ドレスレンタル

ドレニ(DRENi)のドレスレンタル徹底解説!試着は有楽町マルイへ

ドレスとドレニのカタログ

「ドレニ(DRENi)では、どんなドレスがレンタルできる?」
「アクセサリーだけでもレンタルできるの?」
「何日前までに申し込めばいい?」

ドレニ(DRENi)は、ドレスだけでなく、コーディネートに欠かせないアクセサリーやバッグ、羽織りものをレンタルできるサービスです。
大手企業のマルイが展開しているので、トレンドに沿ったアイテムが揃っています。

ドレニ(DRENi)のドレスレンタルを使いこなせれば、手軽に様々なドレスアップをすることができます。
結婚式に参加するたび同じ格好になってしまう…と悩むことはもうありません!

とはいえ、実際のアイテムや利用のしかたがわからないと、なかなか手を出しにくいですよね。

このページでは、ドレニ(DRENi)でレンタルできるアイテムやレンタル料金、実際のレンタルの流れについて、詳しく解説していきます。

ドレニ(DRENi)のドレスで、会場の注目をさらってしまいましょう!

ドレニ(DRENi)とは

ドレニ(DRENi)は百貨店のマルイが提供する、ファッションレンタルサービスです。

ドレスのほか、希望に合わせてアクセサリーやバッグなどもレンタルすることが可能です。

レンタルは、有楽町マルイのショールームで手続きができます。
なお、2019年2月下旬からは、オンラインでのレンタルも利用できるようになりました。

 

ドレニ(DRENi)のレンタル料金一覧

ドレニ(DRENi)ではドレスや羽織り、バッグ、アクセサリーをレンタルすることができます。
それぞれのレンタル料金をまとめました。

商品 料金(税込)
ドレス ¥12,960~
羽織り \3,240~
バッグ \3,240~
ネックレス \2,160~
イヤリング \1,080~

ドレニ(DRENi)のオンラインストアで、個別のレンタル料金やサイズを確認できます。

次に、ドレニ(DRENi)のラインナップを簡単にご紹介します。

 

ドレニ(DRENi)でレンタルできるアイテム

ドレニ(DRENi)では、幅広い年代やシーンに合わせたアイテムをレンタルすることができます。

ドレス

パーティーや結婚式などに着ることができるような豪奢なドレスだけでなく、ちょっとしたお出かけ向きのドレス、ライトな感覚のワンピースなど、ラインナップの幅は広いです。

30代、40代の方も着ることができるようなタイプ、長袖タイプなど、バリエーションの豊かさが目を引きます。

 

羽織り

ボレロ、ショートジャケットなど。

こちらは冠婚葬祭向けのデザインが多いです。

 

アクセサリー

ネックレスとイヤリングをレンタルすることができます。

冠婚葬祭を意識してか、パールタイプのアクセサリーが多いですね。

デザインは、全体的に若い方向けです。

 

バッグ

パーティー用の小型バッグがメインです。

ラメ、ビーズなど華やかな素材のバッグが多いので、法事などには向かないかもしれませんね。

 

ドレニ(DRENi)でトータルコーディネートもできる

ドレスのほか、アクセサリーや小物なども一緒にレンタルして、トータルコーディネートすることも可能です。

また逆に、アクセサリーや小物だけのレンタルもできます。

パンプスのレンタルはないので、靴だけは自分で用意しましょう。

ドレニでレンタルできるもの・できないもの

 

レンタル期間は3泊4日。返却は昼12時まで

ドレニ(DRENi)のレンタル期間は、3泊4日(4日間)です。
ほかのレンタル期間は選択することができません。

申し込みのときに指定したお届け日を1日目と数え、4日目が最終日となります。
着終わったら付属のハンガーやアクセサリーケースと一緒に梱包し、4日目の昼12時までに発送してください。

ドレニのレンタルは3泊4日

では、実際にドレニ(DRENi)でドレスレンタルを予約し、返却するまでの流れをみていきましょう。

 

ドレニ(DRENi)のレンタルの流れ

ドレニ(DRENi)を利用するには、2019年9月現在、2つの方法があります。
店頭(有楽町マルイのショールーム)で申し込む方法と、オンラインで申し込む方法です。

