ファッションレンタル

【動画あり】ママにおすすめのメイク「ママ友ランチ」編。簡単にキレイ&きちんと見せ!

玉村麻衣子さんと口紅

ママ友仲間と、ちょっとおしゃれなレストランやカフェでランチ。

ママ友さんたちからキレイって思われたいけど、悪目立ちして嫌われたくない……ギリギリの線を目指したいシーンですよね。

レストランやカフェという場にふさわしい「きちんと感」と、ママ友さんたちからの「好感度」、その両方を得たい。

そんな難しいメイクを、しかも「時短メイク」で仕上げるにはどうしたらいいのでしょうか?

玉村麻衣子さんのママコーデ(ママ友ランチ編)
©Masaharu Arisaka

そこで今回PETALでは、美眉アドバイザーの玉村麻衣子さん(2人の女の子のママさんです!)に、ママ友ランチなど「ママのお出かけ」におすすめのメイク術を教えていただきました。

最低限の手間でも「きちんと」見えるポイントと、ママメイクにおすすめのコスメとは!?

本文にあわせて動画でも見ていただけますので、ぜひチェックしてくださいね。

プロフィール
玉村麻衣子さんのプロフィール画像
©Masaharu Arisaka

玉村麻衣子 Tamamura Maiko
アイブロウ(眉)の技術者資格「Browtist®」を持つ美眉アドバイザー。眉メイクのみならず、ヘアメイク全般からファッションコーディネートまで、女性が美しく見えるスタイルの提案に定評がある。著書『いつものコーデが見違える!美眉メイク&プチプラコーデの作り方』『目元で、美人の9割が決まる』も好評。2児の母。趣味はプロレス観戦。

BLOG:玉村麻衣子 公式ブログ
Instagram:maiko_tamamura

ママのお出かけメイク、2つのポイント!

玉村麻衣子さんバストアップ
©Masaharu Arisaka

忙しいママのお出かけメイクを「カンタン」かつ「キレイ」に仕上げるポイントはこの2つ!

ポイント!
  1. 眉メイク:眉尻は細く、下のラインをキレイに描く
    ⇒ ナチュラルだけどきちんと見え!
  2. リップメイク:リップラインを取る
    ⇒ きちんと感+顔色がよく見える
玉村さん
玉村さん
今回はママ友さんとのランチ会なので、女性からの印象にも気をつけて。ナチュラルだけどきちんと見えるメイクを目指しましょう!
いつものベースメイクを終えたら、STEP1の眉メイクへ!

ママ友ランチにおすすめ!「ママのお出かけ眉メイク」

まずは、眉毛のプロ・美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんが教える「ママのお出かけ眉メイク」をご紹介します。

この5ステップで、いつでもカンタンにきちんと見える眉を描くことができますよ。

STEP1:ペンシルで眉山~眉尻を描く

眉山から眉尻の描き方(時短メイク)

まず、アイブロウペンシル(眉ペンシル)を使って、眉山から眉尻を描いていきます。

今回は「ヴィセ リシェ アイブロウペンシルS」を使用しました。

眉山から眉尻は、斜め下に向かって描くとキレイに!

眉の上側のラインを描いたら、眉尻がキュッと細くなるよう下のラインも描いてください。

ポイントは、眉山~眉尻の角度!

眉山~眉尻の角度

眉山から眉尻をキレイに仕上げるには、眉山から眉尻の上のラインが「目の外側のフレームと平行に」なるように描くのがポイント!

横顔が美しく仕上がります。

眉尻が太くなってしまったら?

眉尻が太いNG例

眉メイクでいちばん難しいのが「眉尻」かもしれません。

特に急いでメイクしている時に限って失敗しがち。

「わ、眉尻太くなっちゃった!」そんな時は……

玉村さん
玉村さん
綿棒でいらない部分だけ消しゴムで消すようにこそげおとしてあげると、簡単にキレイな眉尻に修正できますよ!
具体的にはどうやるの? 玉村さんの実際の動きを動画でチェック!

