ファッションレンタル

エアークローゼットの解約方法。月途中の退会や初月返金保証について

「エアークローゼットの解約方法って?」
「ギリギリまで使って解約するなら、どのタイミングがいい?」
「月途中で解約・退会するとどうなる?」

そんなことが気になっていませんか?

エアークローゼットを利用中の方はもちろん、これから始めたい方も、解約のしかたは気になりますよね。

この記事では、解約の手順と、解約前にエアークローゼットを損しないで使いきるコツをご紹介します。

再開するのもカンタンなので、ポイントをおさえれば、お得に、使いたいときだけ使うことができますよ!

エアークローゼットはいつでも解約・再開できる

エアークローゼットはいつでも解約でき、また、再開できます。

最短1ヶ月から利用OK

エアークローゼットは、最短で1ヶ月から利用することができます。
3ヶ月、1年といった契約期間のしばりはありません。

気になっている方は、とりあえず1ヶ月だけ試してみても、デメリットはありませんよ!

エアークローゼットから届いたアイテム

1回に3着のアイテムが届く!

こまめに返却すれば、1ヵ月で4回レンタルすることができます。
3着 × 4回 = 12着、着られることになりますね!

もっとも、エアークローゼットは、回数を重ねるほど、満足度が高くなります。
リクエストのコツをつかむことで、より自分好みの洋服が届きやすくなるからです。

よりよくエアークローゼットを使うには、何ヶ月か継続してみることをおすすめします。

満足保証制度で全額返金もあり

2020年2月現在、エアークローゼットには、初回限定の満足保証制度があります!

満足できなかった場合は、全額返金してもらえるんです。
やってみて、合わなかったらどうしよう? と不安な方も、これなら安心ですね。

なお、満足保証を受けるにはいくつかの条件があります。

    満足保証を受ける条件
  • 初めてエアークローゼットを利用する方限定
  • 対象は「レギュラープラン」のみ
  • クレジットカード利用の方のみ
  • 「今回アイテム」に1回目の感想を書いていることが必要
  • 2回目以上の配送を受け取っていることが必要
  • 月額登録日から1ヵ月以内に解約申請が必要

解約確定のメールが届いたあと、「お客様サポート」に連絡することで、満足保証が受けられます。

月額会費だけでなく、支払い済みの返送料も返金される、手厚いサービスです!

自分に合わないと感じた場合、この満足保証を使えばお金がかかりません。

エアークローゼットが気になるけど迷っている! という方は、気軽にお試ししてみてください。

さらに、エアークローゼットにはお得な招待コード・クーポンもあります。

こちらの記事でご紹介していますので、ぜひ、活用してください。

エアークローゼットの招待コード・クーポンはこちら

エアークローゼットの「解約」と「退会」の違い

エアークローゼットの「解約」とは、月額会員でなくなることをいいます。

解約しても、まったくサービスが受けられなくなるわけではありません。

ちょっと迷っているという方は、無料会員として様子をみるのもありです。

月額会員と無料会員の違い

月額会員 無料会員
月額料金 無料
洋服のレンタル・
スタイルブックの
閲覧ができる
スタイルブックの
閲覧ができる
やめる手続きは解約 やめる手続きは退会

無料会員は、レンタルサービスを利用することができません。
しかし、マイページにログインして、スタイルブックを見ることができます。

エアークローゼットのスタイルブック

コーデの参考にもなる、スタイルブック

見ていて、やっぱりレンタルがしたい! と思ったら、いつでも月額会員に戻ることができます。

エアークローゼットで損しない解約のタイミング

エアークローゼットで損しないためには、いつ解約すればよいのでしょうか。

いちばん効率的な解約のタイミングについて、ご説明していきます。

解約手続きにかかる期間は7日間

エアークローゼットを解約するには、7日間の手続き期間が発生します。

エアークローゼット手続き期間

解約を申請してすぐに、手続きが完了するわけではありません。

更新前に解約したい! いつまでに手続きすべき?

