洋服コラム

【試着できる通販】 試着してから購入・返品できるネット通販5選!

自宅で試着している女性

「ネット通販で洋服を買ったら、サイズが合わなかった…」
「写真で見た服とイメージが違った!」

ネット通販で洋服や靴を買って、こんな失敗をしたことはありませんか?

通販は自宅で買い物ができて便利ですが、店舗とは違って購入前に試着ができません。
サイズ感や洋服のイメージが、画面だけではいまいちわかりづらいのがネックですよね……。

「試着できる通販ってないの?」
「ネットでも試着ができればいいのに……」

という方のために、試着してから購入、または返品できるネット通販をまとめました。
また、ネット試着で悩む方におすすめしたい、ファッションレンタルもご紹介します。

試着できる通販サービスを利用して、洋服選びの失敗にサヨナラしましょう!

返品OK! 試着できるネット通販

ここでは実際に試着して似合うかどうか試したい人におすすめの、試着してから購入するか返品するか選べるネット通販を紹介します。

この試着できるサービスにはそれぞれ、条件やルールがあります。
返品の期間や、対象商品などをしっかり確認してから、利用する通販を選んでください。

人気ブランドの洋服をネットで試着できる「ロコンド」

ロコンドは、TVCMで話題のファッション通販サイト。

100種類以上のブランドがあり、ROPEや23区など、百貨店で人気のファッションブランドも豊富です。

一般的な通販サイトと同じく、カートに商品を入れて購入。
商品が届いたら、ご自宅で試着をしてみて、返品またはサイズ交換をするか決められます。

ロコンドの返品期間

ロコンドの商品を返品、サイズ交換できる返品期間は下記のとおりです。

ロコンドの返品期間
  • サイズ交換:商品の発送日から、14日以内に申し込み
  • 返品:商品の発送日から、21日以内に申し込み

返品・交換はマイページの注文履歴から申し込みができます。

ロコンドの試着・返品ルール

返品、交換には下記を守る必要があります。

主な条件
  • 試着は土足ではない室内で行う
  • 試着の際は肌着や靴下を着用し、直接肌に触れないように行う
  • タグや商品のビニールはお届け時と同じ状態で返品する

この他にも、ロコンドのサイトに詳しく詳細がありますので、注文時は必ず確認しましょう。

幅広い世代の方が使える「MAGASEEK(マガシーク)」でネット試着

Screenshot of www.magaseek.com

MAGASEEK(マガシーク)は、購入したものを試着し、合わなければ返品できます。

取扱商品は、百貨店ブランドからスポーツブランドまで豊富。
幅広い世代が利用できるサービスです!

先行予約ができて、新作アイテムもお試しできるのも魅力です!

マガシークの返品期間

MAGASEEK(マガシーク)の商品を返品できる期間は下記のとおりです。

マガシークの返品期間
  • 商品の配達完了日から、9日以内に返品

マガシークのマイページから、返品登録を行い、配達完了日から9日以内に、マガシークの規定の返品先に到着するように返送が必須です。

返品後、1~2週間ほどでお客様指定の振込先に返金処理が行われます。

マガシークの試着・返品ルール

返品、交換には返品期日だけではなく、下記を守る必要があります。

主な条件
  • 試着は土足ではない室内で行う
  • タグや商品のビニールはお届け時と同じ状態で返品する

商品によっては、返品不可のものもあります。
購入時に必ず返品できるかどうかを確認しましょう。

その他にも、マガシークに詳しく詳細がありますので、注文時は必ず確認しましょう。

Amazonの「プライム・ワードローブ」でネット試着!

プライム・ワードローブのトップページ

ジャンルを問わず、さまざまな商品を扱っていて、ファッション関係の商品も豊富なAmazon。

実は、Amazonプライム会員限定のサービスに「プライム・ワードローブ」というものがあります。
これはプライム会員であれば、無料で利用できるサービスです。

試着したい商品を選び、試着してほしいと思ったものだけ購入できるサービスです。

この記事を読んでいる方の中には、Amazonプライムにすでに入っているという方も多いのではないでしょうか。
Amazonプライムは、プライム・ワードローブのほかにも様々なAmazonのサービスを受けられますので、利用して損はありません!

