洋服コラム

スマートカジュアル【女性】知っておきたいポイントとコーデのコツ

スマートカジュアルの女性

「スマートカジュアル、女性はどんなコーデがいい?」
「レストランでデート。ハズさない服で行きたい!」
「結婚式のドレスコードがスマートカジュアル。どうすればいい?」

「スマートカジュアル」は、女性を悩ませるドレスコードですよね。
特にパーティーでは、きちんとしているだけでなく、華やかさも求められます。

そこでこの記事では、スマートカジュアルのOK・NGを徹底的に解説。
どんなコーデがふさわしいのか、シーン別にご紹介します。

コスパよく、おしゃれなスマートカジュアルが決まる、ファッションレンタルについてもご紹介しちゃいます!

上品にスマートカジュアルを着こなしている女性には、オーラがありますよね!
大事な場面で、あなたが一番輝けるよう、この記事がお手伝いできれば幸いです。

スマートカジュアルとは?

スマートカジュアルとは、結婚式や披露宴などで着用するフォーマルウェアと、ディリーウェアの中間のような服装を指す、ドレスコードのひとつ。

スマートカジュアルのワンピース

フォーマルほど堅苦しくはありませんが、清潔感や上品さが求められるコーディネートです。

カジュアルな結婚式や二次会、ホテルレストランでのディナーなどにふさわしい、エレガントなスタイルをイメージするとわかりやすいでしょう。

スマートカジュアル【女性】知っておきたいポイント

スマートカジュアルには、「これを着ればOK」という明確なルールはありません。

個人のセンスに任される部分が多いと、「何を着ていけばいいんだろう」「場違いだったらどうしよう」と不安になってしまいますよね。

そこで、まずは、スマートカジュアルでやってはいけないNGポイントから、おさえていきましょう!

スマートカジュアルでやってはいけないNGポイント

・カジュアルすぎるアイテムの着用

「カジュアル」という言葉が入っているとはいえ、デニムやチノパン、Tシャツ、スウェット、スニーカーなど、カジュアルすぎるアイテムの着用はNGです。

たとえ価格が高く、上質なアイテムであっても、スマートカジュアルにはふさわしくありません。

スニーカーの女性

・大胆な肌の露出

上品かつ華やかな装いが求められるスマートカジュアルですが、あまりに肌の露出が多いと、清潔感がなくなってしまいます。

胸元が大胆に開いたドレスやブラウス、ミニスカートは着用しないようにしましょう。

大人のサロペット

・生足

フォーマルと同様に、スマートカジュアルでも、生足はNG。

ストッキングやタイツの着用が必要です。

試着するための鏡

パーティーシーンやレストランの雰囲気によって異なりますが、つま先が見える靴がふさわしくない場もあります。

サンダルやミュールの着用にも、注意が必要です。

・主張の強い小物

アクセサリーのつけすぎも、スマートカジュアルのNGポイント。

大ぶりのアイテムをたくさんつけてしまうと、カジュアルな印象になってしまいます。

バッグも、リュックやトートバッグではなく、小さめのクラッチバッグやチェーンバッグなど、パーティバッグを持つようにしましょう。

パーティーバッグ

スマートカジュアルのアイテム選び、おすすめポイント

では、次に、スマートカジュアルにおすすめのアイテムをご紹介していきます!

ワンピース

スマートカジュアルに求められる、上品なコーディネートをする上で、もっとも便利なアイテムがワンピースです。

シンプルなデザインで、上質な素材のワンピースがあれば、いろいろなシーンで着回すことができます。

スカートの丈はひざ丈程度で、短すぎないものがベスト。

Cariru(カリル)でレンタルしたドレス2点セットを着てみた

ブラックやネイビーといったベーシックな色を選ぶと、ジャケットやボレロなどの羽織物で、コーディネートに変化をつけることができます。

パンツ

スタイリッシュなイメージでコーディネートをまとめたい時は、パンツスタイルもおすすめです。

オールインワンやセットアップは、スマートカジュアル初心者もトライしやすいアイテムでしょう。

素材はコットンやジャージではなく、きちんと感のある素材を選ぶと華やかな印象になります。

エレガントなパンツスタイル

とろみと落ち感があるレーヨン素材や、光沢が美しいサテン素材は、パーティーシーンにもぴったり!

エレガントなワイドパンツや、センタープレスの入ったテーパードパンツなど、デザインのバリエーションも豊富です。

スカート

きれいめなスカートも一枚あると便利なアイテム。

ブラウスやジャケットと組み合わせれば、さまざまなシーンに対応ができます。

きれいめスカート

レーススカートやプリーツスカート、フレアスカートなど、落ち着いたデザインのものを選ぶといいですね。

タイトスカートは、体のラインを拾わないものにすると、上品な印象にまとまります。

スマートカジュアルでは、基本的につま先の出ている靴はNG。

レザーや布製のパンプスは、お呼ばれの必須アイテムです。

パンプス

立食形式のパーティーやホテルのビュッフェでは、立ったり座ったりすることも多くなるので、ヒールは高すぎない方が動きやすいです。

スマートカジュアル【女性】シーン別のコーデ例

会場の場所や開催時間、パーティーの内容によって、同じスマートカジュアルでも、コーディネートのポイントが少し異なってきます。

ここでは、シーン別のコーディネート例をみていきましょう!

