ファッションレンタル

「エアークローゼットやめた…」エアクロを解約した18名の理由

「エアークローゼットをやめた人の理由って何?」
「利用していたのに、なぜ解約したの?」

これからエアークローゼットをはじめてみたいと思っている方、また、現在利用中だけどやめようか迷っている方は、実際にエアークローゼットをやめた人の理由が気になりますよね。

そこで今回は、PETALで実施したアンケート結果から、エアークローゼットを利用していた18名の女性が解約した理由についてご紹介します。

「エアークローゼットやめた…」なかなか聞けない経験者の生の声、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【口コミの記号について】
嬉しい顔文字 悲しいアイコン(顔マーク)アンケートでは、回答者全員に利用したファッションレンタルサービスの「良かった点」「残念な点」の両方を質問。この口コミで使用したのが「良かった点」なら赤。「残念な点」なら青の顔マークを使用しています。

(星の数)アンケートでは、「ファッションレンタルの満足度」を5点満点で評価を依頼。その点数を星の数にして表記しています。その後に、利用している(いた)サービス名と、回答者の年代・職業を併記しています。

月額料金が高い・コスパが悪いと感じてやめた

エアークローゼットでレンタルした洋服の着画像

それではさっそくPETALで行ったアンケート結果から、「エアークローゼットをやめた理由」「残念だった点」を回答が多かった順にご紹介します。

エアークローゼットをやめた女性からの声でいちばん多かったのは、「料金が高い」「コスパが悪い」という意見でした。

月額料金が高い

悲しいアイコン 月額料金が高い
 30代 会社員

月額料金が高いのが少し気になります。

悲しいアイコン もう少し安いといいな……
30代 会社員

利用料をもう少し安くしてもらえると嬉しいです。

エアークローゼットの月額料金は、こちらの表の通りです。

プラン ライト レギュラー プラスサイズ
月額(税抜) ¥6,800 ¥9,800 ¥12,800
着数 3着/月 借り放題
(3着/1回)
5着/月

サブスク(定額制)のファッションレンタルとしては平均的な金額ではありますが、決して安い金額ではありませんよね。

月額そのものの金額もそうですが、その金額に対する「コストパフォーマンスが悪いと感じてやめた」という方もいらっしゃいました。

コストパフォーマンスが悪い

悲しいアイコン 着られないアイテムがあると△
 20代 会社員

自分の理想的なコーディネートが送られてきたときや、自分の持っている服と合わせて使いやすいアイテムが入っているときはいいのですが、どう頑張っても着れないアイテムが1つでも入っているとコスパがいいとは言えないかなと思ってやめました。

悲しいアイコン トータルコストは割高?
 30代 主婦

ドレスのレンタルについては大活躍でしたが、やはりトータルコストで考えてみると割高感は否めません。

解約したけど、コスパはよかった!?

ご紹介した口コミの通り、「コストパフォーマンスが悪い」と答えた方がいちばん多かったのは事実なのですが、注目していただきたいのは、全体から見ると「少数派」だということ。

エアークローゼットを解約した女性の3人に2人(66.7%)は、解約したにもかかわらず「エアークローゼットはコスパが良い」と回答しているんです。

エアークローゼットのコスパ(解約済み女性対象)
嬉しい顔文字 レンタルした方がお得
 20代 会社員

月額料金が高めですが、1点でも1万円程度する商品もあるのでいいと思います。そういった商品を購入するよりはレンタルした方がお得だと思います。

嬉しい顔文字 使い続けたかった
 30代 自営業・フリーランス

服に使うお金自体を節約しないならば、使い続けたかったです。コスパ自体はその人の状況にもよると思いますが、コンビニが近い、服がたくさん必要などの状況でしたら、洗濯(クリーニング)もいらないので、コスパはかなり良いと思います!

といった方々のように、

  • エアークローゼットは安くないけど、コスパは良かった
  • 解約したけど、良いサービスだった

と評価する声が多いのは注目すべきポイントです。

また、全体的な満足度についても、エアークローゼットを解約した女性の3人に2人(66.7%)が「大変良い」「良い」と回答しています。

エアークローゼットの満足度(解約済み女性対象)

エアークローゼットについてのアンケート結果をもっと詳しく読みたい方は、こちらの記事もあわせてチェックしてみてください!

