洋服コラム

骨格ナチュラルのブラウスの選び方。きれいめコーデを似合わせるポイント

すらっとしたモデル体型が魅力の、骨格ナチュラル。

骨格診断タイプのなかでも、着こなせる洋服の幅が広いと言われていますが、シンプルなブラウスをなんだか着こなせなくて、悩む骨格ナチュラルさんは多いようです。

そこで、この記事では、骨格ナチュラル向けの、ブラウスの選び方を紹介します。

自分に似合うコーディネートを見つける、きっかけになれば幸いです。

骨格ナチュラルの特徴

骨格ナチュラルは、フレーム感が強く、手足が長いすらりとした体型が特徴です。

他の骨格は重心が上下のどちらかに偏りますが、骨格ナチュラルは重心が上半身・下半身のどちらにも偏らず、バランスが良いのが特徴です。

骨格ナチュラルのイラスト

他にも、骨格ナチュラルには、こんな特徴があります。

  • 筋肉や脂肪がつきにくく骨感が強い
  • 首から胸にかけて、直線的なライン
  • 鎖骨や関節が目立つ
  • 筋や脛が目立つ
  • 腰の位置が高め

丸みや凹凸が少なく、関節や筋が目立ち、ボディラインが直線的なのが、骨格ナチュラルの特徴。

個人差がありますが、肌質はややドライな人が多いです。

骨格ナチュラルはモデルに多い骨格で、筋肉・脂肪もつきにくいため、体重が増えても変化がわかりにくいタイプ。

すらりとした体型なので、基本的には幅広い洋服を着こなせる骨格です。

ただし、露出をしたり、シンプルすぎる服は、骨感が強くなり、着るものによっては「洋服に着られている」感がでしまうことがあるのが悩みです。

そんな骨格ナチュラルに似合う、ブラウスの選び方について紹介していきます。

骨格ナチュラルはブラウスが似合わない?

骨格ナチュラルは、装飾の多いアイテムや、カジュアルが似合うタイプ。

そのため、シンプルなきれい系のブラウスは似合わないと言われがちですが、ブラウスの形や素材、丈感などの選び方で、印象は大きく変わります。

きれいめの服も、シンプルになりすぎないようにひと工夫を加えれば、骨格ナチュラルに似合わせることができますよ。

つぎは、骨格ナチュラルに似合う、ブラウスの特徴を見ていきましょう。

骨格ナチュラルに似合うブラウス

すらりとした、直線的なボディラインが特徴の骨格ナチュラル。

ボリュームのある服や、ゆったりとした服が似合います。

つぎのようなポイントをもつブラウスを選べば、失敗を防げるはずです。

ボリュームのある袖のものや、ドロップショルダー

ふんわりとした、ボリュームのある袖や、肩の位置が落ち気味のドロップショルダーはとくにおすすめ。

エアークローゼットで届いたシャツ

肩周りを、ふんわりとカバーしてくれるようなデザインを選ぶのがポイントです。

襟がつまったもの・鎖骨が見えないもの

首筋や鎖骨が目立つのも、骨格ナチュラルの特徴です。

骨感が強く見えたり、貧相に見えてしまったりするので、襟や鎖骨が隠れるようなデザインがおすすめ。

バンドカラーや、立ち襟のブラウスは、今っぽくおしゃれな着こなしに見せてくれます。

フリルやレースなどの装飾が多いもの・柄が目立つもの

装飾が多いブラウスや、柄が大きく目立ったものも、目線がデザインに行きやすいため、直線的なボディーラインを隠してくれます。

ちょっと個性的なアイテムも、着こなせるのが、骨格ナチュラルの魅力のひとつ。

オーバーサイズのもの・ロング丈のもの

ブラウスに限らず、ゆったりとしたデザインが得意なので、オーバーサイズのアイテムや、ロング丈のアイテムは、骨格ナチュラルさんにぜひ取り入れてほしいもの。

裾がアシンメトリーになっているブラウスもおすすめですよ。

リネン素材・コットン素材のアイテム

骨格ナチュラルさんは、透け感のない、厚手のしっかりした生地が肌になじみやすいです。

そのため、リネンやコットンを使ったブラウスを選ぶと、似合いやすくなりますよ。

ここまでのポイントをまとめると、骨格ナチュラルさんは、つぎのようなブラウスを選ぶのがおすすめ。

骨格ナチュラルに似合うブラウス選びのポイント
  • ゆったりとしたサイズ感・デザイン・丈のものを選ぶ
  • フリルなど装飾の多いものや、柄の多いもの、首や鎖骨の露出が少ないものを選ぶ
  • リネンやコットンなど、厚手のしっかりした生地のものを選ぶ