いずれの場合も、ドレニ(DRENi)の利用にはマルイウェブチャネルのユーザー登録が必要です。

店頭利用とオンラインでの利用の流れを、ざっくり表にまとめてみました。

店頭 オンライン
申し込み 有楽町マルイショールーム ドレニオンラインストア
支払い クレジットカードのみ クレジットカードのみ
受け取り 指定住所に配送
店頭受け取りも可
指定住所に配送
店頭受け取りも可
返却 4日目の昼12時までに発送
店頭返却は不可
4日目の昼12時までに発送
店頭返却は不可
当日レンタル 不可

電話やメールでの申込みは受け付けていません。
以下では、店頭とオンラインの利用について詳しくみていきます。

有楽町マルイのショールームでレンタルする方法

ドレニ(DRENi)のショールームでのレンタル手続きは、次のステップで進みます。

店頭レンタルの流れ
店頭レンタルの流れ
  1. 試着室を予約
  2. 試着
  3. レンタル申し込み
  4. 支払い
  5. 受け取り
  6. 返却

ショールームは有楽町マルイにあります。
他のマルイ店舗にはありませんのでご注意ください。

ショールームの営業時間は11:00~21:00(日・祝は10:30~20:30)、試着最終受付は19:00までです。

店頭レンタルの最大のメリットは、気に入ったドレスを試着できることです。

写真で見たのとイメージが違う!
着てみたらサイズが合わなかった…

そんなトラブルをなくすためにも、実際に試着できるのはありがたいですね。
ゴージャスな空間で試着できるので、テンションも上がります。

ドレニ(DRENi)には通常の試着室に加え、予約優先の試着室があります。
予約の手続きも含め、以下、詳しくみていきましょう。

ドレニ(DRENi)の試着室は予約がベター

ドレニ(DRENi)のショールームには、通常の試着室と個室型試着室の、2つのタイプがあります。

このうち個室型試着室は、予約優先となっています。
予約なしに行っても空きがあれば利用できますが、できれば予約しておくのがベターです。

ドレニ(DRENi)のホームページから予約できます。
試着室の利用は1時間です。あせらずに似合うドレスを探せますね。

通常の試着室には予約のシステムはありません。

通常の試着室は1度にひとりしか使えませんが、個室型試着室は複数人で利用できます。
車いすの方にも使いやすいよう、手すりがついた試着室もあります。

ドレニの試着室は2タイプ

個室型試着室はパーティーシーンをイメージした、高級ホテルの一室のような空間です。
明るさも調節でき、ソファも用意されていて、家族や友人とくつろぎながらドレスを選べます。

せっかく足を運ぶなら、非日常なこの空間も楽しみつくしてはいかがでしょうか?
時間に余裕があれば、とりあえず行ってみて、空きが出るのを待ってもいいかもしれません。

 

試着のみの利用や撮影もできる

ドレニ(DRENi)のショールームは、試着のみの利用もできます。
当日中に決めなければならないわけではないので、気軽に試してみてください。

気になるドレスがあれば、写真を撮っても構いません。
スタッフさんにお願いすれば、試着した姿を撮影してもらえます。

バッグやアクセサリーを持っていって、合わせてみることもできます。
手持ちのアイテムとのバランスを確認できるのは便利ですね。

申し込みは当日、お届けは後日

試着して気に入ったドレスが見つかったら、その場でレンタルの申込みをすることができます。

レンタル申し込みには、マルイウェブチャネルのユーザー登録が必要です。

登録は無料ですぐにできます。

配送日時は余裕を持って指定

申し込みが終わったアイテムはそのまま持ち帰るのではなく、後日、自宅に配送するシステムです。
申し込み時に希望の日時を指定してください。

ギリギリの指定だと、トラブルがあった場合に対処できないリスクもあります。

ドレニ(DRENi)では、ドレスを利用する日の前日お昼12時までの指定を推奨しています。

自宅以外への配送・店頭受け取りもできる

自宅以外に配送する場合には、前もって配送先に確認をとり、確実に受け取れるようにしておきましょう。
お届け日当日に受け取れなくても、レンタル期限の変更はありません。
最初に指定したお届け日から計算して4日目が返却期限となります。

受け取れなくても期限は変更不可

店頭での受け取りを希望する場合は、有楽町マルイのショールームで受け付けています。
くわしくは、ドレニ(DRENi)のスタッフの方に確認してください。

 

