メンズ洋服レンタル

leeap(リープ)でファッションレンタル。ブランド・料金・サービス内容・口コミ

「同じ服ばかりで、飽きてきた…」
「自分で選んだ服だけど、どこかダサい気がする…」

自分の持っている服に、悩むことってありますよね。

だからといって、毎月、新しい服を、たくさん買うのもむずかしい。

そんな人におすすめなのが、毎月服をレンタルできるサービス「leeap(リープ)」です。

リープは、プロのスタイリストがあなたに合ったコーディネートを作ってくれます。

プロが選んだ服を、月額制で毎月レンタルできるんです。

この記事では、leeap(リープ)の基本情報や、評判、会員数、ブランド、解約方法、など、詳しくまとめました。

あなたも、leeapで服をレンタルして、毎月、自分に似合うオシャレな服を楽しんでみませんか?

leeap(リープ)のサービス内容・料金

leeap(リープ)は、月額制でプロのスタイリストが、あなたに合ったコーディネートを作ってくれるメンズファッションレンタルサービスです。

月額制のサブスクリプションで、毎月、あなたに合った服が届きます。

月額8,580円(税込)のプランと、月額15,180円(税込)の2つのプランから、自分に合ったプランを選べます。

下に、リープの詳細情報を、まとめました。

料金プラン(税込)
  • カジュアルプラン : 月額8,580円
  • ジャケパンプラン :  月額15,180円
主な取扱ブランド
  • ビームス
  • アーバンリサーチ
  • ビューティー&ユース
  • ユナイテッドアローズ

など

支払い方法 クレジット決済のみ

それぞれのプランについて説明していきます。

カジュアルプラン

カジュアルプランは、プライベートで着る服に悩んでいる方にオススメのプランです。

トップス3枚、ボトムス1枚がレンタルできます。

清潔感のある大人の雰囲気の服が届くので、デート服や、休日に遊びに行くときのファッションにピッタリ。

派手すぎないファッションなので、私服出勤の職場にも着ていけます。

ジャケパンプラン

ジャケパンプランは、プライベートだけじゃなく、仕事で着る服も一緒にレンタルしたい方にオススメのプランです。

トップス2枚、ボトムス1枚、ジャケット1枚がレンタルできます。

カジュアルプランでは借りられないジャケットも一緒にレンタルできるのがジャケパンプランの特徴です。

リープなら、自分にあったプランで、利用したい場面にあったファッションをレンタルできます。

leeap(リープ)の口コミ・評判

leeap(リープ)を実際に使っている人たちの、口コミを見てみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

毎日投稿 〜怒涛の2回目〜 今月もleeapさんから服届きました。 希望していた ・夏らしいコーデ ・紫を基調にしたコーデ を見事に再現してくださってます。すごい。 正直私生活で紫のシャツは買いませんが サブスクだからこそ出来るチャレンジってあると思います。 実際に1ヶ月着て気に入れば買うし気に入らなければ返却すればいい。 そんな割とドライな関係が好きです。 何事も踏み込みすぎず離れすぎない関係が心地良いんです。 …なんの話?? あと地味に僕ふともも太くて中々合うサイズないんです。 でも僕の専属スタイリストさんと度重なる連絡により今回びっくりするほどぴっっったりのもの来ました。 専属スタイリストがいるなんて僕芸能人みたい。 生まれ変わったら藤田ニコルになりたいです。 #leeap #おしゃれさんと繋がりたい #夏コーデ #服好きな人と繋がりたい #別にそこまで繋がらなくていい

すずきしょうた(@shotasuzuki_13)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

ファッションレンタルサービスを使ってみました( ´ ▽ ` )ノ #leeap というところを利用しました🎵 身長、体重、肩幅などを伝え、その後、担当のスタイリストさんとLineやりとりして使用目的、好み、普段着ている服などを伝え、コーディネートした服を自宅まで送ってもらうというものです! 驚いたのは(当たり前なのかもしれませんが)服がぴったり!感想を伝えれば、今後コーディネートの精度も上がってくると思うと1回目からこんなにちょうど良いものが来るなんてすごいなぁと思いました😊 気にいった服は買うこともできます! 自分が選ばないような服に挑戦できる、買いに行って選ぶ時間がかからないという理由で、サービスを使い始めましたが、サービスを使って変わったのは「服選びを考える時間がグンと減ったこと」です。新年のセールだし何か買うかなとか、混んでるところに行くのもやだなとか、ふと考えることを「服が届くから考えなくていいや」と思えるラクさ✨ 今のところ大満足です! #leeap #スタイリストが選ぶ #似合うかな #時短 #次が楽しみ #instafashion

