洋服コラム

同じ服を色ち買い! おすすめする・しない理由と、色違いで買うべきものとは

いろいろな色のTシャツ

「色ち買いは積極的にするべき!」
「色ち買いするなんて、もったいない」
「ついつい、色ち買いしてしまう…」

同じアイテムを色違いで買う「色ち買い」。
おしゃれな買い方なのか、もったいない買い方なのか、意見が分かれています。

果たして色ち買いはするべきなのでしょうか?
それともやめるべきなのでしょうか?

つい何となく、色ち買いしてしまう方も少なくありません。

この記事では、色ち買いをおすすめする理由・おすすめしない理由をまとめました。

どんなアイテムを色ち買いするとおすすめなのかも、ご紹介しています。

色ち買いをうまく使って、かしこくおしゃれを楽しみましょう!

色ち買いとは?

「色ち買い」または「色チ買い」とは、同じアイテムを色違いでいくつも買う方法です。

色ち買いしたキャミソール

いろいろなタイプの服が着たい方にとっては、色ち買いは「もったいない」買い方かもしれません。

しかし色ち買いは、スマートにおしゃれや買い物ができる方法でもあるんです!

そこで、色ち買いOK派・NG派の、色ち買いをおすすめする理由・しない理由をご紹介していきます。

色ち買いをおすすめする理由

まずは、色ち買いをおすすめする理由をご紹介します!

  • 色を変えるだけでコーデが変わる。毎日の服選びが楽!
  •  

  • お気に入りの服が汚れたときの保険として、最低2色買っておきます。
  •  

  • わたしくらいの年令になると、合うデザインが少ないんです。これは合う、という服を見つけたら、色ち買いして着回しています。

色ち買いの大きなメリットは、コーデの負担が減ることです。

基本のコーデを決めておけば、色を変えるだけで、カンタンに何パターンものコーデができますよね。

また、お気に入りの服がダメになったときの保険、との意見もありました。

色違いのアイテムを持っておけば、服を破損しても、あわてずにすみます。

色ち買いした服

そもそも、お気に入りの服ほど、ヘビロテして傷みやすいですよね。

色違いアイテムを着回すと、1着の負担が減って、お気に入りを長く着られます。

同じ服をサイズ違いで買う人も

色ち買いだけでなく、同じデザインの服をサイズ違いで買う方も少なくありません。

「サイズち買い」をおすすめする人の意見をまとめてみました。

  • ジャストサイズでぴったりフィット。大きめサイズでゆったりシルエット。印象が大きく変わるので、サイズ違いで買います!
  •  

  • ボトムによって、ジャストサイズが合うものもあれば、大きめサイズが合うものあります。ほぼ毎回サイズ違いで買ってます。

同じアイテムでも、サイズが違えばまったく違う着方が楽しめます。

コーディネートを考えて、あえてサイズ違いを買っている、という声が多く聞かれました。

ファッションにこだわるからこそ、サイズ違いで何着かほしい方が多いようです。

大きめサイズのTシャツ

色ち買いをおすすめしない理由

次に、色ち買いをおすすめしない理由をご紹介します!

  • デザインとカラーは一体なんです。色が変わると全体の雰囲気も変わってしまうので、わたしは気に入った1色だけにしています。
  •  

  • 1着あたりの着る機会が減って、あまり着ないうちに流行遅れになってしまった経験があります。それ以来やってません……。

色ち買いをおすすめしない大きな理由は、色ち買いしても着ないリスクがあることでした。

「このデザイン、この色だから着たい!」

こんな場合には、確かに色ち買いしても、出番は少ないかもしれませんね。

お気に入りの色がはっきりしているのなら、無理して色ち買いをする必要はありません。

つい色ち買いしてしまう人の深層心理とは?

「こだわりがあるわけじゃないけど、つい色ち買いしてしまう…」

つい色ち買いしてしまうのは、どうしてなのでしょうか?