レンタル申し込みは6日前までに

レンタルの申し込みは、配送指定日の60日前から、6日前まで受け付けています。
ただし、お届け先が北海道または九州の場合には7日前までとなります。

基本的には、試着したドレスを当日すぐにレンタルする、ということはできません。
ただし、店頭で申し込み、持ち帰ることができる場合に限って当日レンタルを受け付けています。
この場合には展示品を持ち帰ることになります。

 

ドレニ(DRENi)は未成年も利用できる

ドレニ(DRENi)は、未成年の方も利用することができます。

ただし、レンタル料金が、税込みで50,000円を超える場合は、保護者の方に連絡し、内容について確認することになっています。

未成年の方がひとりで手続きする場合には、保護者の日中の連絡先をメモしておくといいですね。

 

支払い

ドレニ(DRENi)の支払いは、クレジットカードのみが使えます。

レンタル料金には、配送料とクリーニング代が含まれています。

 

受け取り

ドレニ(DRENi)でレンタルしたアイテムは後日配送のため、確実に受け取れるようにしておきましょう。

受け取りが指定のお届け日を過ぎてしまっても、返却期限はかわりません。
最初に指定したお届け日から数えて4日目が最終日となります。

ドレスが発送されたら、ドレニ(DRENi)から「商品発送のお知らせ」がメールで届きます。チェックしてください。

商品の配送は、ヤマト運輸が請け負っています。

ドレスが届いたら、同梱されている「お届け明細」をチェックし、欠品がないかなどを確認しましょう。

万が一、何か不備があった場合は、受け取り当日の営業時間内に、ドレニ(DRENi)のショールームまで、電話で連絡してください。

 

返却

ドレニ(DRENi)で借りたアイテムは、レンタル4日目の昼12時までに、発送手続きを行ってください。

届いたときの箱に、もとどおりにドレス、小物などの商品を梱包し、同梱の着払い伝票を貼って、発送します。

複数の商品をレンタルした方は、同梱の「ご返却チェックシート」でチェックすると、返却漏れを防止することができます。

返却時の宅配会社も、ヤマト運輸になっています。

コンビニ、または営業所に持ち込んで送るか、または自宅に集荷を依頼してください。

ドレスがドレニ(DRENi)に到着したら、「ご返却受付メール」が送られてきます。

延滞料金など、追加の支払いがあった場合は、この返却受付メールに記載されていますので、見逃さないようにしましょう。

そののち、ドレニ(DRENi)で、レンタルしたドレスのクリーニングが完了したら、その時点でレンタル契約が終了となります。

「レンタル完了メール」が届きますので、確認してください。

 

宅配の伝票を紛失した場合

コンビニや営業所に備え付けの着払い伝票を使用して送ればOKです。

集荷の場合は、電話で事前に依頼すれば、スタッフが伝票を持参してくれます。

 

ヤマト運輸以外の宅配業者で送ることもできる?

ドレニ(DRENi)の指定業者はヤマト運輸です。
ほかの宅配業者を使って送ることもできますが、着払いが利用できるのはヤマト運輸だけです。

ほかの業者を利用する場合は、元払いで送りましょう。
着払いにした場合は、のちに追加料金として送料が加算されます。

店頭で受け取りをした場合でも、返却は店頭ではできません。
必ず宅配で返送してください。
 

オンラインストアでレンタルする方法

ドレニ(DRENi)のドレスは、オンラインストアでレンタルすることができます。
有楽町マルイに行かなくても利用できるので、遠くの方も安心です。

ドレニ(DRENi)オンラインストアの手続きは、以下の手順で進みます。

オンラインレンタルの流れ
オンラインレンタルの流れ
  1. 検索
  2. 申し込み
  3. 支払い
  4. 受け取り
  5. 返却

 

検索

ドレニ(DRENi)オンラインストアでは、以下の検索項目が用意されています。

アイテム ドレス、羽織り、アクセサリー、バッグ
サイズ ドレスはS~3Lまで。バッグは大・中・小
カラー カラーパレットで選択する。複数選択も可能
価格帯 アイテムによる
用途 パーティー、謝恩会、結婚式……など
袖丈 長袖、5分・7分袖、半袖、ノースリーブ
デザイン ドレスのみの項目。タイトスカート、フレアスカートなど
出し入れ バッグのみの項目。口金式、マグネット式など