Hiroki(@toufutabetai)がシェアした投稿 –

スタイリストにコーディネートしてもらえるのが嬉しいとか、自分では購入しないタイプの服が届いたりするので、ファッションの幅が広がる、といった口コミがありました。

自分では気づけなかった、自分に似合うファッションが見つかるかもしれませんね。

leeap(リープ)の特徴

leeap(リープ)のサービスの中でも、特におすすめしたいポイントを紹介します。

  • スタイリストとLINEで直接やり取りできる
  • 気に入ったアイテムは、無期限でレンタルできる
  • 着こなし方や、小物とのコーデを相談できる
  • ネット専用のレンタルサービス

イチオシは、プロのスタイリストと直接やりとりしながら、服がレンタルできることです。

スタイリストとLINEで直接やり取りできる

連絡先(LINE@)を登録すれば、スタイリストさんから質問が来ます。

質問の例を下にまとめました。

  • 好みの服装は?
  • 苦手な服装はある?
  • きてみたい服は?
  • 着るシーンは決まってる?
  • 休日の過ごし方は?

あなたの好みや、利用したいシーンについて、質問されます。

質問に答えることで、スタイリストに自分の好み・利用したいシーンを伝えられるんです。

借りる服の指定はできませんが、あなたの好みの服をスタイリストが選んでくれます。

しかも、気に入った服は、購入できます。

あなた専属のスタイリストができるようなもの。これも大きなポイントですね。

気に入ったアイテムは、無期限でレンタルできる

leeap(リープ)の返却期限は、無期限です。

サブスクリプションなので、決められた月額料金は必要ですが、月額料金を払いさえすれば、気に入った服を満足するまで手元に置くことができます。

無期限レンタルですから、当然、延滞料金もかかりません。

着こなし方や、小物とのコーデを相談できる

せっかくオシャレな服をレンタルしたのに、もともと持っている靴や鞄と合わなかったら、せっかくのコーデが台無しになってしまいます。

そんなときも、リープでは、LINEでスタイリストに相談ができます。
レンタルした服と小物とのコーデの仕方、着こなし方など、何でも相談してみましょう。

リープの服のことでなくてもOKですよ!

leeap(リープ)は、ネット専用のレンタルサービス

リープは、ネット専用のレンタルサービスです。

オンラインでオーダーして、受取りと返却は宅配便を利用します。
全国に発送してくれるので、首都圏に住んでない方も、楽に利用できます。

ただし、沖縄県・一部離島・海外への配送は行っていないので、注意してください。

最短発送 3営業日以内
往復送料 無料
宅配業者 ヤマト運輸
時間指定
コンビニ受取り 不可
指定場所受取り 不可

leeap(リープ)のメリット・デメリット

では、リープのメリットと、気になるデメリットも確認しておきましょう。
このようになります。

メリット

  • スタイリストが選んでくれる安心感
  • 自分に合った服を選んでもらえる
  • 服はセットアイテムで届く

デメリット

  • コーデのバリエーションが少ない
  • 冬はアイテムが足りない

leeap(リープ)のメリット

リープから届くアイテムは、以下のようになっています。

カジュアルプラン トップス3枚+ボトムス1枚
ジャケパンプラン トップス2枚+ボトムス1枚+ジャケット1枚

アイテムは、登録したときのヒアリングをもとに選ぶので、どちらのプランも、スタイリストがあなたに似合うコーディネートを考えて送ってくれます。
プロのスタイリストが選んでくれるのは、安心感がありますよね。