  • デザインよりも色で迷ってしまう派です。いつまでも決められないので、最近は、はじめから色ち買いと決めて買っています。
  •  

  • いろいろなデザインの服を探すのは大変。1アイテムの色違いを買うほうが楽です。
  •  

  • 安売り品を色ち買いする買い方が多いです。お金も手間もかけずに手持ち服を増やせるのが便利。

「どちらの色がいいか、決めきれない
「違うデザインの服をいちいち選ぶより、色違いを買うほうが楽

そんな心理があるようです。

    着たい色が決めきれない方、服を買う手間を節約したい方に、おすすめのサービスがあります。

    スタイリストさんが服を選んでくれる、ファッションレンタルサービスです!

    エアークローゼットでレンタルしたアイテム

    あなたに似合う服をスタイリストさんが選んで、お届けしてくれます。

    着たい色・デザインが決めきれない方も、楽々おしゃれができちゃいます。

    自分で服を選ぶ手間もかかりませんし、クリーニング不要で返却OKなので、洗濯の必要もナシ!

    こちらは、スタイリストさんが選んだ服を借り放題できるファッションレンタルサービス「エアークローゼット」で、実際に借りてみた洋服です。

    オフィス着やお出かけ着、ママ服まで、幅広い場面にぴったりの服が届きます。

    エアークローゼットの利用方法や料金、届いたアイテムの詳細は、こちらの記事でご紹介しています。

    エアークローゼットの詳細。こんなアイテムが届きます! はこちら

    ファッションにお悩みの方、もっと似合う服を知りたい方は、ぜひチェックしてみてください!

続いては、物を持たないミニマリストの「色ち買い」方法、そして色ち買いにおすすめのアイテムをご紹介していきます。

ミニマリストが服を色違いで買う理由

できるだけ物を持たないミニマリストも、色ち買いをしています。

ミニマリストが服を色違いで買う理由を聞いてみましょう。

  • 着心地や、洗濯したあとのコンディションなどを吟味。その結果、使える、と思ったら、色違いも買います。
  •  

  • ベーシックカラーに絞った色ち買いが○。着回しやコーデが簡単だし、無駄になることが少ないですよ。

自分に似合っていて、着回しもできるアイテムにはなかなか出会えないものです。

吟味に吟味を重ねたアイテムを色ち買いしておくのは、かしこい買い物方法といえますね。

ミニマリストの持ち物イメージ

色ち買いして正解だったアイテムは?

色ち買い経験者が、「買ってよかった!」と感じているのは、どんなアイテムなのでしょうか?

色ち買い成功体験の口コミをご紹介します。

みんなの色ち買い成功体験! おすすめのアイテムは?

  • オフィス用のカーディガン。スーツが似た色なので、変化をつけたいと思い、3枚色ち買いしました。気分も変わるし、服装が華やいだ印象に。

カーディガンはオフィスコーデの定番アイテム。
デスクワークでは、意外とコーデの印象を左右します。

同じインナー+カーディガンの組み合わせでも、まったく違う印象になるのは嬉しいですね。

プチプラで買えるものも多く、色ち買い向きのアイテムといえます。

  • 色の幅を広げたいと思って、プチプラTシャツの、きれいな色をまとめ買いしました。着てみたら、意外な色が合うことがわかって、大満足! Tシャツは安いので、チャレンジ用アイテムにぴったりです。

カラーバリエーションの多いプチプラTシャツは、手軽に新しい色に挑戦できるチャンス!

いろいろな色のTシャツ

ベーシックな色に加えてもう一色、色ち買いしておくのは「あり」です。

また、自分に一番似合うTシャツは、実はなかなか見つけにくいもの。

これだ! と思う1枚に出会えたら、色ち買いしておいて損はありません。

  • 色ち買いおすすめは、ジップアップのパーカーです。アウターからパジャマまで、応用範囲が広い! 5枚くらい持っています。

毎日のように着るアイテムは、色違いでたくさん持っていても無駄になりません。

肌寒い日の防寒にも、おしゃれにも、着回しのきくパーカーは、色ち買い人気アイテムのようです。

  • セール品は色ち買いしたほうがいいと思います。すぐ売れてしまうので、次回欲しい、と思っても手に入らない場合が多いですから……。

「これは使える!」と思ったセール品。
もう1枚ほしくても、すでに売り切れになっていたりしますよね…。

半額以下になっているアイテムなら、ビビッときたものを色ち買いしておくのはありかもしれません。

しかし、セール中には気分が上がって、つい無駄買いもしてしまいやすくなるもの。
使えるアイテムかどうかは、しっかり見極めてくださいね。

セール中の服売り場

靴の色違い購入、意外とアリ!