洋服が好みじゃない・スタイリストとセンスが合わずやめた

エアークローゼットのアイテム

エアークローゼットをやめた理由で次に多かったのが、「届く洋服が好みじゃなかった」という意見です。

エアークローゼットが取り扱っているのは、オフィス使い寄りのキレイめコンサバ系の洋服ですが、

悲しいアイコン シルエットや色味が……
 (30代 会社員)

シルエットであったり色味がちょっと自分の好みとは微妙に違っていて、そこがちょっと気になりました。

という口コミのように、「エアークローゼットが取り扱っている服が好きになれなかった」というケースがひとつ。

また、もうひとつが「エアークローゼットのスタイリストさんとセンスが合わなかった」というケースです。

エアークローゼットの最大の特徴は、「プロのスタイリストが、あなたにおすすめの洋服を選んでくれること」ですが、

悲しいアイコン 使いにくい色の洋服が……
 (30代 自営業・フリーランス)

送られてくるすべてのお洋服が、自分の好みかと言ったらもちろん違うこともあります。とても残念だったのは、使いにくい色のお洋服が送られてきたことです。

悲しいアイコン プロのコーディネートのはずなのに
 (30代 会社員)

プロの方のコーディネートのはずなのに、こちらの要望を叶えていないというか奇抜すぎるコーディネートが送られてきて、1度着てみましたが無理だなと思いました。

悲しいアイコン 好みじゃない服が届く
 (30代 自営業・フリーランス)

好みでない服が連続で届いて、気持ちが下がっていきました。好みを伝えているのに本当に残念でした。

の方々のように、残念ながら送られてくるコーディネートに納得がいかなかったり、リクエストが上手く伝わらなかったということもあるようです。

これに関しては、PETAL編集部でも何度かこういう経験がありますのでよくわかります。

「プロのスタイリストが選んでくれる」ということで期待が大きかった分、がっかり感も大きかったですよね……。

人と人とのことですので、スタイリストさんとの相性があわなかったということはもちろん、「スタイリストさんがリクエストを上手く読み取ってくれなかった」ということや、反対に「自分のリクエストの書き方が悪かった」……という場合もあるんです。

また、エアークローゼットはもちろん好みの服、着てみたい服をリクエストすることはできますが、

airClosetでは、プロのスタイリストがあなたの情報をもとにコーディネートを選びます。
自分でアイテムを選ぶ洋服レンタルとは異なり、プロの提案によって新しいお洋服との出会いを実現します。

と公式HPにもあるように、「新しいお洋服との出会い」を提案してくれるサービス。

エアークローゼットを利用するなら、ある程度どんな洋服が届いても「 新しい自分を楽しんでみる!」ことがポイントだと言えるかもしれません。

エアークローゼットの醍醐味は、自分では「えっ!?」と思った服ほど周囲からの評判がいいという“エアクロマジック”。

美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんがエアークローゼットの楽しさについて語ってくださっているこちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

玉村麻衣子さんのオフィスカジュアルコーデ(営業&内勤)

一度に借りられる着数が少なくやめた

エアークローゼットでレンタルしたアイテム

エアークローゼットではプランによって借りられる着数が異なりますが、一度に借りられるのは3着または5着です。

借り放題となる「レギュラープラン」でも、3着を借りたり返却したりを繰り返す必要があります。

その「一度に借りられる着数が少ないのが残念」という意見も見られました。

プラン ライト レギュラー プラスサイズ
月額(税抜) ¥6,800 ¥9,800 ¥12,800
着数 3着/月 借り放題
(3着/1回)
5着/月
悲しいアイコン 一度に3着しか借りれない
 20代 会社員

一度に3着しか借りれないのも残念です。

悲しいアイコン 借りられる数は無限ではない
 30代 主婦

何度でも交換できるということだったけれど、実際には返却までの時間や届くまでの時間があるので、借りられる数は無限ではないことが残念でした。もう少し一度に借りられる洋服の数が増えたらいいなと思います。

「借り放題」のレギュラープランでも、洋服の交換(返却、セレクト、配送)に時間がかかるため、現実的にはもちろん無限に借りられるわけではありません。

エアークローゼットによると、レギュラープラン利用者の平均利用回数は「2~3回(6~9着)/月」とのこと。

エアークローゼットでは、こうした「1回に借りられる着数が少ない」というユーザーの声を元に「ダブルレンタル」というオプションをはじめました。

借り放題のレギュラープランにプラス8,800円/月で一度に「2袋6着」をレンタルできるようになります。

  • 6着を一気に着まわす
  • 3着を交互に手元に置いておく

どちらの使い方でもOK。

たくさんの服を楽しみたい方にはおすすめのオプションです!

