洋服コラム

ファッションは遺伝子で決まる!?人を操るファッション講座

モテるキャリア女性のファッション

男女では、異性に感じる魅力も異なっています。

女性は遺伝子を選り好みする傾向が強いため、美形を好みます。
男性は妊娠の可能性の高い異性、つまり若くて健康的なルックスの女性を好んでしまいます。そうなると、どうしても20代の女性が有利になってしまう。

しかし、この原理が解ればいくらでも利用ができます。実は女性から敵対心を持たれないうえに、男性からも性的な魅力を感じさせるファッションが存在します。

では、そんな理想を適えるファッションとはどんなものか?ぜひこの機会に考えていきましょう!

モテる女性に共通するファッションとは?

モテるキャリア女性に共通のファッションとは
コーネル大学において、体形別にモテる女性を調査した報告があります。するとやはり、標準体型の女性がモテる割合が高かったそうです。

しかし、この調査の興味深いところは、太っている女性でも、美男の彼氏持ちの人には、共通の特徴があることを見出したところにあります。

実は体型に関係なく、モテるファッションの特徴は存在します。もちろん、太め体型や痩せ型に合うファッションもありますので、加えて取り入れると尚良いでしょう。

では、モテる女性のファッションについて、考察していきます!

モテる女性は体型に関係なく身体のラインがはっきりわかる服を着ていた!

男性から魅力を感じてもらうためには、女性だと認識できる姿でなければいけません。そのためにも、身体のラインがわかる格好をしていることは必須。

実は体型に関係なく、美男の彼氏がいる女性に共通していたこととして、身体のラインがはっきりわかるファッションをしていたことが、調査で判明しました。

男性と女性では体つきが異なります。それを一目で見分けることができるのは身体のライン。その線でいくと、体型を誤魔化すようなダボダボな服装はNGと言えるでしょう。

もうひとつ、美男の彼氏がいる女性に共通する性格がありました。それは知性的で自尊心が高い、ということです。

ここで言う自尊心が高いとは、自分に誇りを持っているため、人に譲歩する余裕があり、つまらないことで腹を立てない性格を言います。いつも威張り散らしている人は、自分に自信が無い、つまり自尊心が低いため、虚勢を張っていると言えます。

つまりモテる人は、自制心が強いため、ありのままの自分と向き合うことができるため、自分を誤魔化そうとしないということです。そのため、地の自分を表現できる、シンプルで薄着なファッションとなります。

太め体型の人はダークな色調のファッションがおすすめ!

太め体型でありながら、美男の彼氏を持っている女性も、もちろん身体のラインがはっきりわかるファッションをしていたそうです。そして加えて、ダークな色調の服を着ていたということもわかっています。このふたつの特徴を兼ねそろえていた人は、なんと、標準体型の人と変わらないモテ度だったそうです!

黒などのダークな色調の服ならば、体をシャープに見せることができます。自分の姿を見せることに加えて、自分をより良く見せる工夫を少し加えることがポイントということです。ありのままの自分を誤魔化さずに、前向きに受け入れる姿勢がやはり大事ということです。

また、ポジティブな心の持ち方をすると、コルチゾールの分泌量が下がり、食欲を抑える効果もあるそうです。ありのままの自分を認めて、毎日コツコツ頑張らずに続ければ、案外簡単に痩せるものでもあります。

痩せ型の人なら白が基調のファッションがおすすめ!

痩せ型の人ならば、膨張色である白をベースにすると良いでしょう。

女性の場合は丸みを帯びた体型のほうが、男性からみて魅力的に感じます。輪郭が少し曖昧な柔らかいイメージ。なんとなく優しいイメージがあり、癒しの効果がありそうです。

ちなみに色彩心理学的にも、白は純真であることを表します。軽くない、口説く価値のある女性を演出できるということです。膨張色ということで、バストやヒップラインを白のファッションでまとい、大きく見せるという方法もあるかもしれません。

いかにも女を強調するようなファッションには気を付けよう!?

いかにも女を強調するようなファッションには気を付けよう
可愛さをアピールするようなファッションや、露出の多いようなファッションも流行であるものですよね?