靴を色違いで購入する方は、意外と多いんです!

  • フィットする靴が少ないので、いつもプライベート用と仕事用、色違いで2足買うようにしています。
  •  

  • 合う靴に出会えたときは、長く使えるように色ち買いしておきます。色がなかったら、同色を2足買うこともありますよ。

靴の色ち買いをおすすめする最大の理由。
それは、ぴったりフィットする靴を見つけるのは難しいからです!

中でも細身のパンプスは、理想の形になかなか出会えませんよね。

合わない靴を無理にはいても、靴ずれするだけでなく、体にゆがみが出たりと、いいことがありません。

「快適な靴があったらまとめ買いしておく」のは、特に忙しい方にとって、ひとつの知恵です。

履きやすい靴のイメージ

アウターを色違いで買ってもいいの?

高値アイテムのアウターですが、「色ち買いしちゃう!」という方、結構いるんです。

  • 冬のコートはどうしても毎日同じになってしまうので、はじめから色ち買いです! 色が変わるだけでイメージがずいぶん変わりますよ。
  •  

  • オーソドックスな型のアウターは、色ち買いします。着回せるし、長持ちします。
  •  

  • 黒、茶、グレーなど、アウターの定番色は、色ち買いアリだと思います。コーデしやすい色ですし、無駄になりません。

冬のコーデは、アウターの印象がすべてと言っても過言ではありません。

どんなに中に違う色を着込んでも、アウターですっぽりくるまれてしまいます。

気分を変えるためにも、おしゃれのためにも、違う色のアウターを持っておくのは「あり」といえるでしょう。

アウターを羽織る女性

ただ、もしも失敗すると、心とお財布が痛いのが辛いところ。
オーソドックスなデザインを選ぶようにすると、失敗は少ないと思います。

色ち買いに失敗したときはどうする?

色ち買いにも、失敗はありますよね。

色ち買いに失敗したとき、皆さんはどうしているのでしょう?

  • フリマサイトに出品です。1回試着しただけなのに、捨てるのはもったいないですよね。
  •  

  • 潔く捨てます。時間をかけたくないから色ち買いなのに、売ったり譲ったりに時間を取られたら本末転倒です。
  •  

  • 友人ですが、ボトムやアウターとの組み合わせを工夫して、自分に合うようにカラーコーデするそうです。

比較的安価なアイテムを色ち買いする方が多いので、失敗したらきっぱりと、「売る、譲る、捨てる」という意見が大半でした。

服に手間をかけてOKな方はメルカリやカラーコーデに挑戦。
手間をかけたくない方は潔く処分しているようです。

まとめ

色ち買いの理由は、人によってそれぞれ。
おしゃれのために色ち買いしたい方も、コーデの省エネのために色ち買いしたい方もいます。

失敗しないための色ち買いのポイントは、「着やすい・合わせやすい・自分に合う」アイテムに絞ること。

これに尽きるのではないでしょうか。

ふだん着ないアイテムを、いきなり色ち買いするのは危険かもしれません。

しかし、毎日着たいアイテムなら、色ち買いしても無駄服にはなりません!

アイテムを選び抜くのが難しいと感じている方は、ぜひ、この記事でご紹介したファッションレンタルも試してみてくださいね。

ライター紹介

PETAL編集部

ペタル編集部

働く女性や、子育てで時間がないママの強い味方「ファッションレンタル」。結婚式やパーティーの気分を盛り上げる「ドレスレンタル」。PETAL(ペタル)編集部では、さまざまな洋服レンタルの紹介と、洋服の悩みを解決するTIPSをお届けします!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です