エアークローゼットのサービス内容について、詳しくはこちらの記事もご覧ください。

中古アイテムなのが気になりやめた

エアークローゼットから届いたトップス

エアークローゼットから届く洋服は、他の会員が着用した中古のアイテムです。

おろしたての新品が届くこともあるようですが、基本的には数回使用したものになります。

とはいえエアークローゼットが扱うアイテムは、上の画像のようなシワになりにくい素材のものが多く、使用感があまり出ないのが特徴。

ですが、エアクロをやめた人の中には、そう理解して申し込んだものの、「中古であることがどうしても気になった」「ほつれ等が気になった」という方もいらっしゃいました。

悲しいアイコン 綺麗にしてくれているけど……
 20代 会社員

やっぱりいくら綺麗にしてくれているお品だとはいえ、他人が一度袖を通しているものなんだよね、というのがどうしても最後まで嫌でした。

悲しいアイコン ホツレ等があると残念な気持ちに……
 30代 会社員

新品ではないので、たまにホツレ等がある商品が送られてくることです。レンタルだから仕方ないとは思いますが、もう少しチェック体制をしっかりして欲しいです。

エアークローゼットでは、大手クリーニング会社「ホワイト急便」監修の技術でクリーニングを行っています。

医療介護施設等でも使用されている99.9%除菌が可能な洗剤で洗浄するなど衛生面は徹底。

また、目視での検品を行っていますが、ほつれ等があるアイテムが入ってしまった場合は、サポートに連絡すると迅速に代わりのアイテムを送ってくれます。

エアークローゼットのサポート対応については、こちらの記事もあわせてご覧ください。

中古品であることがどうしても気になるという方は、必ず新品が届くファッションレンタルを利用するといいですね。

新品が届くファッションレンタルはどこ?という方は、PETAL編集部でファッションレンタル主要6社を比較した記事もぜひ参考にしてみてください!

サイズが合わなくてやめた(低身長・高身長)

利用者の中には「服のサイズが合わなくてやめた」という方も見られました。

悲しいアイコン 実際に届くと……
 20代 会社員

自分は身長が低いので、サイズぴったりの洋服を見つけることが難しいです。

一応事前に自分の身長・体重などのサイズを記入して服を選ぶのですが、実際に届くとなんだか思っていたのと違うということがありました。ネットショッピング(?)あるあるです。

悲しいアイコン 標準的な体型の人なら……
 40代 会社員

高身長でがっしりしていて手足が長いので、きつかったり丈が短かったり…ワンピースなどはことごとく身体にあいませんでした。

標準的な体型の人ならもっと選択肢もあって楽しめたのかもしれませんが、長く続けるうち、似たり寄ったりのアイテムや、前に借りたものの色違いなどが増えてきてしまったのが残念でした。

身長の低い方(低身長さん)や身長の高い方(高身長さん)は洋服選びが難しいですよね……。

そんな女性たちの声から、エアークローゼットでは、2019年12月より大きいサイズの方向けの「プラスサイズプラン」(L・2L・3L)がスタート。

また、2020年4月より「XSサイズ」の取り扱いもはじめました!

エアークローゼットは、常に利用者からの要望にこたえ進化しています。

低身長さんや身体の大きさにお悩みの方は、こちらの記事もぜひチェックしてみてくださいね!

なお今回「サイズが合わなかった」という意見が寄せられたのは、上記の低身長さんと高身長さんからのみ。

標準体型の方からは、

嬉しいアイコン 自分のサイズに合ったものを届けてくれる!
 20代 会社員

服を買ってサイズに不満があったり、いまいち好きになれなくても、一度着てしまうと返品できず、結局処分することがたまにあるのですが、エアークローゼットだと自分のサイズに合ったものを届けてくれるのでサイズで失敗することがなく、無駄がありませんでした。