カジュアルウエディング

 

カジュアルウエディングのコーデ
画像引用元:ドレスレンタル cariru(カリル)

会費制の結婚パーティーや2次会の場合、招待状に「平服でお越しください」とメッセージが添えられていることも珍しくありません。

平服とは、一般的には普段着のことですが、結婚式といったセレモニーの場合、ドレスアップしていくのが基本。

また、結婚式のマナーと同様に、花嫁と同じ白いドレスを着ていくことや、動物の殺生をイメージさせるアニマル柄のアイテム、厚手のタイツを身につけていくことはNGです。

カジュアルウエディングにおすすめなのは、やはり一枚でコーデが決まるワンピース。

黒やネイビーのワンピースで上品にまとめるのも素敵ですが、明るいカラーのコーデでパーティーに華を添えるのも喜ばれます。

cariruのスマートカジュアルドレス
画像引用元:ドレスレンタル cariru(カリル)

ガーデンウエディングやリゾートウエディングであれば、レースやシフォンを使った、ナチュラルなイメージのワンピースをあわせるのもいいでしょう。

おしゃれなレストランでの立食パーティーには、オールインワンやセットアップもおすすめです。
カリルのパンツドレス

画像引用元:ドレスレンタル cariru(カリル)

招待客の詳細やドレスコードについて、新郎新婦に前もって聞いておくと、会場の雰囲気にあったコーディネートができますよ。

レストラン・ホテルディナー

コース料理を楽しむラグジュアリーなレストランには、ドレスコードがあることが多いもの。

特にハイクラスホテルのディナーでは、フォーマルな装いが求められます。

デニムやショートパンツといったカジュアルな服装だと、残念ながら入店を断られてしまうケースも。

特別な時間を楽しむためにも、素敵な装いをしていきたいですよね。

レストランで乾杯する女性

高級レストランでの食事やホテルディナーといったシーンにも、上品なワンピースはおすすめです。

また、エレガントなデザインのブラウスと、上品なスカートやパンツとの組み合わせも、レストランではOKです。

リゾートホテルのレストランや、カジュアルなレストランでは、サンダルやノースリーブワンピースが着用できるところもあります。

レストランの雰囲気を事前にリサーチしてから、訪問するといいですね。

カジュアルなパーティー

パーティーがある日のスマートカジュアルコーデ
画像引用元:ドレスレンタル brista(ブリスタ)

会社のキックオフイベントといったビジネスパーティには、上下セットのスーツスタイルがおすすめ。

ただ、普段のスーツだと華やかさが足りないので、インナーをドレッシーなブラウスに変えたり、コサージュをつけたりして、コーディネートに変化をつけましょう。

ワンピースにジャケットを羽織るスタイルや、ワイドパンツとブラウスのセットアップも、きちんと見えますし、おしゃれです。

学校関係の謝恩会も、ワンピースでの参加が一般的です。

結婚式といったセレモニーよりも堅苦しくないので、個性的なデザインのオールインワンや、華やかなカラーのワンピースなど、自分らしいコーディネートにチャレンジしてみるのもいいでしょう。

そのほか、目上の人の家で開かれるホームパーティにも、スマートカジュアルで参加すると、好印象を与えることができます。

スーツほどかしこまった服装である必要はありません。

ブラウスとスカートの組み合わせにカーディガンをプラスしたり、シャツとワイドパンツでおしゃれにコーディネートしたりと、いつものオフィススタイルをカジュアルダウンした着こなしを意識してみてください。

スマートカジュアルは、ファッションレンタルにおまかせ!

「コスパよく、スマートカジュアルのアイテムが着たい」
「スマートカジュアルが必要な場面で、いつも同じ服を着るのは嫌…」

ドレスレンタルファッションレンタルを利用すれば、必要なときだけ、必要な場面にあわせたスマートカジュアルコーデができます!

上品なスマートカジュアルが決まる!Cariru(カリル)

Cariru(カリル)」は、トレンドをおさえた上品なアイテムが充実した、ドレスレンタルサービス。

Cariruのアイテム

カジュアルウエディングや、かしこまったお呼ばれなど、スマートカジュアルに対応したワンピースやオールインワンが豊富です!

実際に届くアイテム、利用方法は、こちらのページからご覧ください。

Cariru(カリル)紹介ページはこちら

毎月スマートカジュアルが借りられる!Brista(ブリスタ)

Brista(ブリスタ)は、毎月定額で服がレンタルできる、サブスク形式のファッションレンタルサービスです。

プレゼンや取引先の会合、レストランでのお呼ばれなど、お仕事場面で活躍するワンピースがたくさん!

