、すべての商品に使用感があると、全体的にパリッとした印象になりません。1点だけ古着を取り入れるようにしたり、レディース小物類を古着屋さんで購入するなど割合が多くならないように気をつけましょう。

関連記事

洋服の選び方に自信がない、上手にコーディネートをするコツをしりたい……。
そんな方に向けて、PETALでは服装選びのポイントをご紹介しています。

新しく洋服を買う際は参考にしてみてくださいね。

大人女性におすすめの古着屋さん

古着には、5,000円~数万円のヴィンテージ古着から、一般的なブランドのアイテムが安く手に入るリサイクル店まで、様々な価格帯のお店があります。

低・中・高価格ごとに、おすすめの古着屋さんと、その特徴をまとめました。

ショップ 価格帯 特徴
フリマアプリ
「メルカリ」
「ラクマ」等
低価格帯 掘り出し物が多い
ほぼ新品も多い
セカンドストリート 中価格帯 有名古着ショップ
全国展開チェーン店
トレジャー ファクトリー 中価格帯 全国展開
RUSHOUT 中価格帯 ヴィンテージ古着ショップ
オンライン販売あり
VINIVINI 高価格帯 可愛くて個性的
ヨーロッパ系商品も多め
BERBERJIN 高価格帯 ジーンズ系
ミリタリー系多め

低価格帯のおすすめ古着屋さん

とにかく安く古着を手に入れたい! という方には、オンラインの古着屋さんがおすすめです。

フリマアプリ

メルカリやラクマなど、個人が商品を出品する「フリマアプリ」は、すき間時間にアイテムを検索でき、格安にお買い物ができるので便利です。

取扱商品はさまざまですが、古着を販売している方もたくさんいます。

カテゴリーから「レディース」を選ぶと、豊富なラインナップが出てきます。
数百円で出品されている激安商品もあります。

福袋に入っていた商品など、新古品を販売していることもあるため、使用感があるアイテムが気になる方にもおすすめです。

中価格帯のおすすめ古着屋さん

続いては、3,000円前後の予算で買える、中価格帯の古着屋さんをご紹介します。
普段使いのブランドで、ちょっと冒険したい方や、リーズナブルなヴィンテージ古着を試したい方におすすめです。

セカンドストリート

セカンドストリートは全国にチェーン店がある、有名古着ショップです。

オンラインストアで取り扱われている商品は3,000円~5,000円前後のものが主流ですが、低価格の商品も扱っています。取扱商品の幅が広く、レディースアイテムも豊富です。店舗数も多いため、実際の店舗に行って購入したい方に向いています。

https://www.2ndstreet.jp/

トレジャー ファクトリー

全国に展開する、有名リサイクルショップです。

洋服から家電まで、幅広く商品を扱っています。商品点数の多さが、一番の魅力です。

また、トレジャーファクトリーは、大手ドレスレンタルサイトの「Cariru」を運営しています。

https://www.treasure-f.com/

RUSHOUT

岡山県にある、ヴィンテージ古着ショップです。

アメリカ系の古着を扱い、レディースや子ども向けなど商品が多数あります。価格帯は5,000円前後ですが、オンラインストアでもセールが行われており、まとめ買いするなら安く買えるでしょう。

https://www.rushout.jp/

高価格帯のおすすめ古着屋さん

最後に、数万円台のアイテムも扱う古着屋さんをご紹介していきます。

VINIVINI

代官山に「VINIVINI」と「VINIVINI LUXE」の2店舗を経営する、おしゃれなセレクトショップです。

かわいくて個性的なレディースファッションを多数扱い、ヴィンテージ好きな女性に人気があります。1万円~3万円くらいの商品が多く、ヨーロッパ系の古着好きにもおすすめです。

http://vinivini.buyshop.jp/

BERBERJIN

東京原宿にある、人気のセレクトショップ。

取扱は主にジーンズ、ミリタリー系などが多めです。メンズアイテムが多めですが、レディースの取扱もあります。格好良いヴィンテージアイテムが欲しい方におすすめです。

トップスなどは5,000円前後の手ごろな価格の商品もありますが、ジーンズ系は5万円を超えるものも多くなっています。通販サイトがあるため、全国から気軽に注文できるところも魅力です。

http://webstore.berberjin.com/

大人女性の古着コーディネート

大人女性の古着ファッション参考書

「mer」は、2010年に創刊された、古着中心のレディース向けファッション雑誌です。

読者モデルと古着に焦点を当てて、一般の女子でもかわいく着こなせるファッションやヘアアレンジなどを提案しています。誌面に登場する読者モデルは主に10代~20代ですが、古着系ファッションや古着の情報が気になる方におすすめです。

もともとは「古着MIXガールズ」の名称で販売されていましたが、2013年以降「mer」にリニューアルされました。月刊誌で、発売日は原則毎月17日です。

古着ファッションが似合う芸能人

高畑充希


CMやドラマなどで注目を集める高畑充希さんも、古着コーデを楽しんでいる芸能人の一人です。

インスタグラムでも、古着を着た写真を投稿していたりします。ちょっとレトロなワンピースなど、着こなしも参考になりますね。

二階堂ふみ

スタイルもよく、おしゃれな私服で登場することも多い二階堂ふみさん。

古着コーデを楽しんでいることも、公表されています。古着好きな女性には参考になるのではないでしょうか。

同じお店で購入したからと言って同じアイテムが買えるわけではありませんが、東京渋谷にある古着ショップなどで気に入った古着を購入しているそうです。

久保田紗友

「過保護のカホコ」など有名ドラマに出演する久保田紗友さんも、古着を購入して楽しんでいるそうです。

インタビューでは、下北沢や渋谷の人気古着店で購入した、かわいいアイテムを紹介しています。古着で全身コーデをしているわけではなく、古着MIXのほどよい抜け感が特徴です。

ファストファッションと古着を混ぜて着こなしているので、大人女性も参考にできますね!

大人の古着ファッション まとめ

古着には、シックでキュートな大人向けのアイテムもたくさんあります。
雰囲気のあるヴィンテージ古着は、大人の女性にこそおすすめしたいアイテムです。

古着を着慣れていなくて不安、という方はぜひ、この記事でご紹介したポイントを参考にしてみてくださいね。

あなたらしいスタイルをつくるのに、古着はきっと強い味方になってくれます!

あわせて読みたい

いつもと違うおしゃれを試したい方には、月額制で有名ブランドのアイテムが届く、ファッションレンタルもおすすめです。

古着とファッションレンタルを上手に取り入れることで、おしゃれの幅がさらに広がりますよ。

洋服選びにお悩みの方へ
大人古着も好きだけど、
トレンドも捨てがたい。

洋服選びにお悩みの方へ
大人古着も好きだけど、
トレンドも捨てがたい。

洋服選びにお悩みの方へ
大人古着も好きだけど、
トレンドも捨てがたい。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です