STEP2:眉の下のラインをペンシルで際立たせる

眉の下のラインを描く玉村麻衣子さん

続いて同じくペンシルで、眉の輪郭を描いていきます。

この時、「下のラインが特にキレイなラインになるように」意識して際立たせてみてください。

玉村さんによると、

玉村さん
玉村さん
眉は、下のラインがキレイに整っていると、それだけで眉全体が美しく見えます!

時短メイクだからこそ、こういうポイントを押さえることが大切なんですね!

STEP3:パウダーで色をのせる

眉パウダーをブラシに取る玉村麻衣子さんの手元

ペンシルで眉の輪郭が描けたら、その中を埋めるようにアイブロウパウダーで色をのせましょう。

眉頭を描く玉村麻衣子さん

眉頭はいちばん最後に。

濃くなりすぎないよう、ブラシに残っているパウダーで軽く色をのせる程度でOK!

STEP4:眉メイク仕上げ(スクリューブラシでぼかす)

スクリューブラシで眉をぼかす玉村麻衣子さん

眉が描けたら、スクリューブラシでぼかして自眉となじませます。

実はここがとても重要なプロセス!

最後に眉全体をスクリューブラシでぼかすことで、「描きました」感のない自然な印象の眉に仕上がります。

特に眉頭は必ずスクリューブラシでぼかしてくださいね!

玉村さん
玉村さん
眉頭をぼかすときは、眉の流れと反対方向(眉間側)に向かってブラシを動かすのがポイントです!

「スクリューブラシなんて持ってないんだけど」という方は……

ヴィセ リシェ アイブロウペンシルS「ヴィセ リシェ アイブロウペンシルS」

スクリューブラシを持っていない方は、眉ペンシルとスクリューブラシが一体型になっているものを買うのがおすすめ!

今回玉村さんも使用している「ヴィセ リシェ アイブロウペンシルS」もスクリューブラシ一体型。

一体型なら、眉を描いた後にスクリューブラシを探したり持ち替えたりする手間も省けるので、時短にもなりますよ。

玉村さん
玉村さん
どんなに急いでいても、スクリューブラシでぼかすプロセスはカットしないでください!

STEP5:最終チェック!

ペンシルで眉を描き足す玉村麻衣子さん

最後に、全体的に見て色が足りない部分をペンシルやパウダーで描き足します。

描き足した部分を再びスクリューブラシでぼかし、眉全体の毛並みを整えれば、「ママのお出かけ眉メイク」の完成です!

レストランにふさわしい「きちんとリップメイク」

リップブラシに口紅を取る

つづいてリップメイクです。

レストランやカフェという場には、普段のラフなメイクではなく「きちんと感」が必要。

リップブラシを使ってリップラインを引きましょう。

今回はママ友会なので、リップの色味は女性からの好感度が高いブラウンやベージュピンク系をチョイスするのがおすすめ!

リップブラシに口紅を取る

まず、リップブラシを口紅に数回こすりながら、筆の両側に口紅を取ります。

この時、筆先を「平(ひら)の状態」にすることがポイント!

筆先が平の状態になっているリップブラシ(OK例)
リップブラシのOKとNG
玉村さん
玉村さん
上の画像のようにリップブラシを「平筆」のような形に整えると、キレイなリップラインを引くことができますよ!
リップブラシの筆先を平の状態にするにはどうすればいいの? 動画でチェック!

リップラインを引き、内側に色をのせる

リップブラシでリップラインを引いたところ
©Masaharu Arisaka

リップブラシに口紅を取ったら、リップラインを引いていきます。

  1. まずは口角から下側のリップラインを
  2. つづいて口角から上のラインを片側の山まで
  3. 最後に反対側の口角から上のラインをもう片側の山まで

上下のラインが引けたら、ラインの内側に色をのせましょう。

玉村さん
玉村さん
リップラインを取ると、顔色がよく見えたり、顔が引き上がって見えるママにうれしい効果もあるんです!

ママ友ランチにおすすめの「きちんとメイク」完成!

