洋服コラム

【ネットで試着】 試着できるおすすめのネット通販6選

試着をする女性のイメージ

「ネット通販で洋服を買ったら、サイズが合わなかった…」
「写真で見た服とイメージが違う!」

ネット通販で洋服や靴を買って、こんな失敗をしたことはありませんか?

ネットがあれば買い物ができて便利だけれど、店舗とは違って試着ができないのがネット通販。サイズ感や洋服のイメージが、画面上だけではいまいちわかりづらいのがネックですよね。

ネット上でも試着ができればいいのに……という方のために。

今回は試着してから購入できる、おすすめのネット通販を6つご紹介します。さらにバーチャル試着ができる便利アプリや、試着なしで通販利用するときのポイントまで詳しくお伝えします!

便利な試着サービスを利用すれば、今まで以上に買い物上手になれちゃいます!

自宅で試着できるネット通販 6選

おすすめの試着できるネット通販

ネット通販で試着する方法として、自宅でアイテムを試着するタイプとアプリ内でバーチャル試着をするタイプの2つがあります。

実際に試着して似合うかどうか試したい方は、返品できるタイプのネット通販がおすすめ。サイズ感さえわかれば大丈夫、という方は、アプリで試着するタイプもおすすめです。

それでは早速、自宅で試着可能なネット通販を紹介します。それぞれの通販サイトの取扱商品や、価格帯なども見ていきましょう!

ロコンドのネット通販

ロコンドは、TVCMで話題のファッション通販サイト。

100種類以上の人気ブランドから、好きなアイテムを選んで、購入できます。取扱ブランドにはROPEや23区など、百貨店で人気のファッションブランドも豊富。

洋服以外にも、靴やバッグなど、ファッション小物も、多数取り扱っています。

価格帯は1万円~5万円程度のものが多いですが、ブランドによって変わってくるため、好みのブランドで検索することがおすすめです。

ロコンドの特徴

  • 返品OKでサイズ交換も無料
  • セール品は返送料(648円)がかかる
  • 支払い方法は複数から選べる(クレジット・コンビニ・・代引など)
  • ネット通販では購入しにくい靴が豊富
  • 一部対象外商品もある
  • 返送期限は21日以内(申込は14日)

ロコンドの良い口コミと悪い口コミ

ロコンドの口コミを調べてみると、良い口コミが多い印象。

クーポンやセール品も多く、人気ファッションブランドのアイテムを安く買える、と評判も高いようです。

「ネットで見た色と、実際届いた商品の色が異なっている」という口コミもありますが、自宅で試着する分には返品ができるため、それほど大きな問題にはならないでしょう。

ロコンドの公式サイトはこちら

MAGASEEK(マガシーク)

MAGASEEK(マガシーク)は、無料で試着お試しができるファッション通販サイトです。

アイテムが届いてから9日以内であればいつでも返品送料が無料で、予約商品までお試しできちゃうという便利なサービスです。

取扱商品は、百貨店ブランドからスポーツブランドまで豊富。価格帯は1万~2万円台のものが多く、幅広い年齢層の女性に好評です。

MAGASEEK(マガシーク)の特徴

  • セール品や低価格の商品は返品不可
  • 代引や口座振込手数料(494円)がかかる
  • 返品は注文1件につき1回のみ
  • 返送期限は配達から9日以内(9日目までに返送先へ到着)

 

MAGASEEK(マガシーク)の良い口コミ・悪い口コミ

MAGASEEKの口コミでは、先行予約ができて新作アイテムが、手に入れやすいことが好評です。ブランド数も多く、対応する年代も幅広いため、利用者も多くなっています。

返品OKのため安心して使えますが、タグを切ったり外で着てしまうと初期不良でも返品ができないことがあるようです。試着の時は、問題がないかしっかり確認しておきましょう。

MAGASEEKの公式サイトはこちら

ニッセン

ニッセンは、洋服だけでなく日用品や家具など、さまざまなアイテムを扱う総合通販サイト。

主婦層にも人気で、1,000円~5,000円の低価格帯が多いことも、魅力と言えるでしょう。ニッセンでも、返品無料のサービスを提供しています。

商品が商品到着後14日以内であれば返品が無料。返品引取サービスという、自宅まで返品商品を引き取りに着てくれるサービスを利用すれば、簡単に返品が可能です。

ニッセンの特徴

  • 商品到着後14日以内なら返品可能
  • 商品に問題がある場合は6ヶ月返品可能
  • 返送料は無料

ニッセンの良い口コミ・悪い口コミ

ニッセンは、万が一サイズや注文数を間違えてしまっても、返品が気軽にできるところが、魅力のネット通販サイトです。

口コミでは、「店舗に相談したところ、カラー選びなどに迷ったら複数注文して返品OK」と言ってもらえたとの声もあります。

しかしその反面、「一定の返品率を超えると、取引停止の連絡が来る」という口コミもあります。連絡が来たと言う口コミは古いものが多いため、現在のスタイルは分かりませんが、注意は必要でしょう。