契約が更新される前に解約するには、次回決済日の前日までに申請すればOKです。

この場合、7日間の手続き期間中に次回決済日が来ることになりますが、解約に問題はありません。

手続き期間中に次回決済日がきた場合

ただし、手続き期間中に、レンタル中のアイテムを返却する必要があります。

    更新の前に解約したいとき
  • 解約申請
    ⇒ 次回決済日の前日まで
  • アイテム返却
    ⇒ 7日間の手続き期間中

いつまでに何をすればいいか、チェックしておいてください。

なお、エアークローゼットの決済日は、月額会員登録をした日となります。

エアークローゼットの次回決済日1日に登録した場合
⇒ 翌月の1日が決済日
18日に登録した場合
⇒ 翌月の18日が決済日

1日に登録した場合は月の末日、18日に登録した場合は17日が、解約のタイミングです。

これを過ぎると次回決済が発生してしまうので、ご注意ください。

次回決済日は、マイページの「ユーザー情報」から確認できます。

アイテム返却前でも解約できる?

アイテムがまだ手元にあるときでも、解約申請をすることができます。

申請の後、7日間の手続き期間中に返却すればOKです!

解約申請後のアイテム返却

期間中に返却されない場合は、解約申請をしていても次回決済が発生してしまうので要注意です。

アイテムを返却して1~2日後には、次の配送の手配が始まります。

このため、タイミングによっては解約申請してから次のアイテムが届くこともあります。

この場合にも、いったん受け取り、通常どおり返却すれば、解約が確定します。

エアークローゼットの返却

専用の袋で返却

しかし、最後の洋服を楽しみきれないのは残念ですよね。

ちょうどよく解約するには、解約申請と同じ日に返却する、くらいを目安にしておくのがよいでしょう。

エアークローゼットを月途中に解約するとどうなる?

エアークローゼットは、月途中、つまり決済期間の途中で解約するより、ギリギリまで使った方がお得です!

その理由について、ご説明していきます。

月途中に解約すると、残り期間はレンタルできない

エアークローゼットは、解約を申請して7日間の手続き期間が過ぎ、特に問題がなければ解約が確定してしまいます。

この場合、次回決済日までに残り日数があっても、新しく洋服をレンタルすることはできません。

特に借り放題のレギュラープランを利用している場合は、決済期間ギリギリまで、たくさんの服を楽しむ方が断然お得です。

エアークローゼットのアイテム

ギリギリまでいろんな洋服を楽しむ!

月途中に解約しても返金はされない

エアークローゼットを月途中に解約しても、次回決済日までの日割り返金はありません

同じ料金を支払うなら、期間いっぱい楽しみたいですよね。

なお、決済日当日はアプリ上ですべての変更ができなくなります。
解約だけでなく、プラン変更なども決済日にはできません。

解約や変更を考えている方は、余裕を持って準備しておいてください。

エアークローゼットを解約する前に知っておきたいこと

エアークローゼットには、知らずに解約してしまうと失効してしまうポイントもあります。

ここでは、解約の前にチェックしておきたいことをご紹介します。

使わない月はお休みできる?

エアークローゼットには、利用を一時的にお休みできる仕組みはありません。

しばらく使わないときには、月額会員を解約して、無料会員にしておきましょう。

使いたい時期に合わせて、解約・再開を繰り返すという方も、中にはいらっしゃるようです。

また使いたくなったら、再開するようにしてください。

解約するとポイントはどうなる?

月額会員を解約したときにも、ポイントは1年間引き継がれます。
解約したまま1年がすぎると失効します。

この「エアクロポイント」は、アイテムを購入したり、月額会員を更新すると貯まります。

    エアクロポイントの貯め方
  • アイテムを購入したとき
    ⇒購入代金(税抜)の1%がポイントに
  • 月額会員を更新したとき
    ⇒ライトプラン50pt、
    レギュラープラン100pt
  • そのほかキャンペーン・ポイントプレゼントもあり

貯まったポイントは、アイテムを購入するときに使えます!