保守的な方ならなんとなくわかるかもしれませんが、やはり、あからさまに女を強調するようなファッションは避けたほうが無難です。

では、具体的にどのようなリスクがあるのでしょうか?それがわかれば、ファッション選びもしやすくなると思います。

同じ女性からの敵意を煽るから

あからさまに男性受けを意識したような恰好をしていると、一緒にいる女性から反感を買いやすくなるでしょう。もともと女性は脳科学的にも「和」を大事にするものだから、グループのなかで違う行動をする人がいるとそれを嫌うものです。

また、初対面のかたであったとしても、相手の女性が色気を出したような恰好をしていると、不快に感じてしまうものでもあります。つまりは第一印象を悪くします。

女性は男性と比べても、同性の相手の容姿に嫉妬しやすい傾向にあります。実は有能な女性社員が、なかなか出世できず、女性の管理職が増えない理由もここにあると言われています。ルックスの良い女性は同性の先輩社員から、低評価を受けやすいのです。

実際に美人の女性がピアノの演奏をした場合に、審査員が男性の場合と女性の場合で比べた場合、女性の審査員のほうが明らかに低得点をつけたという、対照実験の結果があるほどです。

しかし、実は女性が思う男性受けする容姿と、男性が好む女性の容姿は異なります。後の章で説明しますが、それがわかれば女性の敵意を避けつつ、男性から好意を引き出すことも可能です。

ナルシストで残念な男を引き付けるから

スターリング大学の発表によると、自分がイケてると思っている男性は、女性らしいルックスを好むことがわかりました。加えて、自分のルックスは普通以下だと思っている人は、中性的な、つまりボーイッシュな女性を好むこともわかりました。

自信が無い人は、男が群がるであろう、セクシーな、または可愛らしい格好の女性を避ける。つまり無意識にイケメンとの競合を避けようとします。

ただ、ここで注意して欲しいことは、あくまで自分がイケてると思っているかどうか。客観的にカッコイイというわけでなく、ただ自分がカッコイイと思い込んでいる、ナルシストの人も含まれているということです。露出の多い格好をしていると、残念なオラオラ系の男性に声をかけられてしまう、ということもよくあります。

やはり恋人選びをするならば、パートナーを大事にする謙虚な男性を選んだ方が良いでしょう。それならば、別にボーイッシュにするまで必要はありませんが、シンプルな格好をするほうがベターと言えます。

もし、あなたの好きな人がハンサムな人ならば、本人はそれをアピールするような態度をとらなくても、自覚してはいるはずです。そういう人は、テストステロンの分泌も正常に行われているため、自信が垣間見える魅力的な表情をしているものです。そういう人に対しては、こちらも明らかに女性を強調するのではなく、控え目に、女性らしさを見せると良いでしょう。

カラフルよりもモノクロのほうが男女ともに好印象を持たれる!

カラフルよりもモノクロのほうが男女ともに好印象を持たれる!
実は男女で網膜のつくりが違うことがわかっています。女性の場合は色彩に反応しやすい、P細胞の割合が男性と比べて多いため、色彩感覚に優れ、色に反応しやすいことがわかっています。一方、男性の場合は、光の明暗に反応しやすいM細胞の割合が多いため、モノクロに反応しやすいこともわかっています。

つまり、女性はカラフルなファッションに魅力を感じがちですが、男性の場合は白黒のファッションに魅力を感じやすいということ。男性の気を惹きたいからおしゃれをすると、女友達から反感を買いやすい、よくあるジレンマですね?しかしこの性質に気付いていれば、女性から反感を買わずに男性を惹き付けることが可能です。

白黒をベースにすれば良いのです。それなら女性を刺激せずに、男性のみを刺激することができます。女子会やママ友会などでは、権威効果のある黒のカラーの割合を増やすと良いでしょう。恋愛の場やビジネスの交渉相手が男性の場合は、純真で価値のある女性を演出できる白の割合を増やすべきです。

さり気なく女性を表現するための小技とは?

さり気なく女性を表現するための小技とは、ヒールと赤色
そしてさり気なく性的な魅力を醸し出したいのであれば、「赤」を取り入れてみましょう。

赤は人間にとっても性シグナルを表す色で、女性の魅力を上げるということが、アンドリュー・エリオット教授とダニエラ・イニエスタ教授の共同研究である、「ロマンチックレッド」という論文で証明されています。

これもあからさまに赤を纏うのではなく、カバンなどの小物を赤にするなど、控え目に取り入れることがポイントです。男性相手ならば、白のアウターと赤のインナーを組み合わせると良いでしょう。ツーショットに持ち込んでから、アウターを脱いで、清純な女性からセクシーな女性に変身するということです。

もうひとつ取り入れたいものとして、ハイヒールも挙げられます。実はブルターニュ南大学のゲゲン教授が行った研究によると、女性が道で計60人の男性に助けを求めた場合、ヒールを履いていない場合は25人の男性。5センチのヒールを履いていた場合は36人の男性が、そして10センチのヒールを履いていた場合は49人の男性が、助けてくれたという報告があります。

また、バーで女性がひとりで飲んでいた場合には、ぺたんこの靴と10センチのヒールを履いていた場合と比べると、その女性が男性から声をかけられる確率が2倍にも上がったそうです。

ハイヒールを履きこなすのは大変ですが、履くだけの価値があります。またハイヒールを履きこなせるようにするために、体幹を鍛えれば、シェイプアップ効果が期待でき、一石二鳥になるでしょう。

顔づくりにおいて大切なポイントとは?