ブリスタのアイテム

ワンピースを中心に、お仕事ジャケットも充実しています。

Brista(ブリスタ)のアイテムや、レンタル方法は、こちらからチェックしてください。

Brista(ブリスタ)紹介ページはこちら

スマートカジュアル【女性】はユニクロでもOK?

普段カジュアルなアイテムを好んで着ている人だと、いきなりスマートカジュアルに合う服装を準備するのは大変ですよね。

「トータルコーディネートを揃えるのは金額的に厳しい…」という人は、ユニクロやgu(ジーユー)といったブランドにも、注目してみてください。

アイテムを厳選すれば、5,000円程度で、スマートカジュアルコーデができますよ!

ユニクロは、スマートカジュアルにぴったりのボトムスが豊富。

高見えする素材感のワイドパンツや、センタープレスの入ったアンクルパンツを取り入れれば、スタイリッシュな着こなしができます。

光沢感のあるサテンのナロースカートや、シフォンのプリーツスカートも上品に見えるアイテムです。

そこに、とろみブラウスとジャケットを羽織れば、ユニクロだけでスマートカジュアルのコーデが完成します!

トレンド感のあるスマートカジュアルを目指したい方には、GUへ。

ワイドパンツとセットアップで着用できるジャケットや、レーススカートもプチプラで購入できます。

シーズンによって異なりますが、ユニクロやguには、ドレッシーなワンピースやオールインワンが登場することも。

スマートカジュアルをリーズナブルに楽しみたい人は、ぜひこまめにチェックをしてみてください!

スマートカジュアル【女性】夏・冬の注意点

スマートカジュアルは、季節によっても、気をつけるべきポイントがあります。

夏と冬では、どんなことに気をつけるべきなのか、ここで見ていきましょう!

夏のスマートカジュアルコーデ

夏に気をつけたいポイントは、肌の露出を控えめにすること。

暑くなってくると、ノースリーブのワンピースや、胸元の開いた服、ミニスカートを着ていきたくなりますが、スマートカジュアルにはふさわしくありません。

カジュアル寄りの素材であるリネンやコットンも、避けたほうが無難です。

冬のスマートカジュアルコーデ

冬のスマートカジュアルには、ブラウス以外にニットという選択肢があります。

網目の細かいハイゲージのニットや、カシミヤニットであれば、上品な印象でまとめることができるので、問題ありません。

モヘアニットも、可愛らしい雰囲気が演出できます。

ニット素材の服を着た女性

ただ、網目の大きいざっくりニットは、カジュアルな印象が強いので、選ばない方がいいでしょう。

また、ブーツの着用も、OKかNGか悩むところです。

結婚式といったセレモニーであれば、ストッキングやタイツと、パンプスを着用していきましょう。

しかし、上品なイメージのショートブーツであれば、レストランでの食事にはOKの場合もあります。

ムートンブーツなどカジュアルなものではなく、きちんと感のあるものを選ぶといいですね。

スマートカジュアル【女性】一問一答!このアイテムはOK?

・ブーツはOK?

基本的にはNG。
パーティーの内容や会場の雰囲気によっては、きれいめなショートブーツはOKの場合もあります。

・スニーカーはOK?

スニーカーは、普段着のカテゴリに入るのでNGです。

・サンダルやミュールはOK?

つま先やかかとの出ている靴は、基本的にはNGです。
リゾートウエディング、ガーデンウェディングなど、会場によってはOKの場合もあります。

・ニットはOK?

ハイゲージのニット、カシミヤニットなど、網目が細かく、上品な印象のニットはOKです。

・ノースリーブはOK?

肌の露出は控えめにするのがベター。
ノースリーブを着る時は、ショールやボレロ、ジャケットを羽織りましょう。

・デニムはOK?

デニムはカジュアルウェアの代表格のため、NGです。

まとめ

ドレスコードの中でも、スマートカジュアルは、何を着ていけばいいのか悩むスタイルですよね。

「カジュアル」という言葉に惑わされずに、招かれたパーティーやレストランの雰囲気にあうコーディネートを考えることが大切です。

ドレスレンタル・ファッションレンタルを活用すれば、コスパよく、いろいろな場面にぴったりのスマートカジュアルコーデを着ることができます。

ぜひスマートカジュアルを楽しんで、特別な一日を過ごしてください!

ライター紹介

PETAL編集部

PETAL編集部

働く女性や、子育てで時間がないママの強い味方「ファッションレンタル」。結婚式やパーティーの気分を盛り上げる「ドレスレンタル」。PETAL(ペタル)編集部では、さまざまな洋服レンタルの紹介と、洋服の悩みを解決するTIPSをお届けします!

\ 商品ラインナップを見てみる/

ドレスをレンタルしたい人へ
全国どこでもレンタル・配送
スマートカジュアル充実!
最短翌日お届け

\ 商品ラインナップを見てみる/

ドレスをレンタルしたい人へ
全国どこでもレンタル・配送
スマートカジュアル充実!
最短翌日お届け

\ 商品ラインナップを見てみる/

ドレスをレンタルしたい人へ
全国どこでもレンタル・配送
スマートカジュアル充実!
最短翌日お届け

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です