気に入った洋服は購入することもできる

キャンペーンでもらえるポイントには、期間限定で失効するものもあるのでお気をつけください。

保有ポイントは、ユーザーページで確認できます。

たくさんポイントが貯まっていたら、解約前にアイテムを購入してみてはいかがでしょうか。

再開予定があるときの注意点

また再開する予定で、いったん解約するとき、ライトプラン・プラスサイズプランの方は注意が必要です。

アイテムを交換するためのチケットは、解約すると失効してしまうからです。

借り放題のレギュラープランとは違い、ライトプラン・プラスサイズプランはチケット制です。

決済日ごとに1枚のチケットが付与され、1回の交換につき、1チケットを消費する仕組みです。

エアクローゼットでレンタルした洋服

1チケットで3着(プラスサイズプランは5着)

月に1回ずつアイテムを交換していれば、チケットは手元に残りません。
しかし、交換しない月があると、チケットが翌月に持ち越されます。

つまり、「今月は交換しない、来月は2回交換」という使い方ができるんです!

着回して、交換しない月があってもOK!

チケットが失効してそのぶんの交換ができないと、もったいないですよね。
解約前に、チケットが残っていないか、確認しておきましょう。

エアークローゼットの解約・退会手続き

エアークローゼットの解約や退会は、マイページから簡単にできます。

具体的な手順をご紹介していきます。

エアークローゼットを解約するには

エアークローゼットの月額会員を解約する手順は、「申請」と「返却」の2ステップです。

解約申請

マイページにログインしたら、「ユーザー情報」の一番下をみてください。

エアークローゼットユーザー情報画面

「月額会員解約申請」のボタンがあります。

ボタンをクリックすると解約申請がされ、追って、解約受け付けのお知らせメールが届きます。

返却

手元にアイテムがあれば、返却すれば解約が完了します。

解約受付メールに、具体的な返却期限が記載されています。
この日までに到着するよう、アイテムを発送しましょう。

返却が確認されると、解約完了メールが届きます。

返却が確認できないと、次の決済が発生してしまうのでご注意ください。

エアークローゼットを退会するには

エアークローゼットの月額会員を解約すると、自動的に無料会員となります。

無料会員もやめて、完全に退会したい場合には、まずマイページにログインしてください。

メニューを開き、無料会員退会ボタンをクリックすると、退会が完了します。

ペタル編集部では、エアークローゼットのほかにも、たくさんのファッションレンタルを実際に試しています。

ファッションレンタルサービスを実際に利用した際のまとめ

好きな洋服を選べるサービスや、エアークローゼットのように選んでもらえるサービスがあります。

もっと自分に合ったレンタルサービスを探したい方は、ぜひ、参考にしてみてください。

ファッションレンタルサービス比較ページはこちら

プロのコーデを選んで借りる、エディストクローゼット体験談はこちら

エアークローゼットの解約・退会方法まとめ

エアークローゼットは、気軽に始めたり、また解約したりすることができます。

損しないためには、月途中でなく、次回決済日の前日まで使ってから解約することがおすすめです。

解約前に、失効してしまうポイント・チケットがないかどうか、しっかりチェックしておいてくださいね。

不要なときはしまっておいて、ほしいときだけ取り出せる。

いちばん便利なクローゼットとして、エアークローゼットを活用するため、この記事がお役に立てれば幸いです。

ライター紹介

PETAL編集部

ペタル編集部

働く女性や、子育てで時間がないママの強い味方「ファッションレンタル」。結婚式やパーティーの気分を盛り上げる「ドレスレンタル」。PETAL(ペタル)編集部では、さまざまな洋服レンタルの紹介と、洋服の悩みを解決するTIPSをお届けします!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です