Amazonプライム・ワードローブの返品期間

Amazonプライム・ワードローブの商品の返品期間は下記のとおりです。

Amazonプライム・ワードローブの返品期間
  • 商品の配達完了日から、7日以内に返送手続きをし商品を返送

配達完了日から7日以内に、サイトで返品するものと購入するものを選びます。
期間内にこの手続きを行わないと、購入扱いになり、商品の料金が請求されます。

Amazonプライム・ワードローブの試着・返品ルール

Amazonプライム・ワードローブの返品ルールは下記のとおりです。

主な条件
  • 試着は土足ではない室内で行う
  • 試着のみでは発生しないダメージや汚れ、匂いがあるものは返品できない
  • タグや商品のビニールはお届け時と同じ状態で返品する

その他にもAmazonプライム・ワードローブの利用条件がありますので、利用時には必ず確認してください。
Amazonプライム・ワードローブについて詳しくは、PETALのこちらの記事も参考にしてみてくださいね!

家族みんなでネット試着「d fashion」

Screenshot of fashion.dmkt-sp.jp

DOCOMOの運営するサービスが「d fashion」です。
d fashionは、お買い物の際に「自宅で試着が1円」をカートへ入れると試着サービスを1円で受けられるシステム。

このサービスはひと月に3回まで利用できます。

取り扱いは、ナノ・ユニバースやBEAMSといった人気ブランドから、プチプラアイテムまでさまざま。
安く済ませたい方も、ブランドにこだわりたい方にも、とりあえずいろいろな服から選びたいという方にもおすすめです。

大人用の服はもちろん、d fashionは子ども服の試着もできます。
メンズ、レディースも両方揃っているので、ご家族まとめて注文し、家族みんなで自宅で試着し選ぶのも良いですね。

d fashionの返品期間

d fashionの商品を返品できる期間は下記のとおりです。

d fashionの返品期間
  • 商品の発送日から、14日以内に指定の場所へ返送完了

d fashionのマイページから返品処理を行い、発送日から14日以内に配達が完了するように返品するのが条件です。

d fashionの試着・返品ルール

d fashionの「自宅で試着が1円」サービスを利用するときは下記の条件も必須です。

主な条件
  • 返品の際は商品に同梱されている日本郵便(JP)宅配便着払い伝票を使う
  • 試着以上の使用感、ダメージ、匂いなどがついたものは返品不可
  • タグや箱、ビニールなどを商品の状態を届いたときと同じ状態で返す

水着や肌着などは、対象ではない商品もあります。
さらに細かい詳細はサイトを確認してください。

ISETAN TRUNK SERVICE(伊勢丹トランクサービス)のネット試着

ISETAN TRUNK SERVICE(伊勢丹トランクサービス)は、三越伊勢丹が行う、ビジネスファッションの提案サービスです。

プロがスタイリングしたコーディネートを自宅に配送。
試着をしてみて気に入ったものだけ購入できます。

忙しいけれど、きちんとした服を求められる、働く女性におすすめです。

※2020年5月現在、サービス詳細を確認中です

最強の試着サービス!? ファッションレンタル

エアークローゼットでレンタルしたアイテム

試着してから買いたい人におすすめの方法が、ファッションレンタルです。

ファッションレンタルは、洋服を借りて実際に着て返却、また新しい洋服を借りられるというサービス。
借りた洋服を欲しいと思ったら、買い取りもできます。

ネット試着は、返品の期間も設けられてますし、外に着ていって誰かに見てもらうことができません。
でも、ファッションレンタルなら買わずとも着て出かけられて、着たら返却。
また新しい服を楽しめちゃうんです!