試着ができると思ってたくさん注文するのではなく、ある程度サイズやカラーは決めておいて、どうしても気に入らない時だけ返品システムを使うことがおすすめです。

ニッセンの公式サイトはこちら

Amazon

Amazonではいろいろな商品を扱っていますが、試着返品OKとなっているのは、Amazonファッションの商品に限られます。

また、Amazonが発送している商品に限られることも、特徴です。試着OKとなっているため、返品数を気にせず、サイズやカラーを注文できます。

洋服以外にも、靴やバッグなどの取扱があり、ファッションが一式そろうことが、特徴です。Amazonの商品はブランドが多様で、価格帯もブランドによって異なります。

1,000円程度の商品から、数万円の商品まで取り扱われていることが特徴です。

年齢層も多様で、子どもから高齢者まで使えます。

Amazonの特徴

  • 返送期限は30日
  • 返送料は無料
  • 同じ商品でもサイズやカラーによって対象外のケースがある
  • アクセサリーなども返品可
  • ギフト券での返金になることがある

Amazonの良い口コミ・悪い口コミ

Amazonは返品可能な商品なら、タグを切ったり汚したりしなければ、返品や交換が可能です。

Amazonでクレジットカードを使用している方はそれほど問題ありませんが、他の支払い方法を選択していると「Amazonギフト券での返金となった」と口コミにも記載されています。

ギフト券での返金になってしまうと、Amazonで何か他の商品を買わなければいけません。

もともとAmazonで買い物するつもりの場合は問題ないですが、色などが気に入らず、Amazon以外の店舗で買い物しようとしているなら不便です。

返送期限は長く、返送料の負担もないため、試着したい方には評判となっています。

Amazonの公式サイトはこちら

夢展望

プチプラファッション通販サイトの夢展望も、返品・交換サービスにおいて良心的な通販の一つです。

靴のサイズが合わなかった場合やスーツのサイズが合わなかった場合は返品にかかる費用が完全無料。

それ以外のアイテムについては、イメージが違かった場合やサイズが合わなかった場合も返品・交換は無料。ですが、返品・交換にかかる配送料等は自己負担となります。

通販でよりサイズ感がわかりづらい靴とスーツにおいて、気軽に返品・交換ができるというのはありがたいですよね!

夢展望の特徴

  • 比較的若い女性向けのアイテムを取り扱っている
  • トレンド・カジュアル・セクシー・ギャル系アイテムが多い
  • 靴とスーツは返品配送料も無料(その他アイテムは配送料のみ自己負担)
  • 価格帯は~5,000円程度でプチプラファッションが楽しめる

夢展望の良い口コミ・悪い口コミ

夢展望の口コミを調査してみると、「迅速丁寧」という評価が多く見られました。

クーポンも定期的に発行されるとの声もあったので、お得に買い物をしたい方には嬉しい通販サイトではないでしょうか?

ただ、ごくまれに「発送が思ったよりも遅かった」という声もありました。注文アイテムがいつ届くかをしっかり確認することが重要かもしれませんね。

夢展望の公式サイトはこちら

伊勢丹トランクサービス

伊勢丹トランクサービスは、2018年10月から開始された、ネット通販の新たなサービスです。

働く女性をターゲットにしており、オフィスファッションを求める世代に適しています。

このサービスはセット販売が基本で、すべて買い揃えると9万~20万円です。セットアップで8万円以上のアイテムを探している、ハイキャリアの女性向けと言えるでしょう。

4点セットまたは、8点セットを提供しています。取扱点数は現時点では少なく、洋服のみの取扱です。

伊勢丹トランクサービスの特徴

  • 購入には伊勢丹オンラインストアの会員登録が必要
  • 支払いはクレジットカード
  • 返品受付は最大7日間
  • 返品には配送料(540円)がかかる

伊勢丹トランクサービスの公式サイトはこちら

アプリで実現! バーチャル試着ができるネット通販

スマートフォンのアプリを活用して、試着をシミュレーションできるネット通販もあります。

例えばZOZOが開発したボディースーツ、「ZOZOスーツ」は、大きな話題になりました。

初回無料で注文でき、届いたスーツを着てZOZOTOWNのアプリを使うと、自分の身体のサイズが3Dで分かるというものです。

より手軽な技術の登場により、ZOZOスーツは配布が終了しましたが、バーチャル試着ができるアプリはほかにも増えています。

写真を登録するタイプのものが主流です。

バーチャルで試着できるアプリ
  • 東芝の「コーディネート+」
  • DressMe!