検索条件はバリエーションが多く、かなり厳密に絞り込むことも可能です。

少しユニークなのは、「バッグ」のジャンルで、「ご祝儀袋収納可」という項目があること。

こういうきめ細かい検索ができるのは、便利ですね。

 

申し込み

サムネイルをクリックすると、サイズ、素材などの詳細情報を見ることができます。

カラーとお届け希望日を設定して、カートに入れます。

 

支払い

支払いにはクレジットカードのみが利用できます。

 

お届けから返却まで

お届けから返却までの流れは、店頭でレンタルした場合と同じです。
余裕を持って配送日を指定し、確実に受け取りましょう。

返却期限も店頭利用と同じです。
4日目の昼12時までに発送してください。

 

ドレニ(DRENi)の延滞料金は1日あたり50%

ドレニ(DRENi)で返却を延滞すると、超過1日あたり、レンタル料金の 50%相当額が発生します。

ただし、レンタル料金の3倍までの額が上限です。
税込み12,960円のドレスなら、最大38,880円のペナルティがかかる計算になります。

なお、返却期限を2週間以上過ぎても返却がなく、弁償金などの支払いがなかった場合は、法的措置が取られることもあるようです。

ここまでのケースはレアだと思いますが、延滞にはくれぐれも注意してください。

 

延滞した場合の流れ

期限までに返却がない場合、まずドレニ(DRENi)から連絡があり、そののち、延滞料金が加算されます。

延滞料金の金額は、返却したあとで配信される、「ご返却受付メール」に記載されています。
万が一延滞してしまったら、メールで金額を確認してください。

 

キャンセル・予約変更は6日前まで可能

ドレニ(DRENi)のキャンセルや予約内容の変更は、お届け日の6日前まで可能です。
ただし、お届け先が北海道または九州の場合には7日前までとなります。

キャンセルや、レンタル内容の変更は、マルイウェブチャネルのマイページから行えます。

 

ドレニ(DRENi)についての、よくある質問

レンタルしたドレスを汚してしまった……。

クリーニングには出さずに、そのまま返却してください。

梱包の際には、「ご返却チェックシート」に、汚れの内容を記入します。

通常の汚れは、ドレニ(DRENi)でクリーニングしますので、追加料金などはありません。

シミや匂いなど、取れない汚れが残ってしまった場合は、弁償金の支払いが発生します。

弁償金は、レンタル商品の販売価格が上限となります。

商品の破損、盗難、紛失の場合は?

損害のレベルによって、以下の追加料金が発生します。

修理可能な破損 修理代金
修理不可能な破損・盗難・紛失 弁償金
(レンタル商品の販売価格を上限とする)

 

指定時間に届かない、または指定時間に不在だったら?

ユーザーから、宅配業者(ヤマト運輸)に問い合わせたり、再配達の手続きを行ってください。

先日のとおり、何らかの理由で配達日が翌日にずれ込んだ場合でも、レンタル期限の変更はありません。

レンタルしたドレスに不備があったら?

オーダーしたのと違うドレスが届いた、届いたドレスに汚れがあった……。

こうした場合は、届いたその日のうちに、ドレニ(DRENi)まで電話で連絡します。

すぐに対応してもらえるように、営業時間内に連絡しましょう。

代替品として、レンタル商品と同じ価格帯の商品をおくってもらえます。

適当な商品がない場合は、キャンセルと返金という対応になることもあります。

香水は使用してもいいですか?

使用自体はOKですが、匂いが残ることがありますので、香水は直接ドレスにつけないようにしてください。

海外への発送はできますか?

日本国内のみの配送になっています。

ポイント、会員制度などはありますか?

2019年8月現在は、会員制度、ポイントなどは行っていないようです。

 

ドレニ(DRENi)の口コミは?

インターネット上では、ドレニ(DRENi)の口コミを拾うことはできませんでした。

ドレニ(DRENi)は、営業がはじまってからあまり時間がたっていませんから、まだ、口コミが集まるほど利用者が増えていないのかもしれません。

車いすの方に配慮して手すりをつけるなど、ユーザーフレンドリーを意識した試着室のコンセプトは良いと思います。

また、オンラインショップが稼働をはじめたことで、今後はユーザーも増えると思います。

利用した方の感想については、これから注目ですね。

RELATED POST