そこでここからは、おすすめのファッションレンタルサービスを2つ紹介します。

スタイリストのコーデで失敗しらずなエアークローゼット

Screenshot of www.air-closet.com

エアークローゼットは、プロのスタイリストがコーデを選んでくれるファッションレンタルサービスです。
幅広いテイストの服を扱っていますが、とくにオフィスカジュアル、ベーシックスタイルが充実しています。

毎日着る通勤服は、定期的に買わなくてはいけません。
お金もかかるし、手間もかかりますよね……。

エアークローゼットを使えば、選ぶ手間も悩む手間も、試着の手間も省けます!

エアークローゼットのアイテム

アプリで、自分のサイズや好み、必要な服のテイスト要望を登録すると、それに合ったアイテムが届きます。
オフィス服はもちろん、お出かけ用のアイテムをレンタルもできますよ。

  • 登録したサイズにあった洋服が届くから、サイズの失敗が少ない
  • 手持ちに似合う服を登録すると、それにあったコーデを届けてくれる
  • 外に着て行き、友達や恋人、会社の人の評判を知れる

とにかく洋服で失敗したくない、悩みたくない方はエアークローゼットがおすすめです!

エアークローゼットの詳細・体験談はこちら

トレンドアイテムを楽しめるRcawaii

トレンドアイテムを探している方におすすめしたいファッションレンタルが「Rcawaii(アールカワイイ)」です。

Rcawaiiは、自分の好み、サイズ、パーソナルカラーを考慮して、スタイリストがコーディネートを選びます。

扱っている洋服のブランドは、ファッション誌やSNSで人気のショップがメイン。
コーデを楽しんだら、返却できるので、一昔前の服がたまっていくなんてこともありません!

Rcawaiiでレンタルした服

また、着たいジャンルを伝えれば、新しいファッションに挑戦できますよ。

  • トレンドアイテムを着こなせる
  • ふだんと違う系統の洋服に挑戦できる
  • 人気のショップのアイテムを気軽に楽しめる

服選びに失敗したくないけれど、冒険もしたい人にもぴったりのファッションレンタルです。

Rcawaiiの詳細・体験談はこちら

通販やショップで悩まなくても、レンタルでいろいろな服を楽しめるサービス他にもたくさんあります。
PETALでは様々なサービスを比較し紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

ファッションレンタルサービスを実際に利用した際のまとめ

ファッションレンタル比較!あなたに合う洋服・コーデが届くサービスをチェックする

一部商品のみ試着できるネット通販

次に、試着前提ではないものの、一部の商品の試着をOKとしているネット通販を紹介します。

プチプラ通販「夢展望」でネット試着

Screenshot of www.dreamvs.jp

プチプラファッション通販サイトの夢展望も、返品・交換サービスにおいて良心的な通販の一つです。

靴のサイズが合わなかった場合やスーツのサイズが合わなかった場合は返品にかかる費用が完全無料。

それ以外のアイテムについては、イメージが違かった場合やサイズが合わなかった場合も返品・交換は無料。ですが、返品・交換にかかる配送料等は自己負担となります。

通販でよりサイズ感がわかりづらい靴とスーツにおいて、気軽に返品・交換ができるというのはありがたいですよね!

また、セール品や衛星商品など、返品不可のものもありますので注意。
返品の条件もありますので、しっかりチェックしてから注文、試着しましょう。

夢展望の特徴

  • 比較的若い女性向けのアイテムを取り扱っている
  • トレンド・カジュアル・セクシー・ギャル系アイテムが多い
  • 靴とスーツは返品配送料も無料(その他アイテムは配送料のみ自己負担)
  • 価格帯は~5,000円程度でプチプラファッションが楽しめる