ネット通販での返品は試着代わりに使える?

通販サイトの中には、ユニクロやマルイなど、試着OKと大々的にアピールしているわけではないものの、返品や交換が可能としているサイトがあります。

イメージに合わない時や、サイズが合わない時も返品が可能となっているため、一見試着目的で使えるように感じる方も多いのではないでしょうか。

試着が前提ではない!

しかし、試着を前提としてサービスを提供しているネット通販サイトと、返品OKのネット通販のサイトはやや内容が異なります。

原則返送料は自分で負担することとなり、あまりにも返品が多いと、店舗側に悪い印象を与えかねません。

どうしても「サイズ感や雰囲気が分からないけれど、通販限定の商品が欲しい!」と思ったとき以外は、試着を前提にしていないネット通販の店舗を、頻繁に試着オンリーで使うことは、避けておいた方が良いでしょう。

次に、ネット通販で試着する時の注意点や、ポイントをご紹介します。

ネット通販で試着する時の注意点・ポイント

今まで、ネット通販では試着できないと思っていた方も、試着OKのネット通販なら安心です。

ただし、試着には一定のルールがあるため、店舗ごとのルールを把握しておくことが大切です。試着OKのネット通販で注意しておきたいことをまとめました。

返品OKのネット通販で試着する時の注意点

  • 返却期限までに返送する
  • 試着したまま外を歩かない
  • 返品OKの商品を選ぶ
  • 商品や店舗によっては返送料がかかる
  • タグや袋などは捨てず、そのままの状態で試着する
  • 肌に触れる商品は原則試着NG
  • 汚したり付属品を傷つけると買い取りになることも
  • クレジットカード支払い以外は口座情報の登録が必要

バーチャル試着する時の注意点

  • サイズを確認するための服や専用商品が必要になることも
  • ぴったりサイズが好きか、ゆったりサイズが好きかで条件が変わる
  • 服の触り心地や質感は分からない
  • サイズなどの登録に手間がかかることがある

バーチャル試着には大きな注意点はありませんが、実際に服を送ってもらって試着する時は、いくつか注意しておきたいことがあります。

商品の注意点

商品を汚損・破損したときは、返品自体ができなくなります。

タグを切ったり、外側のビニール袋を捨ててしまったときも、返品ができません。

返品不可の商品

店舗によって、返品不可の商品を、扱っていることもあります。

試着ができる返品OKの商品か確認してから、購入に進みましょう。

その他の注意点

返送期限や、返品の申込期限にも、注意が必要です。

支払い方法は選べますが、代引の場合は、代引料金のみ負担になることもあります。

セール品は返送料が発生するなど、独自のルールを作っている店舗もあるので、確認しておきましょう。

購入前に試せるファッションレンタル

ファッションレンタルのイメージ

リーズナブルにたくさんの洋服を試せると人気のファッションレンタル。

サイズが合わないものは返却できるので、失敗知らずのサービスです。そもそも返却するシステムですから、返品して申し訳ないと思うこともありません。

気に入ったものは、そのまま購入できるところもあります!

レンタルしたい方だけでなく、実際に着てみて、合うものだけを買いたい方にもおすすめのサービスです。代表的なレンタルサービス、メチャカリとエアークローゼットについて簡単にご紹介します。

エアークローゼットはプロのスタイリング!

エアークローゼットは、プロのスタイリストがコーデを選んでくれるサービスです。
アプリで、自分のサイズや好みを登録し、それに合ったアイテムが届きます。

一番安いプランでは、月額6,800円で月に3着のアイテムが利用できます。

多くの方が、アイテムの意外性を楽しんでいます。
一見、本当に似合うの? と思ったアイテムが、着てみると周りから大好評、との声が多数です。

PETAL編集部でも、実際にエアークローゼットを利用してみました!

エアクローゼットでレンタルしたコーディネートの着画

普段はTシャツとジーンズのカジュアルスタイルが多いスタッフが試しました。
ガラリと印象が変わっています!