という良い口コミが寄せられています。

その他の「エアークローゼットやめた」理由

少数意見になりますが、その他の「エアークローゼットをやめた理由」をご紹介します。

会社を退職したのでやめた

悲しいアイコン 子育て向きの服装に
 30代 主婦

今はもう会社勤めもやめ子育て中なので、小綺麗な服を着る機会よりも、アクティブに動き回れる服を着る機会が圧倒的に多いので、必要ありません。

こちらは、会社をやめ、オフィスカジュアルの洋服が不要になったため、エアークローゼットをやめたという方。

洋服にお金がかかるようになり、やめた

悲しいアイコン たくさん買い取りコスパ△
 30代 主婦

送られてくる服がタイプのものが多かったので、買ってしまうため、今考えればコスパはあまり良くなかったです。また、色んな服を着ることで、購買意欲が上がってしまい、前より服にお金をかけるようになってしまいました。

「節約」というメリットで語られることの多いファッションレンタルですが、「レンタルした洋服を気に入り、たくさん買い取りしてしまった」「むしろ他の服も買うようになってしまった」という方もいらっしゃるんですね!

エアークローゼットでは、アイテムの買い取りに使えるクーポンやポイント制度がありますので、これから入会される方はぜひ活用してくださいね。

エアークローゼットをやめた方からのアドバイス!

エアークローゼットを利用していたけどやめた方々へ、「エアークローゼットをお得に使いこなす方法」についてうかがってみました。

これから利用される方は、ぜひ参考にしてみてください!

借り放題プランがおすすめ!

笑顔のアイコン 借り放題コースで感覚をつかんで
 40代 会社員

好みなどは把握してもらえるのですが、たまにやっぱり自分にあわないなと思うものも含まれてくるので、少し高いけれど、最初から交換回数フリーのコース(レギュラープラン)にしてガンガン回して感覚をつかんだほうが結果的に得な気がします。

笑顔のアイコン 借り放題コースのほうが楽しい
 30代 主婦

せっかくファッションレンタルサービスを利用するなら、数千円負担が増えたとしても、月の枚数が決まっているプランよりも、何度でも交換できるプランの方が楽しいと思います。

早めの返却がおすすめ!

笑顔のアイコン 早めに返すとお得
 30代 自営業・フリーランス

服が必要なときは、お得です。でも好みをしっかり伝えないと、好きじゃない服が届くので要注意! うまく循環させるには、早めに返すことを心がけることだと思います。そうすれば、サイクルも早くたくさんの服が着られるのでお得です!

招待クーポンを活用して!

笑顔のアイコン 紹介コードを記載してから登録を
 20代 会社員

新規申込者向けに月額会費の割引が受けられる招待クーポンがあるので、紹介者からの紹介コードを記載してから登録をお勧めします。

笑顔のアイコン 初月安くなるキャンペーンを活用して
 30代 会社員

試しに始めてみたい方は、初月安くなるキャンペーン等もやっているので、それを活用して試してみるのもいいと思います。

PETALからの紹介コードはこちらです。

エアークローゼットでは、新規会員登録から1ヶ月間利用して気に入らなかった場合、初月の会費が返金される「満足保証」制度がありますので、気になる方はまずは1ヶ月お試ししてみるのもおすすめです!

「エアークローゼットやめた」 まとめ

以上、今回はエアークローゼットを解約した18名の女性にきいた「エアークローゼットをやめた理由」についてご紹介しました。

解約に至った理由はさまざまでしたが、ほとんどの方が解約したにもかかわらずエアークローゼットを高く評価していることに驚きました。

また、寄せられた口コミからまとめると、

エアークローゼットに向いていない人

  • 自分のファッションに強いこだわりがある
  • 冒険するのが苦手
  • 買い物が好き・自分でコーディネートを考えるのが好き
  • 中古品に抵抗がある・潔癖症

エアークローゼットに向いている人

  • いろんなファッションを楽しみたい
  • 日々の服装がマンネリ気味
  • 洋服の買い物やコーディネートに時間をかけたくない

今回ご紹介したエアークローゼットをやめた方々の体験談が、あなたの参考になったら幸いです。

PETALでは、他にもエアークローゼットに関する記事をたくさん公開しています。

ぜひあわせてチェックしてみてくださいね!

ライター紹介

PETAL編集部

ペタル編集部

働く女性や、子育てで時間がないママの強い味方「ファッションレンタル」。結婚式やパーティーの気分を盛り上げる「ドレスレンタル」。PETAL(ペタル)編集部では、さまざまな洋服レンタルの紹介と、洋服の悩みを解決するTIPSをお届けします!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です