ユニクロ通販を、店頭受け取りにして試着

Screenshot of www.uniqlo.com

ユニクロのオンラインショップで頼んだものを、店頭受け取りするのもおすすめの方法です。

このサービスは自宅で試着するサービスではありませんが、忙しい方にぴったり。
ユニクロのネットを通販使って欲しい洋服を選び、お近くの店舗に配送されます。
店舗に届いた洋服を、店頭で試着してから買うかどうかを判断できます。

試着してみてサイズが合わなければ、その場で変更または返品できるので送り返す必要もありません。

「忙しくて店舗でゆっくり商品を探したり、試着する暇がない!」
「子供がいて、自分の洋服を選ぶのが大変。」
「店舗に行ってみたものの合うサイズが無い……。」

なんて方に嬉しいサービスです。

また、店頭受け取りなら送料無料です。
試着もできるし、送料もかからないので、ユニクロが近くにある方は店頭受け取りにするのがおすすめです。

バーチャル試着ができるネット通販

スマートフォンのアプリを活用して、試着をシミュレーションできるネット通販もあります。

例えばZOZOが開発したボディースーツ、「ZOZOスーツ」は、大きな話題になりました。

初回無料で注文でき、届いたスーツを着てZOZOTOWNのアプリを使うと、自分の身体のサイズが3Dで分かるというものです。

現在、バーチャルでネット通販ができるサービスはないようです。

ただ、東芝の開発した「COORDINATE+」というアプリでは、似合うアイテム、カラーのイメージを知ることができます。
スマートフォンアプリで似合うアイテムを探し、それに近いアイテムを通販すれば、似合わなかったという失敗を防げますね!

COORDINATE+はこちら

試着できないネット通販。サイズが合わなかったら返品していいの?

通販サイトの中には、ユニクロやマルイなど、試着OKと大々的にアピールしているわけではないものの、返品や交換が可能としているサイトがあります。

イメージに合わない時や、サイズが合わない時も返品が可能となっているため、一見試着目的で使えるように感じる方も多いのではないでしょうか。

試着が前提ではない!

しかし、試着を前提としてサービスを提供しているネット通販サイトと、返品OKのネット通販のサイトはやや内容が異なります。

原則返送料は自分で負担することとなり、あまりにも返品が多いと、店舗側に悪い印象を与えかねません。

どうしても「サイズ感や雰囲気が分からないけれど、通販限定の商品が欲しい!」と思ったとき以外は、試着を前提にしていないネット通販の店舗を、頻繁に試着オンリーで使うことは、避けておいた方が良いでしょう。

次に、ネット通販で試着する時の注意点や、ポイントをご紹介します。

ネット通販で試着する時の注意点・ポイント

「earth music&ecology」の新品タグ

今まで、ネット通販では試着できないと思っていた方も、試着OKのネット通販なら安心です。

ただし、試着には一定のルールがあるため、店舗ごとのルールを把握しておくことが大切です。
試着OKのネット通販で注意しておきたいことをまとめました。

返品OKのネット通販で試着する時の注意点

  • 返却期限までに返送する
  • 試着したまま外を歩かない
  • 返品OKの商品を選ぶ
  • 商品や店舗によっては返送料がかかる
  • タグや袋などは捨てず、そのままの状態で試着する
  • 肌に触れる商品は原則試着NG
  • 汚したり付属品を傷つけると買い取りになることも
  • クレジットカード支払い以外は口座情報の登録が必要

バーチャル試着する時の注意点

  • サイズを確認するための服や専用商品が必要になることも
  • ぴったりサイズが好きか、ゆったりサイズが好きかで条件が変わる
  • 服の触り心地や質感は分からない
  • サイズなどの登録に手間がかかることがある

バーチャル試着には大きな注意点はありませんが、実際に服を送ってもらって試着する時は、いくつか注意しておきたいことがあります。

商品の注意点

商品を汚損・破損したときは、返品自体ができなくなります。

タグを切ったり、外側のビニール袋を捨ててしまったときも、返品ができません。

返品不可の商品

店舗によって、返品不可の商品を、扱っていることもあります。

試着ができる返品OKの商品か確認してから、購入に進みましょう。

その他の注意点

返送期限や、返品の申込期限にも、注意が必要です。

支払い方法は選べますが、代引の場合は、代引料金のみ負担になることもあります。

セール品は返送料が発生するなど、独自のルールを作っている店舗もあるので、確認しておきましょう!