エアークローゼットの詳細、体験談はこちらの記事でご紹介しています。
興味がわいたという方はぜひ、読んでみてくださいね!
エアークローゼットの詳細・体験談はこちら

メチャカリは自分の好きなアイテムを選べる!

メチャカリは、アプリから自分の好きなアイテムを選んでレンタルできるサービスです。
ベーシックなプランでは、月額5,800円で3着ずつ、借り放題となっています。

気に入ったものは割引価格で購入でき、60日間借り続けることでもらうこともできます。
PETAL編集部で、実際にレンタルしたワンピースがこちらです!

メチャカリでレンタルしたワンピースの画像

レンタルアイテムを使った低身長向けコーデもおすすめしてくれるので、ネット通販ではサイズが見つけにくい方にも人気です。

こちらの記事では、メチャカリの詳細や実際の体験談をご紹介しています。
あわせて、参考にしてみてください。

メチャカリの詳細・体験談はこちら

次に、試着せずにネット通販を使う場合の注意点をご紹介します。

試着なしでネット通販を利用する際のポイント

試着なしでネット通販を利用する際のポイント

ネット通販の試着は便利ですが、返品の手間や取扱の注意など、お店での試着に比べると不便な点もあります。

ある程度サイズが分かっていれば、試着をしなくてもネット通販で、ファッションアイテムを手に入れることは可能です。

では、試着なしでネット通販を使う時のポイントを、見ていきましょう。

試着なしで服を買う時の注意点やポイント

  • 自分のサイズを測る
  • ネット通販のサイズ表を確認する
  • S・M・Lの表記だけでなく、実際のサイズを見ておく

 

自分のサイズを測るときのポイント

重要なポイントは、着丈、袖丈などです。

着丈や袖丈が思っていたものと違うと、着た時のイメージもずいぶん変わってしまいます。オンラインストアのサイズ表をチェックして、自分にぴったりの服を購入しましょう!

ウエストの位置

ボトムスを買う時は、ウエストの位置も重要です。

股上が浅いパンツなどは、ウエストが大きく設定されています。

ウエスト部分が違うと、服自体が着られないなど大きなになってしまいます。

 

服を平置きして、サイズを測る

サイズを測る位置も、商品によって変えることが重要です。

ヌード寸法から服のサイズを導き出すのは、難しいこともあります。

そんな時には、持っている服の実寸を平置きした状態で測りましょう。

バストは袖のすぐ下の部分を測り、2倍すると簡単に導き出せます。

ネット通販のサイズ表を確認しておく

ブランドのよって、サイズはまちまちです。

たとえ、二つのブランドの服のサイズの数値が同じ場合でも、実際の服は、サイズに開きが合ったりします。

通販サイトのサイズ表は、しっかり確認しておきましょう。

実際のサイズを確認する

身体のサイズを測った時に、気をつけなければならないのは、「実際のサイズと服のサイズは違う」ということです。

身体とちょうどぴったりのサイズを買ってしまうと、余裕がありません。

服は身体の外側に身につけるものなので、少し余裕が必要です。

胸囲なら6cm~15cm程度は、余裕が必要になってきます。

ウエストやヒップも、3cm前後の余裕があるものが、必要です。

サイズの余裕は、ぴったりのものが好きか、ゆとりのあるものが好きかでも、変わってきます。

服のサイズは、実際の数値も、事前に確認しておくようにしておきましょう。

まとめ

ネット通販でも、試着できる店舗は増えています。最近では洋服だけでなく、メガネやサングラス、ヘアウィッグを専門とした試着OKのネット通販もあります。

特に、自宅に商品を届けてくれるタイプの試着OKなネット通販の店舗は、お店に行けない方に最適です。

試着OKのネット通販サイトは限られていますが、汚したりタグを切ったりしなければ、返品が可能です。

返送料がかからないところもあるため、ネット通販で手軽にショッピングをしたいなら、活用してみましょう。

あわせて読みたい
RAN
RAN
洋服選びにお悩みがある方は、こちらも読んでみてくださいね

ライター紹介

Rio

ライター・Rioさん
10年ほど、カジュアル着物〜正装(振袖は稀で留袖など)、和装小物など着物関連のアパレルの商品発送部で働いています。発送前の最終確認に携わっているので、間違いや問題がないかどうか気を抜けませんが、お客様からのアンケートなどで喜びの声が返ってくると励みになりますね。

ここ数年は本業とライター業、どちらも同じくらい仕事をいただき楽しく働いています。

一口馬主になるくらいディープな競馬女子なので、休日は出資している馬を競馬場まで見に行ったり、テレビ観戦したりと毎週楽しみです!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です