顔づくりにおいて大切、重要なポイント最後にメイクについて、大切なポイントを話しておきたいと思います。

ここでも女性における魅力的な顔と、男性における魅力的な顔は異なることがわかっています。遺伝的な優劣を見極める女性の目では、造形の美しさを追求しますので、綺麗な顔立ちを目指すかもしれません。そのため、女性は必要以上に厚化粧をしてしまう傾向が強いと言われます。

しかし、男性が求めるのは、健康的で血色の良い顔。人工的な顔よりも、健康的な顔を目指したほうが男性にモテるということです。そういう意味では、顔を整形して、人工的な美しさを求めるのは少しまずい選択とも言えるかもしれません。

実はフルメイクした顔よりも、30~40%くらい薄いメイクの顔が最も男性にとって魅力的に感じられる、ということがわかっています。

ちなみに男性が本能的に注目する女性の顔のパーツは、実は「唇」であることがわかっています。唇がある動物は珍しいです。そのため、これは人間にとって、性の対象を見抜くための大事なパーツであるとも言われています。そのため、口紅の色は血色の良い色を表現できる、ピンクや鮮やかな赤色が良いと言えます。

また、2017年のカリフォルニア大学が行なった研究によると、上唇と下唇の比率が1:2の場合に最も魅力を感じたという報告があります。確かにそれは、「妖艶」だと言われる女優の写真を見ると覗えるでしょう。口紅を塗るときにはそれを意識すると効果的です。

メイクはあくまでもナチュラルに、そして唇の部分はさり気なく強調すると良いのでしょう。

まとめ

ファッションは雑多にあり、特に若いうちはたくさんの情報に踊らされがちになると思います。情報が多いと何が信用できるのか、わからなくなるものです。そして自分も見失いがちになります。

しかし、魅力的で正しいファッションは存在し、それには一貫性があります。経験を積んだ、知性のある女性はそれがわかっています。

男女ともに好印象を与えられるファッションは、実にシンプルなものです。重ね着はあまりせず、白黒が基調、あとは少し赤色のアイテムを取り入れるくらいでしょう。

若い女の子がファッション情報に踊らされている間にも、自分磨きをすると良いでしょう。今まで1時間メイクに時間を費やしていたのであれば、そのうち30分をウォーキングの時間などにあてると、外見的な魅力が大幅に向上するでしょう。

ライター紹介

馬場先 亮太(ばばさき りょうた)

馬場先亮太プロフィール写真

国立東京海洋大学卒業後、同大学院修士課程修了。
現在は公共機関で海の生態系を守るために、魚をつくり育てる栽培漁業の仕事をする傍ら、ライターとしても活動中。また、極真会館の名門・桑島道場で極真空手の修行に励み、奮闘中。

好きな言葉は「求めている幸せは特別な瞬間ではなく、日常のなかにある」

大学院修了後、警察官になる。その現場で人間の負の部分と向き合い続けることとなる。
やがて疲弊していき、思いつめてしまい、退職。その後も潰瘍性大腸炎などの難病に悩まされ、再就職もままならない状態に。短期のアルバイトで生計を立て、その日暮らしをしているそんななかで、メンタリストDaiGoさんの書籍に出遭い、心にかかっていた霧が晴れる。

護身術として心理学を身につけ、もう人を疑う必要がないことを悟る。同時に自分が良い生き方をする方法も知る。また、栄養学や生理学、睡眠の科学など、自分の好きな分野である科学の文献を読み漁り、自力で難病を克服。
プロのスポーツ選手ではないが、競技者として極真空手にも打ち込む。切り口は、運動学や栄養学、心理学などあくまで科学分野から格闘技を追求。

現在は仕事も趣味も好きなものに囲まれて過ごしている。
過去や未来に捕らわれず、目の前にあるやるべきことを本気で楽しみながら取り組めば、その延長上に幸福があることを信じて今も躍進中。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です