玉村麻衣子さんの時短メイク(ママ友ランチ)完成形
©Masaharu Arisaka
<使用したコスメ>
ヴィセ アイブロウペンシルS BR300
ジルスチュアート ブロウ&ノーズシャドウ パウダー 03
メイベリン ウォーターシャイニー シルキー BE602

ママ友ランチにおすすめのメイクが完成しました。

ナチュラルメイクなのに「きちんと感」があり、とてもキレイな仕上がりに!

このメイクなら、ママ会での好感度アップ間違いなし、ですね。

毎日頑張っているご褒美に、いつもよりちょっとおめかしして、リフレッシュしに出かけましょう!

玉村麻衣子さんが教える「普段使いの時短メイク」はこちら!
玉村麻衣子さんのバストアップとチーク&リップ
©Masaharu Arisaka

玉村麻衣子さんがママ友ランチコーデのポイントを解説!

玉村麻衣子さんのママコーデ(ママ友ランチ編)
©Masaharu Arisaka
<コーディネート>
シャツ:earth music&ecology(メチャカリでレンタル)
パンツ:YECCA VECCA(メチャカリでレンタル)
バッグ、パンプス:玉村麻衣子さん私物

今回のママ友ランチコーデは、玉村麻衣子さんスタイリング!

玉村さんがファッションレンタルアプリ「メチャカリ」でセレクトしたシャツとパンツを中心にコーディネートしていただきました。

玉村さん、今日のコーデのポイントは!?
玉村さん
玉村さん
ママ友さんたちとのランチ会では、あんまり気張りたくはないけれども、適度な華やかさとトレンド感を見せたいですよね。そこで今回は、こちらのシンプルなシャツとパープルのワイドパンツをレンタルしてみました。

ボトムスをカラーにした分、トップスはアイボリーのシャツでさらっとシンプルに。ママ会なので、「私、頑張りすぎてませんよ」感をプラスして(笑)。

玉村麻衣子さん×ママコーデの記事、続き&詳しくはこちら!

玉村麻衣子さんのママコーデ(ママ友ランチ&子どもと公園)
©Masaharu Arisaka

ファッションレンタルって…?

ファッションレンタルは、ショッピングに行く時間がなかなか取れないママさんにおすすめのサービス。

通勤中や寝る前のすきま時間にネットやアプリから「ポチッ」するだけで、今着る服が届きます。

レンタルだから、来年のことや収納のことを考えずにトレンドにもチャンレジできますよ。

プロ選定の服が届く「エアークローゼット」

働くママさんには、オフィスカジュアルに強い「エアークローゼット」がおすすめ!

エアークローゼットでレンタルしたアイテム

「エアークローゼット」はプロのスタイリストさんがあなたにおすすめの服を送ってくれるファッションレンタルサービス。

アイテムをひとつひとつ選ぶ必要がないため、「時短になる!」と忙しいママさんに支持されています。

「玉村麻衣子さん×エアークローゼットで作るオフィスカジュアル」と、オフィスメイクの記事もあわせてチェックしてみてくださいね!

玉村麻衣子さんのオフィスカジュアルコーデ(営業&内勤)
©Masaharu Arisaka

「ママ友ランチにおすすめのメイク術」まとめ

美眉アドバイザー・玉村麻衣子さんによる「ママ友ランチにおすすめのメイク術」、いかがだったでしょうか?

眉とリップ、たった2つのポイントを押さえるだけで、こんなに「キレイ&きちんと見せ」がかなうんですね!

忙しいママだからこそ、たまにはきちんとおしゃれをして出かける時間が必要。

今回ご紹介したメイクテク&コスメを取り入れて、ママ友ランチを楽しんで来てくださいね!

【staff】
ヘアメイク、スタイリング/玉村麻衣子
撮影/有坂政晴(STUH)、PETAL編集部
取材・編集/PETAL編集部

ライター紹介

PETAL編集部

ペタル編集部

働く女性や、子育てで時間がないママの強い味方「ファッションレンタル」。結婚式やパーティーの気分を盛り上げる「ドレスレンタル」。PETAL(ペタル)編集部では、さまざまな洋服レンタルの紹介と、洋服の悩みを解決するTIPSをお届けします!

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です