また、アイテムは、コーディネートに迷わないように、セットアイテムになって届きます。
ファッションに自信がない方は、届いたアイテムを、そのまま着るだけでOKです。

leeap(リープ)のデメリット

リープのアイテムは、基本的にシャツとパンツの組み合わせ
なので、どうしても、コーデのバリエーションには限界が出てきます。

服は、前述のようにセットアイテムになっているのですが、自分なりのコーデの工夫も、必要になってくるかもしれませんね。

あと、冬になるとセーター、コートなども欲しくなると思いますが、リープは冬用アイテムは取り扱っていません。
ここは大きな弱点ですね。
冬はコーデがしづらい、暖かい時季だけ利用している、という声も聞かれました。

leeap(リープ)のブランドリスト

メンズファッションレンタルと聞くと、ちゃんとした服がくるのか、心配になりますよね。

そこで、leeap(リープ)で、取り扱っているブランドの一部を、紹介していきます。

  • ジャーナルスタンダード
  • セントジェームス
  • シップス
  • ビームス
  • リー(Lee)
  • アーバンリサーチ
  • ナノ・ユニバース
  • ビューティー&ユース
    ユナイテッドアローズ
  • フーズフーギャラリー

リープで取り扱っているブランドの一部です。

正直、上記のブランドのアイテムを1着購入するだけでも、月額の8,580円以上かかってしまいます。

リープなら、自分に合ったコーディネートをしてくれるだけでなく、お得にファッションを楽しめるんです。

leeap(リープ)のレンタル料金と日数。利用の流れ

leeap(リープ)のレンタル料金や利用の流れなど、リープのサービスを利用する際の、具体的な流れを解説します。

レンタル料金
(税込)
  • カジュアルプラン : 月額8,580円
  • ジャケパンプラン : 月額15,180円
レンタル期間 無期限
レンタル方法 ネットレンタル
支払い方法 クレジット決済のみ
延滞料金 なし
延長 1回レンタルしたコーデを2ヶ月以上持つことも可

利用の流れ

leeap(リープ)の、利用するまでの流れをまとめました。

  1. 会員登録(料金プランを選択)
  2. スタイリストと相談
  3. 利用スタート

まずは、リープのサイトで会員登録を行います。

会員登録するときは必要情報を入力後、「カジュアルプラン」「ジャケパンプラン」のどちらの料金プランにするか選びます。

その後、スタイリストの質問に回答していきます。

あなたの好みを、スタイリストに伝えたら、サイズを入力します。

服のサイズ、あなたの体型を細かく入力することで、よりあなたに似合う服が届くようになります。

また、実際に写真を送ることもできるので、ちゃんとサイズを伝えたい方は写真を送るのもオススメです。

スタイリストに相談してから、数日後に服が届きます。

服が届けば利用スタートです。

関連記事
MAMI
MAMI
カジュアルなファッション以外も借りられるレンタルサービスもあります!

返却方法

leeap(リープ)は、返却方法も簡単です。

リープは、ヤマト運輸とシステム連携しています。

LINEからボタンを押すだけで自宅集荷を依頼できるんです!

コンビニ返却もQRコードを使って簡単に手続きができます。
伝票を手書きするわずらわしさがありません。

返送料は無料。
返却するときに、洗濯・クリーニングをする必要もないので、クリーニング代も無料。
追加料金なしです。

リープは、返却方法がとってもカンタンなんです。

返送するときは、服が届いたときに使われていたダンボールで返送します。

捨てないように気をつけておきましょう。

leeap(リープ)の会員数

どれくらいの人が、leeap(リープ)を利用しているのか気になりますよね。

リープの会員数は、非公開になっています。なので、具体的な会員数はわかりません。

ちなみに、同じくメンズも取り扱うファッションレンタルサービス「メチャカリ」の会員数は、約2万人です。

ファッションレンタルサービスの需要を考えると、リープの会員数も、そこまで少なくないと考えられます。

運営会社

leeap(リープ)の運営会社は、こちらです。

会社名 株式会社キーザンキーザン
設立 平成19年6月1日
所在地 大阪府大阪市西区立売堀1丁目3-13 第三富士ビル10F
ホームページ kiizan-kiizan.co.jp

株式会社キーザンキーザンは設立から10年以上運営されている企業で、現在はリープの事業のみを行っています。

まとめ

メンズファッションレンタルサービスの「leeap(リープ)」について、ご紹介しました。

リープなら、あなたに似合う、好みの服がレンタルできます。

  • スタイリストと、直接やりとりできる
  • 気に入った服は、2ヶ月以上レンタルできる
  • 返却方法が、簡単

服を選ぶのが苦手な方や、服を買いに行くのがめんどくさい方に、おすすめのサービスです。

月額制のサブスクなので、毎月決まった金額しかかかりません。

leeap(リープ)で、プロのスタイリストが選んだ服で、もう服に悩まない生活を始めませんか?

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です