全部が当てはまってなくても、このポイントにあてはまるブラウスを選ぶのがおすすめです。

そして、気になるのが、似合わないブラウスの特徴ですよね。

つぎは、骨格ナチュラルに似合いにくいブラウスの特徴を、紹介します。

骨格ナチュラルに似合わないブラウス

似合わないブラウスは、似合うブラウスの逆の要素を持ったもの、と考えると覚えやすいです。

つまり、骨格ナチュラルに似合わないブラウスは、つぎのようなものになります。

  • 装飾の少ない、シンプルなブラウス
  • 襟や肩回りが広く開いているブラウス
  • シフォン、レースなど透け感のあるブラウス
  • ショート丈のブラウス

装飾が少なく、シンプルなデザインのブラウスは、骨格ナチュラルのフレーム感を強めてしまい、似合いにくいです。

ただし、全部がNGというわけではありません。

透け感のるブラウスを着たいときは、襟の詰まったかたちのものを選んだり、丈の長くゆったりしたものを選んだりすると、苦手要素をおさえることができます。

また、骨格ナチュラルの得意な、装飾の多いブラウスは、オフィスカジュアルや、きれいめのコーデをするのが難しく感じますよね。

ここからは、骨格ナチュラルが、ブラウスをフォーマルやきれいめに着こなすためのポイントを、紹介していきます。

骨格ナチュラルの、フォーマルなブラウスの着こなし方

フォーマルシーンに使うブラウスは、シンプルで装飾の少ないもののほうが、推奨されますね。

骨格ナチュラルさんは、装飾が少なくても首の詰まったものを選ぶのがポイント。

フリルのついた服の女性

重ね着も得意なので、ジャケットなどを重ねて、シンプルさをカバーするのもおすすめです。

また、カーディガンやストールを肩掛けすれば、ブラウスがシンプルでも、さりげなくボリュームを出すことができます。

夏コーデ

袖や肩に、少しでもアクセントのあるものを選ぶのも良いでしょう。

上品なフリルブラウスであれば、オフィスやフォーマルシーンでも、取り入れやすいですね。

ブラウスに合わせるボトムは、ゆったりしたものを選ぶと良いでしょう。

ロングスカートなら、上品にさりげなく、ボリュームを加えることができますよ。

骨格ナチュラルがブラウスを使ってきれいめコーデをするポイント

「普段着できれいめコーデをしたい」という場合は、スタンダードなブラウスではなく、少しだけアクセントのあるブラウスや、レイヤードを取り入れるのがおすすめです。

例えば、すとんとしたかたちのブラウスではなく、胸元切り替えになったデザインを選ぶこと。

切り替えがあると、装飾がなくても華やかに見えやすく、でもきれいめに見せられます。

ロング丈のブラウス

また、ロング丈のブラウスも、フレーム感をカバーできるので、骨格ナチュラルさんは、一枚持っておきたいもの。

他にも、ブラウスの上からベストやジレを着ると、ボリューム感が増します。

レイヤードコーデは、今っぽい着こなしができるうえに、骨格ナチュラルにも良く似合うのでおすすめです。

ワイドパンツやロングスカートなどをあわせれば、骨格ナチュラルだからこその着こなしが完成します。

骨格ナチュラルの春夏ブラウスコーデ

暖かい春夏は、さらりとブラウスを着こなしたいもの。

ブラウスに、ゆったりとしたパンツをあわせて、きれいめの中にも抜け感のあるコーデ。

トップスもボトムスも、ゆったりしたもの同士を組み合わせたコーデを着こなせるのは、骨格ナチュラルならではです。

エアークローゼットの袖はちょうどいい長さ

袖がフレアになったブラウスは、無地でもアクセントがつくのでおすすめです。

オフィスカジュアルにも使えますよ。

骨格ナチュラル秋冬ブラウスコーデ

肌寒い秋冬は、重ね着が増えるので、骨格ナチュラルの得意な着こなしができます。

ブラウスに、ゆったりとしたアウターやボトムを組み合わせて、コーデを楽しんでみましょう。

ブラウスにあわせて、ゆったりめのアイテムを加えることでこなれ感がでますよ。

大きな花柄のブラウス

骨格ナチュラルは、カジュアルモードな服もよく似合います。

大きな花柄のブラウスに、レザーのスカートなど、ちょっと攻めたコーデもできるのが、骨格ナチュラルの大きな魅力です。

ファッションレンタルで、似合うブラウスを見つける

「骨格診断に引っ張られて、洋服選びが苦手」「もっと自分に似合うコーデを見つけたい」という人も多いと思います。

そんな人は、月額性のファッションレンタルを利用するのがおすすめです。

とくに「エアークローゼット」は、スタイリストがあなたのためにコーディネートを提案してくれて、そのアイテムをレンタルできるんです。

エアークローゼットの袋と中身

骨格診断や、パーソナルカラーを入力できるので、その情報も考慮して、コーディネートしてくれます。

自分で洋服を選ぶのが苦手な人や、冒険してみたい人、新しく似合うアイテムを見つけたい人に、人気のサービスです。

PETALでは、エアークローゼットについてまとめた記事もありますので、ぜひ見てみてくださいね。

エアークローゼットブログ。届いた服を一挙に公開! はこちら

まとめ

骨格ナチュラルは、ブラウスにかかわらず、装飾の多いアイテムが得意。

そのため、シンプルなブラウスは似合いにくいですが、袖にボリュームがあるものや、切り替えがあるアイテムを選ぶことで、似合わせることができますよ。

鎖骨や首の骨感をカバーするのも、ポイント。

また、ブラウスの上からカーディガンを巻いたり、ストールを羽織ったり、ジャケットを着たりしてボリュームを出すのもおすすめの方法です。

もし、もっと似合うアイテムを見つけたい人は、ファッションレンタルを使ってみると、新たな発見があるかもしれません。

PETALには、骨格ナチュラルさんの洋服選びに関する記事が、他にもたくさんあるので、併せてチェックしてみてくださいね!

ライター紹介

PETAL編集部

PETAL編集部

働く女性や、子育てで時間がないママの強い味方「ファッションレンタル」。結婚式やパーティーの気分を盛り上げる「ドレスレンタル」。PETAL(ペタル)編集部では、さまざまな洋服レンタルの紹介と、洋服の悩みを解決するTIPSをお届けします!

洋服選びにお悩みの方へ
洋服選びに
お悩みの方へ

洋服選びにお悩みの方へ
トレンド服も
シーズン服も
かしこくレンタル

洋服選びにお悩みの方へ
洋服選びに
お悩みの方へ

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です