次に、試着せずにネット通販を使う場合の注意点をご紹介します。

試着できないネット通販。失敗を減らすには

試着なしでネット通販を利用する際のポイント

ネット通販の試着は便利ですが、返品の手間や取扱の注意など、お店での試着に比べると不便な点もあります。

ある程度サイズが分かっていれば、試着をしなくてもネット通販で、ファッションアイテムを手に入れることは可能です。

では、試着なしでネット通販を使う時のポイントを、見ていきましょう。

試着なしで服を買う時の注意点やポイント

  • 自分のサイズを測る
  • ネット通販のサイズ表を確認する
  • S・M・Lの表記だけでなく、実際のサイズを見ておく

自分のサイズを測るときのポイント

重要なポイントは、着丈、袖丈などです。

着丈や袖丈が思っていたものと違うと、着た時のイメージもずいぶん変わってしまいます。オンラインストアのサイズ表をチェックして、自分にぴったりの服を購入しましょう!

ウエストの位置

ボトムスを買う時は、ウエストの位置も重要です。

股上が浅いパンツなどは、ウエストが大きく設定されています。

ウエスト部分が違うと、服自体が着られないなど大きなになってしまいます。

服を平置きして、サイズを測る

サイズを測る位置も、商品によって変えることが重要です。

ヌード寸法から服のサイズを導き出すのは、難しいこともあります。

そんな時には、持っている服の実寸を平置きした状態で測りましょう。

バストは袖のすぐ下の部分を測り、2倍すると簡単に導き出せます。

ネット通販のサイズ表を確認しておく

ブランドのよって、サイズはまちまちです。

たとえ、二つのブランドの服のサイズの数値が同じ場合でも、実際の服は、サイズに開きが合ったりします。

通販サイトのサイズ表は、しっかり確認しておきましょう。

実際のサイズを確認する

身体のサイズを測った時に、気をつけなければならないのは、「実際のサイズと服のサイズは違う」ということです。

身体とちょうどぴったりのサイズを買ってしまうと、余裕がありません。

服は身体の外側に身につけるものなので、少し余裕が必要です。

胸囲なら6cm~15cm程度は、余裕が必要になってきます。

ウエストやヒップも、3cm前後の余裕があるものが、必要です。

サイズの余裕は、ぴったりのものが好きか、ゆとりのあるものが好きかでも、変わってきます。

服のサイズは、実際の数値も、事前に確認しておくようにしておきましょう。

まとめ

ネット通販でも、試着できる店舗は増えています。最近では洋服だけでなく、メガネやサングラス、ヘアウィッグを専門とした試着OKのネット通販もあります。

特に、自宅に商品を届けてくれるタイプの試着OKなネット通販の店舗は、お店に行けない方に最適です。

試着OKのネット通販サイトは限られていますが、汚したりタグを切ったりしなければ、返品が可能です。

返送料がかからないところもあるため、ネット通販で手軽にショッピングをしたいなら、活用してみましょう。

ライター紹介

Rio

ライター・Rioさん
10年ほど、カジュアル着物〜正装(振袖は稀で留袖など)、和装小物など着物関連のアパレルの商品発送部で働いています。発送前の最終確認に携わっているので、間違いや問題がないかどうか気を抜けませんが、お客様からのアンケートなどで喜びの声が返ってくると励みになりますね。

ここ数年は本業とライター業、どちらも同じくらい仕事をいただき楽しく働いています。

一口馬主になるくらいディープな競馬女子なので、休日は出資している馬を競馬場まで見に行ったり、テレビ観戦したりと毎週楽しみです!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です